よさげ 積み立てNISA

このRのコーナーは、趣味の投資や金融の事を書いてます。
ほとんどが私の失敗とか反省で自分に向けて書いてるので、
パスワードをかけて非公開にしてます。

瞑想を引退した後でも続けている事といえば、
旅行や投資だと思うので、
これはブログに残しておこうと思っています。

このhttps://www.1satori.com/のドメイン
(インターネット上の住所)は、
もう20年以上使っており今、この住所を手放すと、
もう取得できない貴重なドメインなので、
残しておきたいのです。これも私の宝物ですから!

姫路旅 園教寺

今日は積み立てNISAについて思う事を書いてみました。
個人的には日本国としては、画期的な仕組みだと思います。
今現在、NISAで株式運用しているので、残念ながら
積み立てNISAが使えません。
来年から運用できるように変更したので、
私は来年から始めます。

つみたてNISAの面白いところは、
複利で増えていく事で、日本では複利で増えていく
金融商品がなかなか無かったと思います。

国内でこんな運用が出来る日が来たのか!
とワクワクしてます。
甥っ子や姪っ子にも、早いうちに教えてあげたいですね。

もちろん、考え方とか、
何を選ぶかも、注意が必要です。
ここが罠だらけなのですよ。
というか、
世の中が罠だらけだと気づくのが
50歳を過ぎてからという感じです(笑)

積み立てNISAの面白さは、
複利のパワーですよね。

考え方としては、
世の中の経済が成長していくということが
大前提にはなりますけど、
(この前提を信じてない場合はNISAはパスしましょう)

複利って、大きく考え方を変えないといけません。
仮に、目標を20年後に2千万円貯めようと思っているとしましょう。
福利を知らない時は「じゃあ10年で1千万か!」
と思ってしまいますね。
頭の中の想像ではこうなってるのです。
ここが全然違うのです、10年で1千万どころか、
マイナスの可能性すらあります。

「10年かけてマイナスを見る」という心理状況の時に、
それをずっと淡々と、初心を忘れずに
残り10年持ち続けられるかどうかなのです。

この時に、世の中を見渡せば、欲をくすぐるしくみや、
もっといいものがあるアピールや世の中は危ないアピール
に気持ちを奪われてしまうと、
複利の効果を感じられずに終わります。

ここが大きなポイントになるのかなと思います。

とにかく、長く持ち続けるのであれば、
そして最初に選ぶものを間違えなければ
とてもよい金融商品ですね。何が良いのかは、
自分でしっかり考えないといけません。
人をたよると・・またここに罠が潜んでいたりするので、
自分で情報を集めましょう。
「間に人を入れてはいけない」これが鉄板です。

姫路旅 園教寺

 

富山 おわら風の盆

おわら風の盆

小学校の教科書に出ていた時から、
すごく惹かれていた「おわら風の盆」行ってきました。
私にとって、旅は人生の目的のひとつですから!
ちょうど台風が直撃の時でしたが、気合いで晴れたのも凄い。

夜の暗い中で、顔を笠で隠して踊るわけですが、
これがしっとりしてて、素敵な踊りなのです。

駅からかなり歩くので、足が自信がない人は、
若いうちにおすすめです。

お宿は、富山のドーミインにしました。
ドーミインも各地、色々ありますけど
富山のドーミインはおすすめです。
まず朝ごはんが美味しくて新鮮だから。

フルフィルメント瞑想(ELM瞑想)伝授&瞑想会(奈良・学園前)

瞑想の伝授&瞑想会

近鉄奈良 学園前での 月1回だけの開催です。
近所に食事するところがありません。
有機野菜&自然食主体のお弁当が付きで開催します。
食の愉しみ お弁当は小宇宙です♪
瞑想と共に お楽しみください。

※フルフィルメント瞑想(ELM瞑想)伝授&瞑想会

プロフィール更新してます。瞑想の体験談もこちらに。

瞑想の楽しさを伝えたいな〜思ってます。
なので、皆さん 奈良にいらして!

毎月 第2日曜日に開催予定です
2022年
10月9日(日)10時〜伝授 11時〜瞑想会・16時〜伝授
11月13日(日)10時〜伝授
12月11日(日)10時〜伝授

開催場所は 奈良 近鉄学園前 

伝授 10時〜 16時〜
11時〜16時まで瞑想会(有機野菜 自然食の お弁当ついてます)

伝授&(瞑想会1回目・瞑想会2回目)ここまでで5万4千円。

リニューアルのマントラは 
すべて5万4千円(伝授と瞑想会2
回&お弁当付き)
一度、伝授を受けると、そのマントラは一生使えます。 

伝授&瞑想会 申込みの方は 伝授の時間5分前におこしください。
瞑想会のみの申込みのかたは、瞑想会の時間(5分前)におこしください。
旧フルフィルメント瞑想のマントラの方は、
リニューアルしてるマントラは再伝授がお得です。
旧フルフィルメント瞑想の一部のマントラはもう終了しております。


お問い合わせはこちら 

瞑想は 若返り

おはようございます。
瞑想みのりです。

最近は、朝はナッツを食べてます。
ナッツは、カビとかマジで危ないので、
とにかく、品質の良いものを取りましょうね。

大切にします

ピンクの器は・・私の宝物。
毎朝、引き出しから出してきて、使ってます。

 

