さまざまな意識状態2

こんにちは みのりです。
今日は、すごい雨でしたね。

この日曜日はNewクリシュナマントラの
伝授がありますので、
お弁当の準備やらで
「メニュー何にしようかな?」と
献立を考えておりました。
新しい形での瞑想会ですが、
とっても 楽しみではあります。
(ドキドキ)

富士山からの帰り、三島で静岡のお酒頂きました。

 

前回の土曜日、
メールマガジンを出した後に 
ラーメン食べてね。
眠くなったから、昼寝していたの。

そしたら、
「経験もしてない事を偉そうに(言ってる・・)」

と男性の声(が・・聞こえました)

あのなぁ〜

ちなみに、
意識の状態の話は、
全部、私が経験してる体験を
自分の言葉で書いてます。

そして、
生徒さんも経験していく体験です。
だから書いてるの。

 

ご自分が、瞑想してない。あるいは、
瞑想で同じ体験が起きてきてない。
その事を、面白そうだな〜と、
興味を持つ人はOKなの。
大歓迎です。

問題なのは、

「自分が同じ経験をしてないから、
人も経験できるわけ無い。嘘だ!」
と思うのは、
大間違いなのです。
これを「無知」といいます。

私の場合は、
自分が経験してないことなら、
「それ知らないわ!」とハッキリいいますよ。
それを恥ずかしい事だとも思っていませんから。
これでも結構、正直に生きてる方ですよ。

瞑想をしていなくて、
まだ「空」を知らない。
または、
ご自分の続けている瞑想が
私の瞑想と種類が違うから、
体験できないだけかもしれないでしょ。
その場合は、
瞑想の質を変えればよいだけの話です。

 

興味があれば、
奈良以外にも、
全国でフルフィルメント瞑想(ELM瞑想)
を教えている人がいます。
そこを訪ねてください。

 

ブラフマン意識のおさらいです。

 

愛は、宇宙(世界)をつなぐ糊のようなもので、
すべてを繋げていきます。
簡単には、分離感が消える。
そこに神の知覚が加わる。
その時、時間や距離は関係なく、
目覚めた意識が世界に透けて通っていきます。

 

だから・・
あなたが、どんなに遠方だろうが、
私のメールマガジンを購読してて、
パソコンかスマホで読んだ。
そこで読んで、強く私に向けて 
つぶやいたことは、
私には、聞こえているのです。

 

透けて通るって、そういう事なの(w)

 

信じられないかもしれませんが、
私は、聞いてます。

 

最近、田村正和さんが天国に旅立ちました。
ニュース報道の数週間前から、
ずっと、
田村正和さんの事を思い出していました。
(多くの人に愛された俳優さんですし、
私は、昔、弟の田村亮さんの
ファンでしたから、
身近な人の悲しみを、
先に受け取ったのかもしれないと
思ってます)

 

神の知覚が透けて通るから、
身近な人の事は、もっとわかります。
距離が離れていても、分離はなく、
悲しんでいる時や、
嬉しそうにしてる時は、わかります。

 

瞑想をされている皆さんは、
もっと、
神の知覚を、
周囲の人を理解することや、
愛すること、
思いやること、
共感することに向けて下さいね。

 

神の知覚が、人間に起きてくる時、
人間は、本当に 本当に・・
とまどいます。
(でも、同時に、
人間の到達しうる意識状態でしかないのですよ)

 

私が、再度、
また瞑想を教えようと思った理由は、
このゴールデンウィークに富士山のクリシュナの
瞑想WSに参加した時に、
「空」という目に見えないものを、
日本人の言葉で日本の風土に合った形で、
具体的に話できる人が、
まだまだ少ないなと思ったの。

その事で、
フルフィルメント瞑想(ELM瞑想)を
続けている人が、
自分が素晴らしい瞑想の経験をしていても、
それが何かを語って教えてくれる人が
身近にいない場合。
自分の瞑想と、起きてる事への認識が
リンクしていかないから、とまどう。
それを助けたいと思ったの。
だから、
また教えることにしたのです。

前回のさまざまな意識状態については、
既受講生の方達は、大勢、反応していましたよ。

「そーなの。そーなの。私の身に起きてることは、
これなんです!よくぞ、言葉にしてくれました」
こんな感じの反応です。
だから「おさらい」と書きました。

 

私が瞑想を再開した事をFBで伝えた時に、
生徒さんの1人が、

「先生の瞑想の表現の言葉の選び方が
昔から大好きです」

「みのり先生は言葉にならない
この瞑想の世界を語る人であって
欲しいと思ってしまいます。
稀有な存在です」と、

コメントをくれました。

自分でもそう思っていたので

(何気に・・自画自賛
ぶっ込んでくる。みのり)

 

こういうコメントは、感性がリンクして、
素直に、とても嬉しいです!

