ブラフマン(大いなる自己)の経験

エターナルラブ・メディテーションでは
本当の自分である「空」の経験はもちろんのこと、
その次のステップである、その空が目覚めてきて、
存在として感じられる。大いなる自己(ブラフマン)を
初心者の方でも続けていれば経験していきます。

代謝率の変化 健康とスタミナの増大

瞑想中は10分以内に約16~20%もの酸素摂取量の減少がみられます。
睡眠よりも2~3倍深い休息が短時間で得られることから、活動へのスタミナを養います

また老化の代謝の変化とは違い
体内の老廃物はスムーズに排泄されている状態です

右脳、左脳ともバランスよく働いている 様々な 脳波の状態にみちびく

脳波の状態も覚醒時の γ(ガンマ)波、思考してる時の(ベータ)波、
心地よさを感じている時 α(アルファー)波、
ねむりの直前のうたたねの状態の時 θ(シーター)波、
熟睡の時 δ(デルタ)波  これらの安らぎの状態を 意識を持った状態
(起きている状態)で体験していきます

リフレッシュや充足感から飲酒者や喫煙者の減少

お酒は少しの量でも充足感が得られたり  タバコは楽な呼吸ができるので
瞑想をはじめるとタバコやめる人も多いです また 「空」は内側から私達を満たすので、
ストレスから来る暴飲暴食や衝動買いなどを減らす効果もあります

危険を未然に回避出来る  広い視野に立った理解力の増大

より心が広い範囲の精妙な部分を体験するために気づきが増したり
一歩離れて物事を見る習慣ができます

願望実現や共時性(ラッキーな偶然)がひんぱんに起きるようになります

「空(くう)」には宇宙の自然な流れがあるので、自分自身が宇宙や自然と調和した
思考や行動をするようになり、自分の思考と宇宙や自然のサポートが一致してくるので
人生が楽にスムーズに流れていくようになります。

人間関係やビジネスの摩擦やストレスの減少

「空」は摩擦が何も無い静寂であり平安です それが日常に定着していくと
個人 家庭 職場 地域 国 あらゆるところに調和をうみだします

ハートをひらく

内側からハート(感じる心)を開いていくので、感性が豊かに創造性が発揮されます

漠然とした不安感の減少

「空」は 私達が 「ありのままに存在する」 状態です いつも、「今に在る」 ようになるので、過去や未来を心配する取り越し苦労が減少します。
ストレスを感じる不安因子が通常の20~30%減少するので、不安感が減り
いつも守られているような安心感を体感できます

自然なプラス思考 積極的な思考

すべての思考の源である「空」から 潜在意識のゴミを取り除くので、自然にプラス思考が備わります

自分自身(そして隣人)を愛して受け入れる

空には比較の対象が何も無い 唯一1つの「統一場」
「量子場」(クァンタム フィールド)であり 私たちの心の本質(真我)
です 外側の対象に向けて、自分を合わせたり、比較することをなく 
新しい価値観や 自分を見つめる基準ができ、より自分らしく輝きます

瞑想は
ストレスを減らし 老化のプロセスを 遅らせ 健康を改善します。
(特に循環器系、心臓疾患 高血圧を 改善します)

心を明るく  感情が 安定し、社会的な関係を改善します。
創造性を高め、仕事の効率が 上がります。