「はじめる」という行動を起こした
「自分自身」を ほめてあげたくなる「瞑想」です。

「空」を目覚めた状態で、経験できるのは、
ほんの一握りの瞑想だけです。

多くの人がそれを知らずに、効果のない瞑想に、
貴重な自分の時間を費やしています。

瞑想方法は とても簡単です!!
椅子に座って楽に静かに目を閉じる時間をつくるだけ。
そして、その時間は、睡眠よりも深い休み。
だから、睡眠を1時間削っても得しちゃう時間。
心の深くに連れて行ってくれる乗り物「ビジャ・マントラ」を、
心の中で感じるだけで 心が自動的に心の最も深い場所である
「空(くう)」を体験していきます。

瞑想にも 生きてる瞑想と
死んでる瞑想があるのです。

瞑想みのりで扱っている 永遠の愛の瞑想(ELM)と
フルフィルメント瞑想は、
確実に「空」を毎日経験し、
その経験を拡大させていくことが出来る、生きてる瞑想です。

2016年12月末現在
すでに22年の空を実際に経験している生徒さん達への
瞑想講師としての実績があり、4,015名以上の方の
指導をしています。

 

 

sarasuwathi
「空くう」について(続きはこちら)

「空(くう)」というのは、修行を重ねた高僧が何十年もかけて辿り着く境地と言われていますが、この瞑想では最初の1日目から誰でも、初心者の方でも、簡単にこの状態を体験していきます。

ganesya
永遠の愛の瞑想 効果の一例(続きはこちら)

代謝率の変化 健康とスタミナの増大。右脳、左脳ともバランスよく働いている 様々な 脳波の状態にみちびく。リフレッシュや充足感から飲酒者や喫煙者の減少など、その他多数。

rakusyumi
体験談(続きはこちら)

生徒さんの瞑想体験や瞑想みのりについて語ってもらいました。

※当サイトは、世界トップクラスの認証局であるジオトラストの認証を受け、
SSL(暗号化)によって安全に保護されています。