人の仕事を奪っている・・という発想

メリークリスマス
ラブ・マントラの夢の質問が続きましたが・・

私も夢の知性に驚くのですが、
それ以上に、夢の質問をされたご本人が、
一番、驚いているのですよね。

夢の解釈した時に、鳥肌が立つと・・
よく言われます。
知性は、そのまんま伝えてきますよ。

 

(頂いたコメント1)
アドバイス貰って、
父に感謝を伝える様にしてから、
手直ししたのも関係してか、
この半月強で9月から始めたYouTubeの登録者数が
500人増えて今日1000人達成して収益化の申請が出来ました。
瞑想と先生からの助言で、
私にしては大幅に飛躍する事が出来ました。
本当にありがとうございます。
どうしても感謝を伝えたかったので
メールさせてもらいました。

(頂いたコメント2)

思い当たることがありすぎて、
深く頷いて拝読いたしました。
すごいです。

瞑想の知性はすごいなぁと思いました。 
きっと沢山助けられていますね。
瞑想を知らない私にはもう戻れないと思いました。

〜〜〜
・・そんな事で、
今日も頂いた瞑想の知性の夢の質問いってみよう!

(頂いた質問)
少しアドバイス頂けたらなと思ってラインしました。

今やるかやらないか迷っていること(自己投資)があります。
答えが出なくて、昨日久々にタラに寝る前に
「どうしたらいいか教えて下さい」と聞いた結果の夢です。

 

私はマルタの豪邸にいます。
お部屋をいくつか抜けると、
お部屋に面した窓からプライベートビーチと海が見えます。
ここから外に出て泳げるんですか?と聞いたら、泳げるよ、と言われ、
着物を着てるにもかかわらず海に飛び込んで泳いで、
すごく気持ちいいなーと思っています。

(しかも海に入るまで着物を着てることに気付いていなかった)

周りの人が着物で泳いだ私にびっくりして、
水着を買いに行こう!連れて行くから!
と水着を買いに行くけれど、気に入ったものが見つからない。

そんな夢でした。

クリスマスなので宿り木を飾ってみました。

(みのりお答え)
タラの知性の夢ですね。
ズバリ!やめとき〜〜。
タラ(菩薩のあなた・高次元のあなた)はやらない。
迷うのは、既に先に、
「これをすれば〇〇になれるよ!」という、
欲望をかきたてられるビジョンを知人に?に
見せられて誘われているからですね。

なので、自己投資でも、趣味というよりは
ビジネスの匂いがプンプンします。
でも、この自己投資をしたところで、
これでは、欲しいものは手に入らないから、
やめておいたほうがいいよと、
タラの知性は伝えています。

ホワイトカラー・ブルーカラー
という言葉があるように、
人には適材適所というものがあります。
夢の中の着物や水着が表すものは、
職業のダルマ(自然の流れ)を表します。

 

例えば、営業畑の人が、
開発畑、技術畑な仕事につく事、
また、この反対も上手くいきません。
一言でいうと、自然の流れではないのです。

 

仮に、ホワイトをブルーに
着ているシャツを変えてみたところで、
その中身である人が持っている特性は同じよね。
それを夢は言いたいのです。

 

自分が着物なのに気づいてないのは、
自分にとってのあたりまえを表します。
水着があたりまえの人が
「この仕事、いいよ。素晴らしいよ。成功するよ」
という職業を、着物があたりまえのあなたが
「いいな。素晴らしいな。成功する」とは限らないのです。

 

というか、タラ・タントラで、一番に学ぶことは
ダルマ(自然の流れ)です。
今現在、タラ(菩薩)という存在になり
日々生きてるわけですから、
そんなあなたが、
このダルマでもなんでもない仕事をするのか?
と言えば、途中で止まるでしょう(笑)
世の中に摩擦を多く作り出すことがわかるからです。

