してはいけないお願いは

こんにちは瞑想みのりです

長めの夏休みを頂いておりました。
青森と秋田を旅行してきました。

ねぶた祭りと竿燈祭り、
男鹿のなまはげを見てきましたが、
特にねぶたは、立体的なので横、斜め、後ろ、
どこから見ても美しい芸術作品に仕上がってます。
絵を見るような感じかと思っていたら、
違ってて、デコレーションケーキというか、
宝石箱を見るような感じですね。
長年、行きたかったので満足です。
多くの人が天気が晴れて欲しいと願うからなのか、
祭りの時は、見事に晴れてましたね。
終わった途端の雨って、気合いか!
って思いました。

 

ではでは・・・
軽〜くさぼったブログ。

今日はタラ・タントラに頂いた質問から。

質問: タラ・タントラで
お願いしてはいけないことはありますか?

東北の自然は素晴らしい


みのりお答え:ありますよ!

タラは具現化のテクニックでもありますから、
こんな質問が出てくるのですね。

何かが形になる時、
必ず最初は、私たちの心の中にあります。
それが外側の世界に反映されていきます。

例えば、飛行機という物体は、
誰かが「飛べたらいいな」と意図を持ったから、
結果として、現象の世界に登場してます。

空(創造のみなもと)・風・火・水・地
具現化は必ずこの過程を辿ります。
例外はありませんし、
タラ・タントラはこの過程を観たり、
そこに、色んな気づきや発見があるのですね。
それが面白いのです。

タラに何を願っても、
タラは知性がありますから、
軌道修正するような形で、
それこそ、私たちを諭すような形で、
そこに沢山の教えと洞察をくれる形で、
具現化していきます。
だから、ギラギラの欲望丸出しで、
エゴ満開のお願いの仕方でもOKなのですね。
そういう方が、人間らしくて良いと思いますよ。

願いそのものよりも、
それをタラが軌道修正しながら、
具現化していくシャクティの動きそのものに、
凝縮された学びと知性が詰め込まれているのです。

これを人生で観ることが出来ないとしたら、
損をしていますから、
ジャンジャンタラにリクエストかけたら良いのですね。
剥き出しのエゴで結構です。
ブイブイ行きましょう。

なので、
もしもタラに「お願いしてはいけない事」の
答えがあるとしたら、
エゴ満載でお願いする事ではありません。

 

実は・・
しょうもない願いです(笑)

「しょうもない願い」って・・・
ありますよ。

「背中がかゆいので治してください・・」

とか、

 

「そんなものは、まごの手買って、
自分でかけよ!」

ですし、

ヴィトンのバックくださいとか、

「そんなものは、次のボーナスで自分で買えよ!」

です。

これらは、工夫したらすぐに、
自分で出来る事をお願いしてるのです。
何一つ、自分を変える必要がなく
手に入るものをお願いする事です。

これがタラにしてはいけないお願いになります。

自分で現実不可能に思える大きなお願いの場合は、
それを手に入れるときに、
自分の小さな信念体系やら、
価値観が崩壊していくのを観ることになります。
ここの学びがタラの面白さなのです。

 

しようもないお願いをタラにしている人を観ると、
不思議に思います。どうしてそんな
しょうもないお願いを・・よりによって、
タラにしてしまうのか?(笑)

これを考えてみました。

 

おそらく「エゴは悪」という呪縛があるからです。
エゴは悪という呪縛を崩壊させていくのがタラなのに!
もっとタラの知性を信頼して、
変化して動いていく自分自身を信頼して、
大胆にお願いしていくことが大切ですね。

 

では次回もタラの具現化や知性について、
多くの人がお願いする 
お金の具現化について、書いてみたいと思います。

瞑想みのり

 

夢を叶えるノートグループ

夢を叶えるノートグループ 1年コースの募集(単発参加もアリ)

ノートに夢や達成したい希望を記入しながら。
気になったニュースや日常での出来事から
潜在意識を分析しながら
望む現実を創造していくお茶会です。
瞑想されてない方も参加できます。
普段の瞑想の質問や、夢の解釈。
自己流瞑想での質問なども何でもどうぞ!

