アトピーと瞑想2


今日の写真は、大阪・天神祭瞑想会の写真です。
花火に向かって、未来をつぶやいてみました。
では 前回の つづきで、
アトピーと瞑想2です

ある程度の人数、
瞑想に来られる方達の中の
アトピーの人を見ていると、
瞑想でアトピーが改善していくのか?
いかないのか?これはわかります。

とにかく、治っていく人達の、
気迫は、全然、違いますから。
アトピーでいるメリットよりも
デメリットのほうが勝る時、
ホトホト嫌気がさして、
真剣に治すことや、
本当の自分を言い訳なしにみる事に
向き合い始めるって感じですね。

反対に治らない人たちは、
いかに、自分が、
色んな事に手を尽くしてきたけれども
治らないのかと話をします。

まるで、アトピーが治らないことを
証明したいかに見えてしまいます。
「あれもやった。これもやった」の
自慢話のようにさえ聴こえます。

今、症状に苦しんでいる人は、
「アトピーでいるメリットなんて、
どこにもないわ!」

と・・
本当に苦しいから、そう思うでしょう。

こんな場合は、
まずは、自分にむかって、
事あるごとに、
「アトピーを言い訳に使うな!」
と、言ってみて下さい。

最初は、何も出てきません。
(心の深くに、隠しているのです)

ずっとつぶやいていると、
出るわ出るわ!
ふとした瞬間に、
アトピーを言い訳にしている事や
言い訳に使ってきた記憶が、
出てきます。

アトピーだから、結婚できない。

アトピーだから、仕事ができない。

アトピーだから、飲み会にいけない。

色々、出てくると思います。

これらは、
本当の事だろうか?(笑)

ここにアトピーを使う限りは、
アトピーが、
その言い訳をするために必要なので、
創造され続けますし、手放せなくなります。

瞑想ではよく
「手放す」って言葉を使いますが、
ホント、文字通り握りしめている
「手を放す」だけなんだけど、
言い訳に使っていると、
この簡単なことが出来なくなります。
失っては困るからです。

例えば、

「アトピーだから結婚できない」

(アトピーでも結婚してる人、沢山いますよね)
だったら、
結婚できないのは、
本当は性格が悪いからかもしれない。
自由を手放したくないのかもしれない。
でも、そこを認めて、自分を変えるのは、
辛いから、アトピーが必要で手放せない。

「アトピーだから働けない」
本当は働くのが、
めんどくさいのかもしれない。
でも、そんな事話すと、
お給料がもらえないし非難されそうだから、
非難されないためには、アトピーが必要。

「アトピーがひどいので、
今日の飲み会は参加しません」
本当はメンバーが嫌。とか、
お金がないから行きたくないなど、
本当の理由は、
角が立つので言いたくない。
だから、断る理由に、
手っ取り早く使えるアトピーが必要。

言い訳に使うとは、
こんな感じの事を言います。
これが、自分の中から出てきたら、
それを「ストップ」と言って、
やめていきましょう。

「アトピーを言い訳に使うの辞めた!」

こんな風に強く自分に言い聞かせます。

やればやるほど、気づくようになります。
大なり小なり、必ず、
誰にでも病気や症状を言い訳に使う
これはあると思いますので、
さぐってみましょうね。

それでは、
辛い夏かもしれませんが、
普段どおりに、
瞑想を続けてみて下さい。

瞑想の途中で、改善を目指せるように、
その都度、指導はさせていただきますね。

今日のおみくじは・・
https://www.1satori.com/

アトピーと瞑想1

健康的な朝だな
こんな時に君の
「瞑想してる」が
聴きたいや。あぁー

揺れるお香のけむり
少し浮いたクンダリーニも
すべて心地いいさ

作詞・作曲 みのりみょん

はい。
今日も頂いた質問からいきましょう。

(質問)
夏になるとアトピーがひどくなり、
思うように動けません。
なんとか、瞑想で改善したいのです。

(みのりコメント)
今日は、アトピーやアレルギーと、
瞑想について書いてみますね。

瞑想は医療行為ではありませんが、
実際に、病気が治ったり、
アトピーのような症状が、
改善する人っています。

そういう人たちは、
皆さん共通の特徴がありますね。

詳しくは、
今度「病気の改善と瞑想」で、
まとめて書いてみたいと思いますが、
簡単には、御本人が本気の本気で、
なんとか治そうと思っていますね。

アトピーあたりになると、
「なんで治そうと思ったの?」と、
聞いてみると、

治った人達というのは、
色んな事を試してきて、
途中で挫折も何度もして、
それでも、つくづく、
この症状に嫌気がさし、
ホトホト困り果てて、
「もう絶対に、これで治すんだ!」
という、気迫を誰もが、持ってました。
治る人で、気迫を感じなかった人って、
一人もいなかったです。

気迫を感じない人は、
まだまだ治したくない。
その症状に、
嫌だけどメリットがまだあるから、
症状を、無意識では、
持っていたい変わりなくない
可能性があります。