好きでもない仕事に就く時、
それは、実は人様の尊い仕事を奪ってるんだ・・と、
これがタラの適材適所。
地球中の全員が天職についていれば、摩擦がおきない。
すごい発想だなと思います。
でも・・これ真理だと思う。

ここで大事な事があるとしたら、

「これをすれば◯◯になれるよ・・」と
提示された何にあなたの心がときめいたのか?です。
このエッセンス(本質)だけは、
自分が心惹かれる大事な要素なので、
探っておきましょう。
それが、マルタの海で示されています。
自分の望む世界観です。

お金なのか?自由なのか?
今とは違う異国的な
ライフスタイルの価値観なのか?
爽快感なのか?
私の欲しい本質は何なのかを見るのです。
何かが欲しいからこそ、迷いが出たわけですから。

欲しいものの本質がお金(から得れる安心)の場合は、
今日から給料天引きで、貯金をはじめましょう。
自由であれば、有給休暇を消化しましょう。
今とは違う異国的なライフスタイルの価値観であれば、
旅行しましょう。
爽快感ならば、きれいな海で泳ぐとか、
自然の中で過ごすとかもいいですね。

本質をみた時に、本当にやることは、
上記に書いたような地味な事をして自分に
充足を与えることなのですね。

なのに、ぜんぜんダルマでも
何でもない仕事を始めようとしてる事に
警告をしているのです。

同じ瞑想の具現化でも、
これがクリシュナの瞑想であれば、
驚愕するような100歩かと思えるような1歩が出てきますが(笑)
タラは、目の前の自然な1歩が出てきます。

タラタントラ来年教えていきま〜す。
楽しみです。

今年の伝授&瞑想会は全て終わりましたが、

12月28日(火)21時〜FBグループオンライン質疑応答(無料)

1月3日(月)13時〜帝国ホテル大阪 お茶会(無料)
があります。お暇な方遊びにいらして!

瞑想みのり

エゴを裁かないで・・

こんにちは
瞑想みのりです。

今年最後の瞑想会がおわりました。
瞑想会が終わった後に毎回、幸せを感じます。
幸せは理屈じゃなくて、ハートで感じるもの。
参加のみなさん ありがとうございました!

新年は、1月9日(日)
10時からはラブ・マントラの伝授と11時から瞑想会。
16時からは、ニューライフ・マントラの伝授で決定してます。
同じマントラの伝授であれば参加できます。

豚の角煮弁当

今日は、ラブ・マントラの夢の質問です。
ラブ・マントラは 本当に知性的ですね。
あまりに賢いので、うっとりしてしまいます。
そして社会性があります。
この世と関わる事が起きてきます。

日常(現実世界)、夢、無意識の世界(精神世界)
ここを知性の目をもちながら、
つなぐようにラブマントラのシャクティ(神通力)が
通り抜けていくのです。
私は夢の解釈をしますが、ラブ・マントラがあなたに
伝えたいことを通訳してるだけなのですね。

 

睡眠中の夢は、目覚めてない時は、
歪んでおりゴミですが、
目覚めた時は(悟りの意識状態では)
知性の塊ですよ。

(頂いた質問)
ロッククライミングばりの急な長い坂道を、
車で登っています。
私は後部座席に座っています。
車がひっくり返りそうな角度なので、
恐怖で下を見下ろすと怖いです。
それにも関わらず車は高度を上げどんどん登っていきます。
もうしがみついて乗っているしかないです。酷い恐怖です。

次の場面では、着いた先で順番が来て、
厳かな広い神社の拝殿の畳の上です。
ひざまずいて参拝をしているところでした。

参拝を終え、天気も良く帰り際の坂道で、
しまったー、記念に写真撮っとけば良かった!と、
咄嗟に思いました。
こんな場で不謹慎ね!と自分にツッコミを入れました。

(みのり お答え)
これは、知性の夢です。
アイデンティティ(存在証明)の変化について、
そして、今後の仕事(新しいアイデンティティ)
についての知性の夢ですね。
ラブマントラのシャクティ(神通力)は、
社会性があり、そこに先導していこうとしてます。

