スタートには結果が決まっている

あけましておめでとうございます。
今年も内側に外側に
拡大の1年でありますように。

3日から仕事で、ソウルのグループと
オンラインの具現化の講座ですね。

今年の目標は・・
瞑想を通じては、
愛、豊かさ、叡智があふれる自立した大人を
沢山、作ることですね。
これは、瞑想を教える中での
私の中の変わらないテーマになっているように思います。

個人的な目標は、
一つだけですね。
牡丹の時期に、牡丹を咲かせること。
もうこれだけですよ。

去年は仕事のことで牡丹が咲きました
新しい土台固めとスタートの時期でしたね。

器用ならば、去年のうちに、
仕事の事、プライベートの事、
一緒に咲けたら良かったのですけど、
そこまでの器用さが私にはありませんでした。

今年は、仕事以外でもう一つ牡丹が咲きます(たぶん)
今年、咲かないとしたら?
また来年、再来年になりますから、
今年、咲いてほしいなー。

目標を一つに集中するというのは、
意識を分散させないためですね。

これは・・凄く大事なことです。
そして、多くの人はこの重要性に気づいてません。
創造力が強い人は、この重要性に、
意識するしないに関わらず、
しっかり気づいて実行しています。

紅白にも登場したユーミンの歌に
「ノーサイド」という歌があります。

「何をゴールに決めて・・何を犠牲にしたの?」

ラグビーで優勝したいとゴールを決めたならば、
彼女とは遊んでないのです。

ダイエットすると決めたならば、
甘いものは食べてないのです。

仕事で成果を出すと決めたら、
のんびりバカンスの計画や
旅行雑誌はめくっていないのです。

これらは、
何も創造が起こらない。
意識の無駄遣いだと知っているからです。

つまりは、具現化というのは、
見えてないようでいて、実はスタートには、
結果が決まっているのですよ。

それでは、今年もよろしく願いします。

瞑想会、誰でも参加できます!どうぞ!
大阪・東京・北海道・福岡・ソウル・名古屋