本当に、
私から瞑想の話を聴きたいし、
習いたいと思ってる人が、
まだまだ沢山いるのです。
それが奈良であろうが、
大勢の人が、
私に瞑想を習いに来る事を知っています。

 

クリシュナのダンスは、私の経験上、
結構、長い時間、続きます。
5年、10年位のスパンで
物事をみておかないといけません。
本人がそれを理解してないと、
そのダンスを途中で辞めてしまいます。

 

クリシュナの知性は、何かを知っていて、
そのダンスを始めているのに・・・
とても、もったいない事なのです。

クリシュナのダンスが始まった人は、
長期的視野を持って、
毎日を楽しんでくださいね。
時には、困難に感じることもありますよ。

私も何が透けて通ってきても、
へっちゃらです。
もう慣れました。

「無知」に対しても、
瞑想を伝える手を止める事はありません。
灯りをともすだけです。
私もこの先の10年クリシュナと楽しみます。

今日は「分離感がなくなる体験」
について、書きたかったの。
神意識でも分離感はなくなりますが、
じゃあ、ブラフマン意識とはどう違うのか?
それを書きたかったんだけど、
長くなったので、また追々。

書かないといけないことが
沢山、出てきて、
追々だらけになってきたわー。

Newクリシュナマントラは、
ラブマントラを持っている人は、受講可能です。
旧マントラであれば、ナラシムハや
プラサード辺りまでお持ちの方。

旧クリシュナを持ちの方は、
再伝授で、バージョンUPできます。
お得だと思います。

この6月6日(日)
7月11日(日)は、
Newクリシュナマントラの方だけが、
対象の瞑想会になります。

詳細は、まだサイトが出来てないので、
受講希望の方には、
先にお送りしますのでお知らせください。

伝授&瞑想会日程

サイトは、瞑想おみくじと
プロフィール&皆さんの体験談だけUPしております。
https://www.1satori.com/

では、週末もめいっぱい楽しみましょう!

 

さまざまな意識状態

こんにちは
瞑想みのりです。

クリシュナのお話は、ひと休み。(また続きは次回)
今日は、
瞑想みのりサイトのおみくじを
瞑想仕様に変更してみましたので、
そのお知らせです。
そして、
旧マントラを愛用されている方にむけては、
おさらいで、
様々な意識状態のお話をしてみたいと思います。

自分が今、どの辺りの意識状態の経験をしているのか、
自分の瞑想の体験と照らし合わせて、認識する事。
これは、皆さんが思う以上に、とても重要です。

なぜなら「ちゃんと瞑想できてるのだろうか?」と、
たよりなげに瞑想する人と、

「ああ!今、
私が経験している体験は、

神意識の体験だったのか! 
統一意識の体験だったのか!」と、
理解しながら瞑想する人では、
そこに年月が積み重なる時、

あきらかに、見た目や、
日々の行動に変化が起きてくるからですね。
前者は、瞑想しているのに、
たよりなげな印象が出てきますし、

後者は、
「瞑想がちゃんと作用しているんだ!」と、
安心しながら瞑想してるので、
落ち着きや安定感が出てきますね。

 

おみくじは、
1回開く度に出てくるメッセージが変わります。
おみくじ以外にも、瞑想してる人が開くと、
自分の今の瞑想の体験がどんな意識状態なのか、
認識力が深まるようなメッセージも入れています。

新しいサイトでは、
旧フルフィルメント瞑想のマントラは
教えない方向性になります。
旧フルフィルメント瞑想は、
人間が到達しうる意識の状態が、
それぞれのマントラに応じて、
起きてくるので、分かりやすくて、
私は大好きでした。

「空」を経験するまでは、
私達、人間が知る意識状態は、

起きている時の意識状態。
寝ている時の意識状態。
夢を見ている時の意識状態。
この3つしか知りません。

ここから「空」の意識状態は、
この3つの長所を兼ね備えた
意識状態を経験するようになります。

 

起きているときより頭が冴えて、
寝ているときより、深く休息していて、
(睡眠中の)夢を見ている時よりも
ストレスを解放している状態を、
毎日、経験しますね。

実は、この先が、
瞑想者には用意されています。

 

