人の仕事を奪っている・・という発想

メリークリスマス
ラブ・マントラの夢の質問が続きましたが・・

私も夢の知性に驚くのですが、
それ以上に、夢の質問をされたご本人が、
一番、驚いているのですよね。

夢の解釈した時に、鳥肌が立つと・・
よく言われます。
知性は、そのまんま伝えてきますよ。

 

(頂いたコメント1)
アドバイス貰って、
父に感謝を伝える様にしてから、
手直ししたのも関係してか、
この半月強で9月から始めたYouTubeの登録者数が
500人増えて今日1000人達成して収益化の申請が出来ました。
瞑想と先生からの助言で、
私にしては大幅に飛躍する事が出来ました。
本当にありがとうございます。
どうしても感謝を伝えたかったので
メールさせてもらいました。

(頂いたコメント2)

思い当たることがありすぎて、
深く頷いて拝読いたしました。
すごいです。

瞑想の知性はすごいなぁと思いました。 
きっと沢山助けられていますね。
瞑想を知らない私にはもう戻れないと思いました。

〜〜〜
・・そんな事で、
今日も頂いた瞑想の知性の夢の質問いってみよう!

(頂いた質問)
少しアドバイス頂けたらなと思ってラインしました。

今やるかやらないか迷っていること(自己投資)があります。
答えが出なくて、昨日久々にタラに寝る前に
「どうしたらいいか教えて下さい」と聞いた結果の夢です。

 

私はマルタの豪邸にいます。
お部屋をいくつか抜けると、
お部屋に面した窓からプライベートビーチと海が見えます。
ここから外に出て泳げるんですか?と聞いたら、泳げるよ、と言われ、
着物を着てるにもかかわらず海に飛び込んで泳いで、
すごく気持ちいいなーと思っています。

(しかも海に入るまで着物を着てることに気付いていなかった)

周りの人が着物で泳いだ私にびっくりして、
水着を買いに行こう!連れて行くから!
と水着を買いに行くけれど、気に入ったものが見つからない。

そんな夢でした。

クリスマスなので宿り木を飾ってみました。

(みのりお答え)
タラの知性の夢ですね。
ズバリ!やめとき〜〜。
タラ(菩薩のあなた・高次元のあなた)はやらない。
迷うのは、既に先に、
「これをすれば〇〇になれるよ!」という、
欲望をかきたてられるビジョンを知人に?に
見せられて誘われているからですね。

なので、自己投資でも、趣味というよりは
ビジネスの匂いがプンプンします。
でも、この自己投資をしたところで、
これでは、欲しいものは手に入らないから、
やめておいたほうがいいよと、
タラの知性は伝えています。

ホワイトカラー・ブルーカラー
という言葉があるように、
人には適材適所というものがあります。
夢の中の着物や水着が表すものは、
職業のダルマ(自然の流れ)を表します。

 

例えば、営業畑の人が、
開発畑、技術畑な仕事につく事、
また、この反対も上手くいきません。
一言でいうと、自然の流れではないのです。

 

仮に、ホワイトをブルーに
着ているシャツを変えてみたところで、
その中身である人が持っている特性は同じよね。
それを夢は言いたいのです。

 

自分が着物なのに気づいてないのは、
自分にとってのあたりまえを表します。
水着があたりまえの人が
「この仕事、いいよ。素晴らしいよ。成功するよ」
という職業を、着物があたりまえのあなたが
「いいな。素晴らしいな。成功する」とは限らないのです。

 

というか、タラ・タントラで、一番に学ぶことは
ダルマ(自然の流れ)です。
今現在、タラ(菩薩)という存在になり
日々生きてるわけですから、
そんなあなたが、
このダルマでもなんでもない仕事をするのか?
と言えば、途中で止まるでしょう(笑)
世の中に摩擦を多く作り出すことがわかるからです。

好きでもない仕事に就く時、
それは、実は人様の尊い仕事を奪ってるんだ・・と、
これがタラの適材適所。
地球中の全員が天職についていれば、摩擦がおきない。
すごい発想だなと思います。
でも・・これ真理だと思う。

ここで大事な事があるとしたら、

「これをすれば◯◯になれるよ・・」と
提示された何にあなたの心がときめいたのか?です。
このエッセンス(本質)だけは、
自分が心惹かれる大事な要素なので、
探っておきましょう。
それが、マルタの海で示されています。
自分の望む世界観です。

お金なのか?自由なのか?
今とは違う異国的な
ライフスタイルの価値観なのか?
爽快感なのか?
私の欲しい本質は何なのかを見るのです。
何かが欲しいからこそ、迷いが出たわけですから。

欲しいものの本質がお金(から得れる安心)の場合は、
今日から給料天引きで、貯金をはじめましょう。
自由であれば、有給休暇を消化しましょう。
今とは違う異国的なライフスタイルの価値観であれば、
旅行しましょう。
爽快感ならば、きれいな海で泳ぐとか、
自然の中で過ごすとかもいいですね。

本質をみた時に、本当にやることは、
上記に書いたような地味な事をして自分に
充足を与えることなのですね。

なのに、ぜんぜんダルマでも
何でもない仕事を始めようとしてる事に
警告をしているのです。

同じ瞑想の具現化でも、
これがクリシュナの瞑想であれば、
驚愕するような100歩かと思えるような1歩が出てきますが(笑)
タラは、目の前の自然な1歩が出てきます。

タラタントラ来年教えていきま〜す。
楽しみです。

今年の伝授&瞑想会は全て終わりましたが、

12月28日(火)21時〜FBグループオンライン質疑応答(無料)

1月3日(月)13時〜帝国ホテル大阪 お茶会(無料)
があります。お暇な方遊びにいらして!