この人の漠然とした(悩みまではいかないけれど)疑問は
「私って一体、何者だろう???」なんですね。
我(エゴ)についての疑問です。

もしかすると、それを知りたくて、
瞑想を始めたのかもしれません。
そして、1つは瞑想を始めたことで、
答えを得ているのです。
その答えは「私とは、何もないもの(空)」
だと云うこと。
「空」は「真我」本当の自分の事ですから。

あなたの魂はこれに納得しています。
けれども、具体的な形のある現象の世界を
生きてるあなたは、もっと形のあるもので
「私は何者か?」の答えが欲しいのです。

 

これも1つは得ました。
子供を生み育てる経験の中で、
「私とは何者?」と聞かれたら、
「私は◯◯ちゃん◯◯くんのお母さん」という
アイデンティティ(存在証明)を得ました。
1つの大きな大役をなしとげたのです。
ここは、自分自身を褒めてあげましょう。

 

けれども、今、子供が大きくなってきて、
子育てが終わる時期が来てるのか?
未来に向けて、
このアイデンティティが
グラグラと揺らいでいるのです。
私は今後、
何を心のよりどころにしたらいいのだろう?

それで、もっと具体的な「私は何者?」の
証明が欲しくなってきているのです。
もっと社会に出ていき、それをつかみたい。
今は、何者でもない気がしてるので、
何者かになりたいのです。

「写真をとっておけばよかった・・」は、
「私とは何者か?」の はっきりした、
自分でも納得できる証明が欲しいことを示します。
だから残りの人生で取りに行きましょう。

具体的には・・

 

夢の中では、
後部座席に座っていますよね。

◯◯ちゃんのお母さん。
このアイデンティティでは、
後部座席でOKだったのです。
(ハンドルをご主人が握るから)

 

でも、自分が何者かになりたい今は、
しっかりハンドルを自分が握る必要があります。
知性は「後部座席から出てきてハンドルにぎれ!」と、
言いたいのです。
そもそも、
ハンドルを自分が握らないから怖いのです(笑)

簡単には、仕事であれば、
責任を持つというか、
主任、係長、責任者、正社員などなど、
とにかく役職として上に行けるのであれば、
それを恐れずにどんどん引き受けてほしいのです。
新しいアイデンティティをつかみに行くの。

今は、それが怖くて、
責任ある仕事が来た時、
「え〜!だって私は◯◯ちゃんのお母さんなのに!責任を持つの?」
と、終わっていくアイデンティティを、振りかざして、
言い訳に使いたくなっているはずです。
そしてその心の裏には、
「お母さんなのだから、責任持たなくていいでしょ。許してちょ」
みたいな逃げがあります。

この夢を見るということは、
実際に、仕事場で、役職がつくような、責任を任されることが、
起きていて、坂が急な事からしても、
かなりのプレッシャーに感じているはずです。

でも知性は「それを喜んで引き受けろ!」と言いたいのです。
坂が急である分、見方を変えると、急成長でもあるのです。

そして、もう1つ。
「夢の中では、写真を撮ればよかった」と・・
(私とは何者か?の具体的な証明がほしい私)
に対して「こんな場で不謹慎ね!」と
自分にツッコミを入れてますね。

 

この点は、エゴの捉え方を
変える必要性があります。

 

今まで、エゴ(私)とは「二児の母」という
子供のために自分を投げ出す。
これを長い期間やってきました。
「人のため・・なので、エゴは、
良いことをしてるような感じがあるから、
混乱しませんでした。

でも、この期間があまりに長かった為、
いざ、社会に出ることになった今、
自分を満たす事。自分の為に、
お金を稼いで使う事や、
時間を使うこと、
おしゃれして外出すること、
勤務中に美味しいランチすること、
こういう自分が満たされる事をする時、
すっかりやり方を忘れており、
まるで、自分を満たすことが悪いことかのような、
「ワガママではないだろうか?」と、
不謹慎という錯覚に陥るのです。