目標を決めて、2ヶ月に1回集まって達成したいこと、
しなかったこと、気づきなどを参加者とシェアーしながら、
夢を叶えていきます。

普段は専用のFBグループを用意しておりますので、
そちらで何かシェアーしたいことがあればいつでもできます。
本当の願いと繋がり、潜在的な力を借りながら夢を叶えていきます。
会の後には、大阪の美味しいお店にランチに行く事が多いです。
現地(主に大阪)に参加できない方は、
同じ日の夜にオンラインZOOMでも開催しています。

(昼の部 主に大阪桜ノ宮・帝国ホテルの会員制ラウンジで開催してます)
(夜の部 オンライン・ZOOM)
・2ヶ月に1回 第一土曜日 
オンラインの方は20時〜22時(その時の参加者により時間は前後します)
(変更や中止の場合は、参加者に事前にお知らせします)
(1回のみの参加希望の方も可能です。この場合はお茶会のみ)

2022年度のスケジュール(予定)
はじめての方は、ノートの使い方講座があります。
(1時間程度)

2022年の1年間コース 
2022年8月6日(土)大阪現地参加 10時〜・オンライン20時〜
2022年10月1日(土)大阪現地参加  10時〜・オンライン20時〜
2022年12月3日(土)大阪現地参加  10時・オンライン20時〜
2022年2月4日(土)大阪現地参加 10時〜・オンライン20時〜
2022年4月1日(土)大阪現地参加 10時〜・オンライン20時〜
2022年6月3日(土)大阪現地参加 10時〜・オンライン20時〜

●受講代金 (FBグループの加入あり)
2万4千円(1年間コース)
継続の方は1万2千円

単発参加の方は、5千円
(単発参加はFBグループの加入やノートをつける必要はありませんが、
質疑応答など何でもご相談いただけます。)

(都合で開催できない場合は、翌月の第1土曜日に振替を予定していますが、
その場合は事前にお知らせします)

参加ができない回があっても、料金は同じです。
現地参加とオンライン参加はその都度、自由に変更できます。

初めての方はノートが必要になります。別途ノート代金(2200円)
ラウンジのお茶代(千円程度)と、ランチ行かれる場合はランチ代は実費になります。

申込みはこちらから

会場は大阪桜ノ宮

自分の深い望みとつながる

最近の瞑想では、
タラ・タントラを頻繁に使っていますね。
とても高度な具現化のテクニックです。
なぜ、高度なのか?

タラは高次の自分ですから、
気づいてない 本当の望みを持ってきます。
間違えてないのです。

それなのに、
自分に準備ができてないと、
ガラクタがやってきたようにしか見えないからです。

また、
望みでもないガラクタを、
本気で望みだと願っていると、
破壊されてしまいます。
本当にガラクタだからですよ。

タラの具現化は、とても面白いのですけど、
まずは、自分の深い望みとつながることですね。
これが、簡単そうで、
簡単でない場合があるのです。
本当の深い望みには、怖れが、
もれなく、ついてくるからです。

この間、カウンセリングに、
似たようなタイプの方が連続して来られたのです。
自分の深い望みと、
繋がってないような感覚がありました。

クライエントさんに、
これを感じたということは、
私の中に、同じような部分があるということです。

「私の深い望みは、なんだろうか?」
と、自分の中に問うてみたら、

ありえないような答えが返ってきました。

それは、自分がフン♪ と 
鼻であしらってしまうような事だったのですけど、
本当に深い望みでした。

ずっと、無視してきた望みというのか、
大人の私が、取り合わずに来たような
インナーチャイルドの望みでした。

インナーチャイルドとは、
脳の中の未熟な部分というか、
子供の部分ですね。

子供の特徴は、
視野が狭く、今しか見えてない、
怠け者だし、甘やかされるのが好きだし、
まさに子供なのですが、同時に、
とても純粋で真摯な夢を持っているのですね。

この望みを知った時は、
長い時間、号泣しました。

自分の深い望みというのは、隠して隠して、
見ないようにして、
無かったことにしているようなものほど、
図星なのだと疑ったほうがいいのです。

「これが私のやりたい事なのです!」
と、堂々と話した方ではなく、
人に突っ込まれて、
さささ・・と、はぐらかした事の方なのです。

そこだけは、ありえないから、違うからと、
無かったかのように振る舞って、
無視した事の方なのです。

例えば、

「異性には興味がない・・」って、
訴える人に限って、
本当の望みが、パートナーシップだったり。

「金(かね)になんて興味ないや・・」
って訴える人に限って、
本当の望みが、億万長者になることだったり。

「夫に養ってもらえて幸せ・・」って、
訴える人に限って、
離婚して世界進出だったり。

それくらいありえないと思うような事の方が、
本当の望みだったりするのです。

もう!びっくり仰天なのです!

ここまでしつこく書いた理由は、
それくらい、皆さん、隠してて、気づかないから、
そして、その事に気づいて欲しいからです。

ここに気づかない理由は、
望みと同時に、大きな恐れがそこにあり、
それを叶えるためには、
大きな責任と覚悟を決めないといけないからですね。
ずっと逃げていたいからです。

私は
瞑想で、この道を渡りたいなぁー。

みのりサイト