さてさて・・
前回は「長生き」につながる
「長い息」の話でした。
長い息は、瞑想の空の経験で自然に
得られていますよ。

ではプラーナがもっと発達していくと、
どうなるかという若返りのお話です。
「空」はプラーナ(生命エネルギー)に
満ちていますが、
心が直接経験することを合図に
松果体では、ソーマと呼ばれる
若返りのホルモンが生成されます。

「そんなものは、
化学的にも医学的にも証明されてない」と、
言われたらそれまでですが・・
空の経験をしている瞑想者たちは全員、
瞑想の体験で知っています。

ソーマ(soma)は、インドの最古の聖典である
リグ・ヴェーダにも図解で掲載されています。
ヴェーダは「知識」の意味で、
瞑想の「空」の直接経験からやってくる
知識をまとめた書物です。

後世の学者たちは、
この図解のソーマは、不老不死の植物か?
食べ物か?と外側の世界で探しまわりましたが、
最終的には、見つける事が出来ませんでした。
そこで、ソーマは「幻の秘薬」とされています。

外の世界で見つかるわけがない!
身体の内側で作られて、
瞑想を通じて体験するものだからです!

ヴェーダの知識は、
考えて見つける知識ではありません。
瞑想の体験を通して見つける知識です。

ソーマが生成される時、
左右の頭蓋骨に軽い圧力がかかり、
頭が痛くなったり、
第三の目(眉間のあたり)が、
熱くなったりするのを瞑想者は経験するでしょう。

 

また内なる目でソーマを観る時、
それは、乳白色のミルクのように見えるでしょう。
多くの人がこの経験をしています。
もしもそれが、鼻のあたりを通るときは、
花やサンダルウッドのお香のような香り、
または赤ちゃんの香りのように感じられるでしょう。

ソーマは、体の中で生成されて、
身体の外側に分泌される時、
名前が変わり、オージャスと呼びます。

長期の瞑想などに入ると、
このオージャスが沢山、
皮膚全体につきます。
触ると、光る脂のような感じで、
それが若返りのクリームだと知らない時は、
シャワーで流してしまうのです。

(流してもすぐに出てきて、
なんで?と不思議に感じるでしょう)

 

瞑想を長く続けてる人は、
これが若返りのクリームだと知っているので、
シャワーで流さずに、手でさすってすり込んで、
若さを保つのです。

ソーマは、毎日の瞑想で生成されていますから、
神経質にならなくても、
例え「これがソーマか!」って
経験がなくても、生成されており、
必ず経験しています。だから安心してください。

ソーマは乳白色で内なる目で見えると言いましたが、
もっと進化すると、
この「もたっ」とした質感がなくなり、
速さや流れうねりに変化していくので、
見えない場合もあるでしょう。

ラブマントラやタラタントラでは、多くの人が、
乳白色のもたっとした感覚ではなくて、
エネルギーのうねりを感じるはずです。

ここまでくるとまた名前が変わります。
ソーマからシャクティと呼ばれるようになります。

また長くなるので次回。

次回の伝授&瞑想会は、
10月9日(日)伝授は10時〜 
瞑想会は11時〜です。誰でも参加できます。

瞑想みのり

瞑想は ながいき

こんにちは
瞑想みのりです。
台風で3日間ずっと家。

中田あっちゃんのyoutube大学を見たり、
まこなり社長のおすすめ便利グッズを
色々試したりしてます。
特にyoutube大学は健康の知識を取り入れて、
実践する事が多いですね。

そんな事で、瞑想の効果の一つである
若返りやアンチエイジングについて
今日は書いてみたいと思います。

高山にて

「長生き」は「長い息」に通じるものがあり、
人の一生の呼吸数は実は、
決まっていると言われています。

チベットの有名な瞑想マスターの中には、
自分の最後の呼吸を自分で理解しており、
その最後の呼吸に合わせて、
みずから肉体から離れるという、
超人技を行ったマスターもいます。

伝統的な形でのマントラを使った瞑想の場合は、
「空(くう)」の直接経験を初心者から得る事が出来ます。

この「空」というのは、プラーナ(生命エネルギー)
100%の場所です。

この領域を心が直接経験すると
私たちの呼吸は自然に、
ゆるやかに、ゆっくりになります。

普段は、私たちは外側の空気中から、
口や鼻を通して、
プラーナを取り入れる外呼吸をしています。
これが「空」を経験すると、
身体の中から全身にプラーナが満たされるので、
口や鼻を通さない内呼吸に変化します。

瞑想の初心者の人が、
「呼吸の仕方が分からなくなる・・」と、
よく言いますが、
「別に息をしなくて良い
(したければすれば良い)」が、
正しいのです。

内呼吸は「空」の経験で自然に始まる呼吸です。
呼吸をコントロールする事ではありません。
自然に・・自然に・・自動的に起こります。

けれども、
私たちの頭は、外呼吸を学習してきているので、
息を口や鼻からしないと死んでしまうと
怖くなってしまうのです。
それで息の仕方がぎこちなくなってしまうのです。

毎日、瞑想の空の経験を習慣的に取り入れていると、
それは、長い息の習慣を持っている事になります。
(身体の内部でプラーナが満たされる内呼吸の習慣)

だから、実際に瞑想者は、長生きすると言われているのです。

では、若返りまで進みたかったけど、
長くなったので次回ね。
プラーナがもっと発達していきます。

 

次回の瞑想伝授&瞑想会は、10月9日(日)です。

瞑想みのり