 

そうではなくて、エゴ(些細な自分の欲求を満たすこと)が、
社会(世のため人のため)を満たすことにちゃんと繋がるのです。
これを分かっててください。

こっちの方が健全なエゴなのです。
だから、エゴをワガママだと言って自分を裁いてはいけません。

将来的に、仕事を頑張って、
自分も納得する何者かになった時、
新しいアイデンティティは、◯◯会社の 役職◯◯さん。
こんな感じで、責任が重いからプレッシャーはあるけれど、
その分、自信を得るし、自分も誇らしいと思える日が来るから。
責任を持って、お仕事をがんばりましょう!

 

子供もそんな、自分も満たして、社会を満たす。
そんなお母さんの姿を見た時、わがままな人だなんて思いませんよ。

将来、子供が大人になる時、
社会と関わろうとするし、
自分の仕事に誇りをもちます。
だから、新しい社会の中で責任を取るお母さんの姿を見せましょう。

瞑想みのり

 

まくあけ

今日は
LINE@に頂いた質問から行ってみよう♪

(頂いた質問)
使ってるマントラはラブマントラです。
夢についての質問です。

・家に帰ると台所が根こそぎ無くなっている夢
・亡くなった父の運転する車の助手席に私が座っている夢
父は無言で笑顔でした。
・自宅のインターホンが鳴り、出ると外には大勢の人が押し寄せる夢で
何故か大人も子供も全員男性
・免許は現実には持っていないのに、単車でひとり旅に出る夢
…最近とても良く夢を見ます。中でも印象深い夢が以上です。

(みのりお答え)
この夢は1つ1つ見ていると知性の夢とは言えないのですが、
ラブ・マントラは知性的で、あなたが何に悩んでいるか、
そして、解決策を既に知っており解決するように動いているのが、
とてもわかりやすい夢なので、お答えしますね。
マントラって生き物です。
私はよく「空」は生き物って話をするのですが、
それが本当に自分の瞑想の体験の中でわかってくると、
面白いと思います。
本当に「空」が目覚めてくると「生きてる!」って
声をあげたくなるんですよね〜。

まず、この方の魂の切実な願いは、
自分の行動力や男性性(能動的な質)を試してみたい。
でも何かの大きな根深いストレスがあり、人生の前半は、
それがうまく発揮できなかった状態に長くいたと思うのです。
瞑想を始めた事は、人生の大きな転機。
マクアケです。「やりたいことやっていくぞ〜」と、
少し突っ走りたい気持ちでいます。

単車で一人で旅にの夢は、
魂の願望「突っ走りてぇ〜〜〜」です。
でも、夫と子供がいる(妻とかお母さんという役割がある)が
実際に起きてる事です。
ここにジレンマがあるから、夢を見ることで解消してます。
(母や妻の役割の象徴の台所がなくなってる夢・
夢の中では台所が無いからジレンマが解消されて突っ走れる)

亡くなった父の夢は、本当のお父さんの事でもあるけれど、
自分の男性性でもあるのです。

多くの瞑想者の親が亡くなる時、笑顔で亡くなります。
死んだ親が笑っている夢を多くの瞑想者や、親戚が見ます。
これは、残された人に大きなやすらぎを与えますね。

1つは、瞑想することで、血縁関係のストレスにも
働きかけていますので、実際にお父さんは成仏してます。
もう1つは、
「あなたのお父さんの男性性は、
まんざら任せて悪いものじゃないよ・・」
と知性は、言いたいのです。
(これがないと、自分の男性性への信頼に繋がりません)

生前に「お父さんはひどい奴だった・・」と誤解があるならば、
ここは、ものの見方を変化させておきましょう。
(それが自分の男性性への信頼にもつながるし、もっと言えば、
ご主人への信頼にも繋がるのです)