例えば、ハート・マントラであれば、
初心者の人でも、
1ヶ月程、瞑想を続けていると
「世界を離れて目撃してる」こんな経験をします。

これが、悟りの第一歩。
宇宙意識の状態です。
簡単には、感情的、思考的に、
外側の世界に巻き込まれなくなりますね。
人生に起きてくることに、翻弄されなくなるのです。

次のステップのプロスペリティ・マントラでは、
現象の世界から、
自分が望むものが引き寄せられてくる感覚がありましたね。

ただ世界を目撃している状態から、
今度は、松果体からソーマが沢山、生成されます。
ソーマが全身を流れて、そこに年月が経過すると、
磁気的波動を帯びてきて、身体の内側だけでなく、
外側の世界にも伸びていきます。

ここまでくると、
ソーマからシャクティと呼び名が変わります。

ちょうど、仏像の千手観音像には、
手が千本あり、
それが外側の世界に広がっているように。
仏像も「人間の到達しうる意識の状態」を
表しています。

だから、
ぼーっと見てちゃダメ。
「あっ!自分の身に起きてくる状態か!」と、
体験と照らし合わせるの。

 

簡単には、
磁気的(引き寄せられる)現象が起きます。
自分のハートの中にある知性と、
現象世界の物質や人の中にある知性が引き寄せられてきます。
本格的な神意識は、加速マントラからですが、
もっと私達の五感が神のように精妙になってきます。
(今回は省略しますが、神の知覚が、
人間に起きる時、最初は、とてもとまどいます)

世界が近くなり微笑みかける。
色んな縁がつながってくるし、モテるようになるし、
営業や店舗の仕事の人は、売上が上がったり、とにかく、
引き寄せられるし、知性どうしが引き合わないものは、
去っていく。こんな経験。

 

ウィズダムマントラは、
今度は、ハート(感性)ではなく、
マインド(思考)を扱います。
プロスペリティマントラとは、体験が大きく違います。
感情、感性を扱うときは、瞑想の体験が、
暑い。暑い。暑い。

 

思考、信念体系を扱うときは、
寒い。寒い。寒い。

赤と白。陰陽。こんな大きな違い。

そして、ハートとマインドが統合されていきますね。
そして、統一意識に向かうのが、
シュープリームユニティ・マントラですね。

この辺りになると、
「空」は瞑想の中だけで体験しません。
日常の中で体験します。

瞑想の日記をつけてる人も、
日記をつけなくなります。
だって「空」を瞑想中ではなく、
日常の中で見つけるから。

「瞑想の日記は意味がない」と、
私はよく話しますが、日常が楽しくて、
日記つけてる暇なんてないが正しい。

瞑想を長くしてる人のブログなどを見ると、
日常の趣味のことや仕事の事、
他愛もない日常の出来事を書いてるんだけど、
行間から「空」があふれているんですよね。
ハイ。それが統一意識の感じですね。

新しいマントラは、
宇宙意識、神意識は、
もうフルフィルメント瞑想してる人には、
当たり前の事だから、すっ飛ばすの(w)
ラブ・マントラの
ブラフマン意識からスタートです。

もちろん、
人間は、ストレスだらけの肉体があり、
時間の中に生きているから、
ブラフマンの経験が起きてくるまでに、
時間差があるので、日常の体験としては、
初心者の人でも
統一意識辺りからスタートになりますね。

新しいマントラでは、
宇宙意識の、目撃している意識状態とか、
あまり感じられないかもしれません。

もっと日常とつながっている感じです。
ブラフマン意識になると、
愛が日常の空間に透けて通っていく感じです。
愛は、宇宙(世界)をつなぐ糊のようなもので、
すべてを繋げていきます。
簡単には、分離感が消えるのですが、
そこに神の知覚が加わるので、
時間や距離は関係なく、
目覚めた意識が世界に透けて通っていきます。

この表現が、正しいかどうかは、
わからないけれど、
私が思いつく表現では透過性がある。
これが一番ぴったりきます。

そして、クリシュナ意識は、
クリシュナ・マントラですね。

多くの人が
「何を深刻に考えていたのだろう、
悟りってこの事か!」と、
自分で勝手に理解を始めるし、
クリシュナの楽しいダンスに遊び、
多次元の自分を発見します。
究極の悟りの状態がクリシュナです。

「こんな長い文章、だれか読むのかな?」
と思ったけど、
大事な事なので、書いてみました。
皆さんの瞑想を続ける励みになればな〜と思ってます。

瞑想おみくじは、
サイトの私のイラストをクリックで登場します。