「これ」で治すんだ!の
「これ」に当たるものは、
瞑想でなくても何でもいいのです。

本人が「これ」で治ると信じているし、
いいと思う事を実践されています。

だから、
ご自分がこれは、
私の症状に効果的なのではないか?
と思うものがあれば、
何でも信じて、
試してみたら良いと思いますよ。

今日は、アトピーと瞑想について、
質問されているので、
瞑想がアトピーに、
どんな影響をあたえるか、
この話題でいきましょう。

アトピー(アレルギーも同じく)
の症状というのは、
ある人には、なんともない事が、
とっても大変で苦痛なわけですね。

つまり、
風だったり、水だったり、
空気だったり、温度だったり、
洋服だったり、食べ物だったり、

多くの人が、
味方だと思っているものが、
敵になるわけです。

これがアトピーですよ。

味方である時は、
攻撃しなくて良いけれど、
敵となると攻撃しないといけません。

「世界に敵があふれている」
これが、
アトピーの人の世界の見かたなのです。

だから、アトピーについては、
どこかの段階で、
自分の中の攻撃性を見ないといけません。

そして、この症状は、
とてもおとなしそうに見える人に、
多いです。

「多いです」と、言うより・・
私が知る限りでは、
優しそう、おとなしそう。
こんな人達ばかりです。

間違っても 声を荒げて、
怒鳴り散らすとか、
太鼓叩くとか(笑)
目立ちたがり屋、
そんなタイプの人たちには見えません。

だから、攻撃性と聞いた時に、
本人も周囲も、全然、
ピンとこないのです。
この大人しい私が(僕が)
どこが攻撃的?

こんな風に思います。

実際には、
口に出して攻撃してません。
けれども、心の中では沢山、
世界を、人を、攻撃をしています。

その攻撃的な認識の窓から世界を見る時、
周囲の全てが、攻撃的に見えてしまい。
今度は、その事が怖くなります。
アトピーの人の多くが、
人見知りであったり、
大人しくなるのは、そのためです。

スタートは、自分の攻撃性ですが、
それが外の世界に映りだした時、
怖くなり、自分はおとなしくなっているのです。

汚れた窓ガラスから、世界をみれば、
「世界は汚い」と思いますが、
この汚れを創り出したのが、
実は自分だった。
そして、汚したことは、
昔のことで、忘れている。
こんな感じのことが起きています。

だからまずは、
自分の攻撃性に気づくこと。
そして、
気づいてる範囲だけでも
辞めること。
(例・親や世間に怒ってるなど)
そして、
この認識の歪みを取り除きましょう。

瞑想は無知を破壊しますし、
認識の歪みを正します。

マントラであれば、
(無知を破壊する)
破壊のマントラ
ハートマントラとか、
加速のリジェネーレーションなどもいいです。

もっといいのは、
ラブ・マントラですね。
愛のエネルギーというのは、
怒りや悲しみを溶かす働きがあります。
ハートマントラが静としたら、
ラブマントラは動です。

愛が、ハートから、動いて拡大していき、
日常の中に拡がっていきます。

ラブマントラの場合は、
怒りや攻撃性を完結させる時に、
意識の深い領域で完結させるので、
あまりにもスムーズに、知らない間に、
感情の解放が、終わってしまいます。

世界を攻撃していたところから、
世界に愛を放射する時、
世界のいたる所に愛を見ます。
瞑想の場合は、自然に自動的にこれが起こります。

「世界は優しい」という認識に変わる事、
これは、どうしてもアトピーの人たちには、
必要な体験なのです。

アトピーという形で、
攻撃する必要性が、
なくなっていきますからね。

また瞑想にはストレスを解放して、
体内の毒素を押し出す。
こんな効果もありますから、
一時的には、魂と肉体にまたがる
ナディと呼ばれる、
エネルギーの通り道が開き、
皮膚の毛穴から、
毒素が出ていこうとします。
その時は、必ず、
症状が悪くなる事も起きるでしょう。

この時は、もちろん、
苦しいですね。

瞑想して自分を変える。
そして、排毒で症状がひどくなり、
それでも めげずに続ける。
瞑想して自分を変える。
そして、排毒で症状がひどくなり・・

ずっとこれを繰り返している間に、
自然と少しずつ症状がましになってきて、
改善に向かわれますね。
ここを通らない人なんて、
見たこと無いです。
皆さん、必死ですよ。

長くなったので、
またアトピーと瞑想2に、
つづく。

みのりサイト

 

君は瞑想をしない

君は瞑想なんかしないと
思いながらぁー
少しでも僕に近づいてほしくて

瞑想なんかしないと
思うけれーどもー

僕はあんなマントラで 
こんなマントラで
恋を乗り越えてきたーぁ

作詞・作曲・みのりみょん

はい。おはようございます。
今日は、頂いた瞑想の質問ですね。

(しつもん)
最近は瞑想すると寝落ちしてしまって、
下手したら気づくと
2時間後になってしまうので、
あまり瞑想してません。
立て直して、
マントラも使いこなせるようにしたいです。