仮に、ご主人が「俺に任せて安心していいよ・・」と、
言ってくれるタイプに見えていたとしたら、
この夢は見てないのです。

(今現在は、不安を与えるタイプに見えているのです)
夫婦間に問題があるはずなのですね。
だから、自分が夫のかわりに「突っ走りたい・・」
これもあると思います。

女のあなたが、ほっと安心や安らぎをくれるような
男性が家にいないのです。
(本当の我が家にも、自分自身の中にも男性がいない)

本当に、ご主人がこの先、変化しないのであれば、
離婚を考えないといけないかもしれません。
でも、ラブマントラを受け取って瞑想してるのです。
多分、将来は、この問題は解決して、
家庭も仕事も子供も全部、円満を取ると思いますよ。
愛は宇宙をつなぐ糊(のり)のようなもので、
分離が消えて、繋がっていくのがラブマントラの特徴ですから。

小さな自分の考えの中にいると、
家庭の円満と自分が男並みに仕事でバリバリ活躍することは、
両方取れない・・と思っているのですね。
(だから離婚かも?につながっちゃう)
ラブマントラは、知性的で賢いから、
家庭が円満であり、仕事でも突っ走れる。
この両方を取る方法をすでに知ってるのです。

ラブマントラは「今、離婚しろ!」とも「突っ走れ!」
とも言ってないのです。
自分の気持ちが焦って突っ走りたいだけなのです。

今やることは
「外には大勢の人が押し寄せる夢で何故か大人も子供も全員男性の夢」

これですね。
「男を招き入れろ!」なんですね。

根深いストレスで抑圧していた制限が外れたところなので、
まだまだ圧倒的に男性性が弱いのです。あなたが素敵だと思う
男性のお手本が深層意識に少なすぎるの。

 

「空」が浸透していて目覚めが起きていると、
夢を意識的に操作が出来ます。これは、悟り(目覚めた意識)
の上級者が出来ることなので、
まだ瞑想はじめて間もない段階だと、
難しいかもしれませんが(出来ないで当たり前でOKです)

仮に、今度、同じ夢見たら「玄関を開けてみよう!」と、
強く思っていてください。
すると、瞑想をしっかりしていたら、
玄関を開けることを許すでしょう。

 

マインドはこの時、色々考えます。
「知らない男を家に入れちゃダメだ」とか(笑)

全部、夢だから、入れていいの。

知性が今したいことは、
自分の中の男性性を強化したいのです。
もしも、夢で出来なくても、瞑想していたら、
自然に男性性が強化されていくでしょう。
「空」が知性を持って動き出す質の事を「シャクティ」と言いますが、
その人に今、必要な事を自動的にしていきます。

あなたに今、必要なのは、圧倒的な男性性の強化です。
仮に、それが自分の中に統合された時、
頼りなげにみえるご主人が、
頼もしい人に変化している可能性が高くなります。

そうしたら、離婚する必要はないのです。
自分の中の男性性の素敵な象徴がご主人になるので、
ご主人の先導が安心できて、
ご自分も突っ走る事が出来るのです。
家庭もうまくいきます。

 

これは、
非常に面白い 生きた瞑想の体験なのですが、
これが、瞑想歴が間もない方に起きてる事に、
私自身がとても、びっくりしており、
面白く拝見させて頂きました。
ご質問に感謝です!

次回12月12日(日)瞑想伝授&瞑想会に
1名キャンセルが出ました。参加したい方はどうぞ!

瞑想みのり

 

 

未来をつくれ!

