プロフィール

野見山 明子(のみやま あきこ)
兵庫県 神戸市生まれ

会社を経営していた両親の元に生まれる。
4人きょうだいの中間子(長女で真ん中・兄・私・妹・弟)です。

中学生の時に、成功法則の本を読み始め実践したところ、
沢山の願いが叶い、子供心に、魔法のような不思議を感じ、深層意識、見えない世界に興味を持ち心の事を学び始める。

瞑想というスピリチュアルの分野で、
1995年から深層意識の大掃除として有効な「空」を経験できるフルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)を教えはじめる。この瞑想の日本での最初の受講生であり講師でもあります。

土日だけの副業ではじめたフルフィルメント瞑想で、まさかの予想外の大成功!
当時勤めていた、パナソニックのクッキング事業部のお仕事でのお給料を瞑想での収益が超えてきた事がきっかけになり、2005年に瞑想で起業し、全国とアジア(北海道・東京・大阪・名古屋・沖縄・福岡・上海・フィリピン)展開でフルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)を教えておりました。受講生は2020年2月末に仕事を終えるまで統計で、4161人以上。

2016年からフラクタル心理学を学び始め、
2019年4月に瞑想の会社である「瞑想みのり」は廃業。
フラクタル心理学の講師に専念することに。

今現在は、食品関係の民間企業(給食のおばちゃん)で働きながら
フラクタル心理学のセミナー講師とカウンセリングをしています。

フラクタル心理学を教えるきっかけは、学び始めた頃に、当時、おつきあいしていた
彼とのパートナーシップで悩んでいた時に、マスターコース入門を受講したところ、魔法のように、彼の性格や仕事の態度が変化した事と、
職業柄、瞑想の「空」の経験をしていたことで、
伝統的な悟りの目覚めの経験(起きてる時、夢見てる時、寝ているときが同居する第4の意識状態)が、日常的にありました。
(今でも、瞑想のオススメを聞かれたら、
フルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)だと思っています。)

けれどもこの「空」をどうやってコントロールして
日常の中で活かしていくのか、それを学びたいと思った時に、
もっと続きがあるのではないか?と感じた事が始まりで、
フラクタル心理学の中に現象学・悟りのプログラムがあり、
瞑想の「空」で得る悟りの次の段階だと感じたので、
フルフィルメント瞑想(エターナルラブ瞑想)
は卒業してフラクタル心理学を学びました。
今現在は、フラクタル心理学の各種講座の講師として活動しています。

2017年 4月 カウンセラー3級取得

2017年 11月 インナーチャイルドダイエット講師の資格取得

2018年 10月 マスターコース入門講師資格取得

2020年 5月 MBIP(マスターブレインインストールプログラム)トレーナー取得

フラクタル心理学 マスターコース初級・中級・上級講座の
コーディネーターでもあります。

普段は 奈良・学園前(マスターコース入門講座・その他カウンセリング・ミニ講座)

大阪・桜ノ宮(ミニ講座・カウンセリング・インナーチャイルドダイエット・MBIP講座)

・名古屋(マスターコース入門講座)東京日比谷・池尻大橋(マスターコース入門)を中心に、活動をしております。オンライン講座も可能です。

仕事での得意分野は、
見えない世界を現実に活かして、具体的に表現する事。
特に夢の分析、誘導瞑想、経営やお金の話、
恋愛やパートナーシップの話が得意です。

趣味は瞑想。海外旅行(ヨーロッパは特に好き)
料理すること(食べる事・ミシュランガイド・自然食も大好き)
フラワーリースづくり・水泳・乗馬・温泉旅行・俳句・短歌など。

受講生の皆さんからは、
「私のすすめるものならば、きっと凄く画期的で良いものなのだろう・・」
と定評があり
(良いものしか薦めない。そもそも真理にぶちあたる
強烈に良いものって、そんなに世の中に多くあふれていなかったりする)

当時、瞑想の受講生さんにおすすめしたのが、
フラクタル心理学のマスターコースで、
フラクタル心理学への新規受講生動員数の最多記録を持っているほど。

そこから大勢の瞑想の受講生の方たちが
フラクタル心理学を学びはじめて、
日常的に、創造主の視点を活かしはじめ、
悟りへの道を楽しくすすんでいます。
今では沢山のフラクタル心理学の講師やカウンセラーを、
輩出しております。