瞑想みのり

神鳴りのように竜巻のように・・

こんにちは
瞑想みのりです。

サイトが完成しております。
新規の方の伝授も受け付けております。

ブログも
瞑想と仕事・お金・
瞑想と恋愛・結婚・
瞑想と美と健康・
瞑想と知性の夢・
瞑想の意識状態・

こんな風に、
カテゴリーで分けてみました。

奈良の大仏

この間、
FBグループでオンライン質疑応答&
瞑想ライブをしました。瞑想歴が4年から
10年超えてる人が多く10名の方が参加されました。

一番新しい人達でも、
ブラフマン意識の経験をしているのですね。
神の知覚が、目覚めて、空間に透けて通る体験です。

 

私も皆さんの体験を聞いて、
凄いな〜と思いましたし、
嬉しかったです!

「透けて通る・・」を別の言い方をするとしたら、
自分のエネルギーのフィールドが、
宇宙に(世界に・空気中に)拡がり、
目覚めているということです。

瞑想は、リラックスして始めます。

ブラフマン意識になると、
自分の身体の輪郭をしっかり感じるというよりは、
その輪郭が消えてしまうような感じで、
瞑想を始めていきましょう。

手のポーズとか、
アグラとか、どうでもいいです。
私は、昔から・・
手のポーズにこだわったり、
背筋をしっかり伸ばすとか、
身体のスタイルにこだわりすぎる瞑想は
しようもないと思ってました(笑)
今も・・思ってます。

「身体を超えて意識が拡がっている」が、
正しいからです。

尾てい骨から上昇していくエネルギーを
クンダリーニと言いますが、
これも、身長160センチ足らず人であれば、
頭頂から尾てい骨の90センチ足らずだと思って
瞑想してる人が多いです。
肉体に囚われているのです。

クンダリーニはそこじゃない。
クンダリーニは龍や蛇に例えられますが、
自然現象の竜巻をイメージするといいです。
(あんまりお目にかかりませんけどね)

もっと分かりやすいのは、
夏のカミナリです。
カミナリは、神鳴りとは、よく言ったもので、
天から地に電流が走りますけど、
瞑想してる人は、
あれが、自分の背骨だとイメージするくらいで
丁度いいです。

雲を脳に例えると、
雲の合間(松果体)から、
私達の知覚を変化させるソーマと
呼ばれる若返りのホルモンが生成されて出てきます。
(これは「空」を経験する瞑想に限ります)

ソーマは、瞑想中、内なる目で見るときは、
乳白色のクリームですが、
この体験が増していくと、磁気的傾向が強くなり、
まさに神鳴りの電流のようです。
「天から大地」これが私達の意識の
フィールドだと思ってください。

タラ・タントラ使っている人も同じです、
赤タラで上昇し、白タラで降りる。
赤で雲まで、突き抜けて、
白で降りるは雲から大地まで突き抜ける。
自分の肉体からはみ出ている。こんな感じです。
これが私達のエネルギーフィールドです。

私達は、ブッダの事を「大仏」と呼びますよね。
これもぼ〜っと聞いてちゃダメ(笑)
自分の身に起きることです。
人間が到達しうる意識の状態を表します。
文字通り、目覚めた意識が・・大きいの。

奈良在住ですが、
奈良の大仏には沢山のインスピレーションを頂きます。
門から大仏殿まで、めっちゃ遠いのですが・・
これ、奈良が田舎だからじゃないのです。

大仏の仏像がブッダの身体じゃないもの。
薬師寺とか、長谷寺とかも全部がデカイですが、
これも意味するところがあるのです。
奈良は素晴らしいよ〜。

と・・脱線してしまいましたが・・

ソーマが大量に流れる体験を
ダーマ・メガ・サマディと呼びますが、
「ソーマの雨が大量に降る」という意味です。

神鳴りの後には大量の雨が降るように、
瞑想で起きる体験と自然現象は同じですね。

瞑想みのり

 

当たり前のことが・・

(頂いた瞑想体験)
プロスペリティで瞑想しました。初めにルビーが落ちてきて、それをラクシュミが拾って、金の天秤の片方に乗せました。
もちろんルビーが入った方の天秤が重くなり、傾きました。
そしてラクシュミは私に向かって微笑みました。

(みのりひとこと)
ルビーは、自分が力を出してきたものの象徴です。
当たり前の事が、当たり前に起こるよ。
と知性は伝えたいのです。
正義は勝つのは、当たり前だと言いたいの。

さり気ないけれど、いい体験だなと思います。

これのどこがいい体験なのか、
わからない人が多いと思う。

多くの人は、少ししか仕事をしてないのに、
多くのお給料を望んで文句を言ったり、妬んだり、
生み出すアイデアも出してないのに、
生み出した人に文句を言ったり、妬んだり。

当たり前の事が当たり前に起きる。
この天秤の話が理解できないのです。

当たり前じゃないことを、必死に望んでいるからね。

みのり さいとはこちら

https://www.1satori.com/