こんにちは 瞑想みのりです。
昨日22日(木)は、
21時からオンライン瞑想質疑応答ライブでした。
10名の方が参加されました。

月1回開催します。
誰でも無料参加できるフルフィルメント瞑想(ELM瞑想)の
質疑応答&シェアー会です。よかったらどうぞ!
FBグループ・フルフィルメント瞑想質疑応答&瞑想ライブ https://www.facebook.com/groups/197842198956296

 

FBグループで、認識についての質問がありました。
ちょうど瞑想会で、良い事例がありましたので、
具体的に例を挙げてみたいと思います。 

(頂いた質問)
みのり先生に
「瞑想は体験と同時に起きている事への認識が重要」 
と言われました。
この意味がよくわかりません。

桃といえばあらかわ・・美味し。

(お答え) 認識とは、簡単には、瞑想の「空」を経験して、
日常の体験の中での「あっ!そうか!わかった!」
という理解の事です。

この間の瞑想会である方が 
「自分が引っ越す夢を見て、その家に行ってみたら、
とても広い家で、表札が違うから、すごすご帰った」と、
話していました。
使ってるマントラはクリシュナ・マントラです。

この時に
「あっ!わかった!これが
クリシュナの多次元宇宙か!
自分の知らない自分を発見するんだな!」と、
自分で理解できていたら、認識が進む事になりますが、

質問するまでは、自分では、
わからなかったの。
講師に聞いて初めて
「あっ!わかった!」に変わりましたよね。
わかったら、ここに向かって、
現実を形創る事が出来ます。
それを、していかないといけません。
何が何でもです。
時間をかけて良いから、 
ここは、あきらめないで行動するです。
自分でもまだ気づいてない、
気づかないふりをしている
ハートの深い望みだからです。

行動していかない時、
「瞑想してるけど、あまり変化がない」 と、
言い続ける事になるのです。

クリシュナは合図を送っている。 
わからないから、
何度もわかるまで、合図を送っている。
こんなに具体的で
分かりやすい瞑想はないと思います。

この事が、
わからないと(認識できないと) 
ここに行動を起こしていけないのです。 
夢を見たな。それも同じ夢を何度も見たな・・
ここで終わっちゃうの。

 

夢は通常は、
ストレスの解放で見るので、
分析する時間が無駄なほどのゴミです。

けれども悟りの意識状態では、
全く違う意味合いを持ちます。
知性の夢を見るのは、条件があります。
マインドが直接、空を経験していて、
なおかつ目覚めている状態である事。
マインドがクリアーである事。
知らない事があり悩んでいる場合、
または、知りたいと意識を向けている場合。

もしもあなたが、全知全能であれば、
知性も教える事がないから、
知性の夢は見ません。

これが普通の人が寝ている時に
見る雑夢ではなくて、 
「空」が日常の中に目覚めて
登場してる知性が教えている夢で、 
新しいご自分の未来だから
ゴミの夢ではありません。
ちゃんと、拾わなきゃ。

だから認識が瞑想の体験と同時に
とても大事なのです。

瞑想の講師は、
何の為に存在するのか?
私は、瞑想の受講生さんの、
認識を拡げる為に、
存在してると思っています。 
だから、何でも質問して、
講師を使い倒すの。
使い倒されても、
それは、瞑想の講師冥利に尽きます。 
「人が変化する姿を見れる」
それは何よりも嬉しい事なのです。

同じ瞑想をしている受講生さんが、 
新しい、自分の未来の可能性の中に
入っていく姿を見れるのは、
魂が震えるくらい嬉しい事なのですね。

認識が進んだ状態で、日常を生きる時、
自信を持って、瞑想を続けていけますね。
それは、必ず、容姿や行動にも出てきます。 
そこに年月が重なる時、
明らかに見た目に差が出ます。

マントラを沢山、持っていても、
認識が足りないと、 
それが外から見ても講師にはわかるのです。
「マントラ本当にそんなに持ってるの?」
(そんな風には見えない・・)と
見えてしまいます。

もちろん、マントラが沢山あることで、
固有の波動があり、
刺激がどれも違うから、 
その事で瞑想を続けられているのは、
とても良い事だと思いますよ。 
そこに講師との良好な人間関係を感じます。
否定はしないけれど、 それだけだともったいないの。

私は、
このフルフィルメント瞑想(ELM瞑想)の事を
「瞑想界のポルシェ」と呼んでいますが、
ポルシェは、そんなものでは、
終わりません。

マントラが、少なくても、
そこに 正しい認識があり、
日常の変化と照らし合わせて、
理解しながら進んでいたら、
私は、そちらの方が価値があると思っています。
講師からすると
「いぇ〜い!やったぁ〜!」 って感じかな?