(みのり おこたえ)

寝落ちは、色々な意味合いがありますね。
マインドが疲れている時も、
肉体が疲れている時も、寝落ちしますし、

伝授のプージャの時など、
沢山のソーマが生成されるので、
ねむくなります。

マインドが
ハートとつながろうとしてる時も
寝落ちしますね。

ハートとマインドがつながる時、
マインドは、
起きている事を何でも把握したがります。

ハートは無限の空とつながっているので、
容量が大きいのはハート。それで、
結果的にマインドにはハートを把握しきれず、
ショートしてしまう時に、寝るという状態が起こります。
この寝ている時が、一番すみやかに、
ハートと繋がって情報を処理できるからです。

おそらく・・・
今、婚活しているのであれば、
寝落ちしてしまってもいいから、
続けている方がいいですね。

寝落ちしている間に、
何もしてないのではなくて、
マインドが大きく変化していくからです。

おそらく、
何かの自分なりの枠があり、
その外に行かないと、
受け取れない何かがあるのです。

例えば、
「男はこうあるべき」
とか、
「結婚とはこうあるべき」
と、小さい枠で考えていたら、
その枠の外にいる
運命の相手とは、出会えないわけですね。
見逃してしまうのです。

もしくは、
「こうあるべき」以外の結婚の形が
ご自分に向いてても、そこに対応できないのです。
例えば、
国際結婚だったり、
年齢が離れた結婚とか、
収入が離れた結婚とか、
これらも全部があなたを縛るマインドの枠です。

このように、
マインドの枠を外していく
マントラといえば、

叡智のマントラ(ウイズダム)
だったり、
タラ・タントラ。
壮大な人生のマントラ。
このようなものが挙げられます。

このようなマントラでは、
ハートとマインドが統合されていくので、
眠る瞑想体験が多くなるでしょう。

瞑想で寝ているように思えても、
これも1回の瞑想とカウントして、
続けて下さいね。
この自分の小さな枠が外れていくのです。

その場合は、首だけ痛くならないように、
頭に枕をおいておくといいでしょう。

みのりサイト&おみくじ

 

何かが足りないから瞑想を始めないように・・

瞑想されている人の質問ですね。
婚活中の人、ラブマントラを使っている人にも
参考になると思いましたので、
許可を得てUPしてます。

●質問
最近歯の事で悩んでいます。
痛みもありますが、この歯はどうなるのかな。
抜歯になったらどうしようと、
怖いことばかり考えてしまいます。
結婚(婚活)のことはそっちのけで、
歯の事や健康の事を心配してます。
どうしたら心配事を手放せるでしょうか。

●みのりお答え
これ、結婚(婚活)と関連してるから、起きてきてますね。
歯というのは、愛と関係してます。
だから「歯を失うんじゃないか?」はただの象徴であり、
「愛を失うんじゃないか?」
実際に、心の中で起きていることはこちらです。

そして、まず、この愛を失うんじゃないか?
ここに大きな勘違いがあるのです。

愛は失わないのです。

じゃあ なぜ、愛を失うと思うのか?

愛の定義を間違えてる可能性がありますね。

愛とは、あなたの中で、
おそらく、
「いつも、そばにいてくれること」
そんな定義になっている事が、
間違いなのです。

それ、愛じゃなくて、ただの所有だよ。
しかも、いつもそばにいてくれる人って、

それじゃあ 
このまま認識が変わらないとしたら、
寝たきり老人か、
ニートとしか結婚できないじゃん(笑)

これが、
あなたの婚活において邪魔なの。
だから、
この瞑想体験が起きてきているのです。

まずは、
誰かを所有してたことを愛と思った。
でも、それは勘違いだと気づくことです。
(おそらく、お母さんが大好き、
いつもそばにいたいよーがスタートだと思います)

所有したことを愛と勘違いしてるから、
「取られた!」や「失くなった!」が起こる。
そもそも所有物ではないということ。

そして、愛は、いつも自分の中にあります。

対処方法としては、
ラブマントラで、ハートに入っていきます。
そのエネルギーを感じます。
失うことはない。愛はいつもあるし、
自分から放射してる エネルギーなのだと
感じて下さいね。
失うのが怖い時は、放てばいいのです。

この体験は、
解放の過程なので、暫く続けると、
落ち着いてくると思いますよ。

反対の言い方すると、あなたは、
本当の愛を育める結婚をしたいのです。
ラブマントラのシャクティ(空が動く様子の事)
には、素晴らしい知性があります。
ニートでも寝たきり老人でもない人を
知性が見つけてきます。
だから、この体験が起きているのですね。

瞑想会でもいつも話していますが、
瞑想は、何かが足りないから始まってはいけないのです。

すべては、実は全部、自分の中にあった。
ここから始まるのですよ。

みのりサイト&おみくじ