今年印象に残った瞑想体験2位 2018

今年印象に残った瞑想体験2位は、
LINE@の自宅瞑想会での
金タラ瞑想での体験です。
(金タラは、人が増えてきたらWSの形で開催しますね)

体験の前日に、
彼と将来の住まいの事でケンカになりました。

私が、日本の某所で、
一軒家に引っ越して一緒に住もう!と提案したのです。
それに彼はNOの答えで、私としても将来に何も二人の間に、
共同作業が起きていかないことがたまらなく嫌で、
「あ〜やだ!やだ!つまんない。
あ〜あ・・早く結婚したいわ!」

そんな事を思いながら、
金タラでお願い事を上げていきました。
そしたら、なんと!鐘がなってしまったのです(笑)

鐘が鳴るのは、私の中では具現化の合図です。
しかも、金タラですから、
周波数が明らかに違いますから、
結婚の場合は、NOと話している、
目の前の彼ではなくて、
別のまだ見ぬ相手となります。

そして、タラは、鐘が鳴った時、
すごい速さでやってきます。
だいたい 1週間から1〜2ヶ月の間ですかね。
色んな具現化を見てますが、すごい速さなのです。
そして(いらないとスルーした場合は)
去るときの速さも凄いのです。

だから、そこに向けて、急いで準備を整えて、
動く必要がありました。
願ったはいいけれど、
鐘が鳴ってしまった事に唖然!
金タラで鐘が鳴ったのも、
記憶の中では
はじめての体験でしたね。
迷っていたら、知性の夢を見たので、
彼とは、別れることにしました。

タラタントラで、この世界を渡りたいので、
タラを信頼して動いてみようと思います。

特別イベント垢落とし年末プージャ(大阪)
そして1月は北海道2月は福岡3月は名古屋とソウルで開催です
瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!

印象に残った出来事&瞑想体験 2015年 1位

"2,

印象に残った出来事&瞑想の体験1位は、
金タラ4の周波数の違う日常体験ですね。

今年は、妊活の事もあり、
大阪から身動きがとれない1年でした。

だから、金タラ4は、ずっと昔に受けたものです。
非常にタラ・タントラは理解が難しいので、
私のところでは、上級マントラが終わった人達に
教えていきたいなと思ってます。

タラのコツは、投げ出さないことです。
私は、金タラの続きを持ってますけど、
全然、使っていません。
まだ、自分には早過ぎるなと感じています。

何を大事にしてるか?と言えば、

「周波数が変わる」の意味は、
タラにおいては、三次元に周波数の違うエネルギーを、
定着させてくることなのだと思ってます。

自分の肉体、考え、感じ方、発想、全部が変化します。
自分の中の知性と世の中の物質や環境の中の知性が、
惹き合うのですが、これがガラリと変化してしまうのです。

そして、それが定着したかどうかは、
凄くわかりやすいのです。

ちょうど、周波数が違うと、
ラジオの音も聴こえてこないように、
現実がガラリと違ってしまうのですから。


なので「周波数が変わった」

「次元が変わった」と言いながら、
何も現実が、変わってない人がいたら、
多分、それは、
「周波数も次元も、変わってない」が正しい(笑)


それ位、周波数の違いは、現実に定着した時、

目に見えないのではなくて、目に見えるのです。

なので、私が、今現在、金タラから先にすすまない理由は、
先に、この新しい周波数に日常的に慣れたい。
この過程が、入ってくるからですね。

せっかく、ここに書いたから、
来年は、様子をみながら、
続きを使ってみようかな・・と思ってます。
また宿泊瞑想会もしたいですね。

金タラで、この数年で、家のソファー、
祭壇、テーブル、イス、付き合う人、
スポーツクラブ、行きつけの店、
着る服、全部が変わってしまいました。

どこにもこうにも、違和感があるから、
変わるしか無くなり、
変わっていくわけですけど・・。

現実が、変わった最初は、慣れてないから、
新しい現実に、違和感があり、緊張します。

でも、それが普通になることが、
新しい周波数に慣れること、
定着させる事でもあると思うのですね。

特に、フィットネスクラブは、
入会して、よかったなと思ってます。
金タラがくれたプレゼントって感じですね。

金タラ4が定着したら、赤5赤6黒7定着させよう。

今年1年、
ブログを読んでくれた皆さま。
シェアーしてくれたり、いいねやコメントくれた皆さま。

そして、瞑想を始められた皆さま。

今年も ありがとうございました。
来年も 伸びていこう!

来年の仕事始めは、5日です。
楽しいお正月を過ごしてくださいね。
(みのり)

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント

湯水の如く

ビンタン島は シンガポールから すぐです。

ビンタン島は
シンガポールから
すぐです。

 

 

 

 

 

 

父、妹、甥っ子、姪っ子、彼氏&私 
6人でビンタン島とシンガポールを旅しました。

とにかく、楽しい旅でした。
メールもネットも全然 見ないで、
仕事の事も考えない。
ただ、遊んで、お金を湯水のごとく使いました。

海外旅行の面白いところは、
その国のマインドを経験することですね。
私のマインドは とても柔軟で、 
その国に合わせて自由自在に変化を楽しむ事が大好きです。

シンガポールは、ホテル代や交通費以上に、
現地での娯楽や交通費、食事代にお金がかかる場所でした。
そして、お金を使うことが、とっても 楽しい場所でもあります。

食べ物ひとつにしてもフードコートで、
色んな人種に入り混じって、チープで楽しい旅行に
仕上げることも出来ます。
もちろん、それも経験しましたよ。

でも、ずっとそこに道をつけたいのか?と言われたら、
少し違うのです。
チープで楽しい道をつけたのなら、
チープで楽しい人に、なれるでしょう。

100円ショップでばかりで、買い物する人。
自分が100円の人になっていってる。

激安や割引ばかりで、何かを得ようとする人、
自分が激安、格安の人になっていってる。

もうそれは、若い時に 1度目のシンガポールで、経験してます。

今度は全く違うマインドの中に入り、
それを楽しみたいのです。今回、私は金タラの人。

豪華でリッチな人になっていきたいのです。
だからここに道をつける練習が起きてきているのです。
全部は、マインドのストレッチなんですね。

最高級なお店でなくても物価が高いシンガポール。
でも、そこに道をつけたいならば、
そこに流れていくのが正しいです。
だから、湯水の如く、散財しましたね。
あ〜ぁ 気持ちがいい!
反面・・心地悪い。100%慣れてる訳じゃないからね。
でも、これを味わうことも大事。

お金はエネルギー、お金が流れたい時に、
流れたい所に流さないと、
どうでもよい所から出て行く事を経験上、
知ってるから、湯水の如く使うのです。
流れたい流れの中に、道をつけていくのです。

でも、これさえも シンガポールでは小さなマインド。
億単位で、お金が入り、消える経験をしてる人たちが、
沢山、住んでる場所。色んな意味で、興味深い場所ですね。

金タラ(ラクシュミや、クリシュナ)で
起きてくること、人によっては、確かに怖いかもしれませんね。
慣れないことは怖いですからね。

けれども、安心できる古いマインドに留まって、
何をしたいのでしょうか?せっかく、瞑想はじめたというのに!

金タラ受ける前の自分と同じマインドなら、
もう飽きるくらい知ってるんです。
そこから出てくる結果も、予測がつくんです。

何をしてみても、失敗はありません。
経験があるだけです。とにかく、流れてくださいね。

瞑想会は誰でも参加できますよ!
まったくはじめての方もどうぞ!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&おみくじ