なので、日々、認識を深めながら、
楽しくまいりましょう。

瞑想伝授&瞑想会は
奈良学園前で月1回開催してます。

瞑想みのり

 

指摘する愛

今日は、LINE@に頂いた質問から。
いってみよう♪

みのりさん はじめまして。
瞑想がきっかけで
ブログ以前から読ませていただいております、
興味深い記事をありがとうございます。

最近、印象的な夢を見ました。
怖い吊り橋をガクガクブルブルで渡りました。
渡った先のスペースには、王貞治さんがいました。
吊り橋を渡るひどい恐怖感を今も覚えています。
(※王貞治さんの印象は、野球を知らないなりに
偉大な人という印象)

チューリップ

お答え。
ブログ見てくれてありがと〜!

いい夢ですね。知性の夢です。
(ストレスの解放にみる雑夢とは意味合いが違う夢)
橋は、統合を表します。
王さんは、ご本人が「偉大な人」と話すように、
地道に物事を積み上げ、達成していく人物の象徴ですが、
自分自身でもあります。

あなたが、怖いと思っているものが、
裏返せば、実は・・偉大な王さんなので、
その部分とつながれ!と夢が伝えています。

おそらく、子供の時に、
父親が怖かったのだと思いますよ。
それで、今でも、父と同じように怖い人が、
苦手で、悪い印象を持ってしまうので、
感情の対処方法がわからないのです。

大人になった時に、理性脳の部分では、
お父さんの偉大な面も
受け取れるようになっていますが、
深層意識、特に感情面、子供心では、
「ガミガミ怒ってばかりで、怖い人、
ひどい人」と否定的に思ってる部分が
まだまだあるのです。

 

そして、
人が人を怖いと感じるのは、
エネルギーが大きく違う場合に感じると
いう事も覚えておきましょう。

相手が自分よりもエネルギーレベルが
高い場合に「怖い」と、感じるのです。
例えば、実際に、芸能人に遭遇したり、
有名企業の大会社の社長さんとか、
とびきり、レベルが違う美人とか
モデルとか見た時、
気軽に話しかけることが出来ませんよね。

これは、働いてる量の違い、
美や影響力の違いで、
怖いと感じるのです。
子供の時にお父さんに持った印象は
「力の違い」だったのだと理解することです。

もっと言うと、
この夢は知性の夢ですから、
日常的な、些細な悩みごとの後に
答えとして見てるのです。

例えば、
お子さんをガミガミ
叱らないといけない場面って、
時には・・ありますよね。

あなたの子供心が、
お父さんの事を、
怒ってばかりで、ひどい人だと、
深層意識でいまだに誤解して受け取ったままでいると、

自分(または夫)が
子供を強く叱った時、自分を責めたり、
ヒドイ事したと、

「自分の育児が間違えてるのではないか?」と、
自信を持てずに悩んでしまいます。

あなた(または夫)が、子供を叱らなかったら、
王さんのような偉大な事を成す人に、
子供が育たないのです。

王さんは、自分で自分を叱り、はげまし、
命令できて行動ができる人なのです。
だから偉大になれるのです。

時には「叱る。命令する。悪いことは悪いと指摘する」
これを愛だと肯定しておかないといけません。
成長することはやっぱ愛です!愛!

