夢が見つからない時は何をしたらよいのでしょうか?

夢が見つからない時。
私はいつも話してるのは、とりあえず、
ある時、夢が突然、見つかるかもしれないから、
貯金をしておいたらどうか?と話してます。

お金というのは、保存が効いて、
突然、形を変える事が出来るエネルギーですし、

夢があっても、保存できるエネルギーがないために、
夢に向かって行動を起こすのに時間がかかることって、
世の中にはいっぱいあります。
だから夢が見つかるまでは、
目の前の仕事をコツコツこなしておく、
これで良いと思います。

そして、瞑想するとエゴの質が変化してくるのですね。
「空(くう)」とともにあるエゴに変わってきます。

すると何が起きるのか?「私は◯◯をしたい」この「私」が、
空の無限に溶けていきますから、
私は・・何をしたいのか? わからなくなる場合もあります。
「私」が宇宙とリンクしてくるのです。
瞑想してて「空」が大きい人の一つの特徴でもありますね。

この場合は、小さな私が、特にこだわりをもって
「これがしたい。あれがしたい」の欲望はありません。
宇宙の意志とリンクしてくるので、
眼の前に提示されたことを、淡々とこなしていくという感じです。
目の前に提示されていることというのは、宇宙が支え、周囲も嬉しく、
その事で自分も嬉しいという自然の流れに沿っています。

欲望は無いと言いましたが、この状態というのは、
することがなくて暇な状態とは明らかに違うのです。

宇宙がさせたいことが、その人に向かっていくので、
ある意味「ひっぱりだこ」のような感じか、
目の前にすでにきまった事が来てるし、してる。
そんな感じですね。周囲がほっとかないのです。

瞑想はじめての人でもマントラを持ってなくても
参加できますよ。
大阪伝授&瞑想会
https://www.1satori.com/?cat=13

編集後記

個人的にはね。
世界には、本当に美しい景色や、その場所でしか見られない、
色彩や太陽や風や空気感からくる芸術作品とか自然があるのですね。
これは、写真やTVでは伝わりきらないものなのです。
それらを自分の目で見る感じる。そんな事が、私の夢ですね。

写真は、
サンジミニャーノだと思いますが、
イタリアの土や、光線があってのこの景色です。

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト&瞑想コント