だから、何一つ、今の子育てに間違いはないのです。
(お父さんも怖かったのは、間違ってないです。
子供が成長してちゃんと出来るようになれば、
ただの優しいお父さんですよね)

この夢は、
「あなたは、子育てに自信がないけれど・・
何一つ間違えてないよ。自信を持て」と、
その事を伝えたいのです。

具体的には、イメージの中で、お父さんに向かって
誤解しててごめんなさい。と謝るのもいいですし、
自分の子供心にむかって、
「怖かったね。でも・・
命令したり、指摘するのがお父さんの愛だったんだよ」と、
何度も教えてあげるのも有効ですね。
みのりサイト

 

 

ホワイトデーなので恋の話2020

今年は何について書こうかしら?
バレンタインの後に観た知性的な夢について
書いてみます。

知性の夢は「空」が浸透した長年、
瞑想している人が観る夢の事です。
観てるのは1秒ぐらいなんだけど、
その映像は、凝縮された叡智の塊で
色んなことを教えてくれて、
見た瞬間「あっ!わかった!」って、
問題が解決するの。
私はこの分析が好きで得意としています。

最近、周囲の女性達が、
沢山、婚活を始めたのです。
私も好きな人は諦めて、
婚活したほうがいいのかな?と、
悩みながら寝た時の夢ですね。

自分の恋愛観、結婚観にまつわる夢でした。
夢の内容は省略しますが、

恋愛観と結婚観は違う部分もありますね。
でも・・私の場合は、同じでいいよって夢でした。
恋愛と結婚この二つが「同じではいけない
意識改革しなくては!」と思う事が、
そもそもの間違いだよと・・。
そんな事を夢が教えてくれました。

今更、というか(笑)
年齢が高くなるほどに、
好きの気持ち以外のものから、
人と繋がってはいけないのです。
食べていくためとか、生活のためとかね。

好きだなと思う気持ち、生理的に許せるな。
シンプルにそれだけで相手を選ぶの。

これは理由があって、
性器というのは、汚いところに存在してます。
女性の場合は、おしっことうんちが出てくる間にあり、
男性に至っては、おしっこと同じ場所にあるという、
とんでもないものが性器。
汚いところにあるのは、
汚いを許せる相手かどうかが大事だからですよ。

ずっと一緒にいるパートナーもいつかは死ぬし、
死ぬ前には、オムツしたり(うんち)
まみれの事も起きてくるワケ。
女性の方が長く生きるしね。

その時に、
好き以外の事で繋がっちゃったりしてると、
老後「汚ねぇな〜」って思って
そこで関係がフリーズしちゃうのよ。

年齢が高くなるほど、
相手に対して「汚えなぁ〜」と、
思ってしまう相手ならば、
もう最初から結婚の対象として、
間違えてるということ。
一生寄り添うことが困難を意味するからね。

よく、セックスの相性が大事だと言うけれど・・
いや・・これはどうでもいい(笑)
言ってる時点で、これ言ってる人は
「俺は下手くそです!」
と公言してる事に気づいてない(笑)

話し合いで合わせていけば
どうにでもなるものなのです。

話し上手な人って、
誰とでも話すのが上手ですよね。
なぜなら、それは、
誰とでも話を合わせるから。それだけなのです。

それとセックスも同じで、
話し合って、あわせていけばいいの。

でも、生理的に嫌とか、許せるな・・は、
理屈を超えたところにある。
「合わせられる。合わせられない」だから、
これは大事ですね。

究極的には、汚いな〜が許せる相手か
どうかで見極めているのだろうな。
老後も仲良く寄り添いたいからね。

真理はいつもシンプルです。
頭でごちゃごちゃ考えてしんどくなる時は、
単純になればいい。

結婚も「いい男だな 寝てみたい」
それで選べと(笑)
それ以外で選んじゃダメだと。
それ以外で選ぶと、
墓場まで一緒にいれない可能性があるから。
知性はそう申しております。
いい夢を観たなぁ〜。清々しい夢でした。

今年も皆さんが素敵なホワイトデーを
迎えることが出来ますように!
お祈りしております。