悟った人を見分ける方法があるとしたら?5

今日は悟りシリーズの5ですが、

日本の悟りの伝統(禅寺など)でも、
なぜ、男女が一緒に悟りを目指さないのか?

子供の瞑想をおすすめしない理由なども
書いてみたいと思います。

これは、
悟り(意識の目覚め)を自分が経験したら、
理由は、即、わかります。
場合によっては、
とんでもないことが起こります。

特に子供(特に女の子)の
瞑想は私に子供がいたとしたら、
悟りで自分の身に何が起きてくるかを
具体的に語れる人が身近にいる状況でなければ、
25歳をこえる頃までは、させないですね。

(仮に・・若くで瞑想をはじめてしまったとしても、
気にしすぎなくても大丈夫です。
子供だから、遊びたくなって
悟りの経験が起きる前に瞑想を辞めているでしょうから。
仮に、続いてる子供がいたら、親は早くに私に、
知らせてください。
何が起きるかを個別に対処方法を話します)

女性は悟れないといった噂話もありますが、
まさか!男よりも断然、女性の方が悟り
(意識の目覚め)は先に起きるでしょう。
これは、私は確信しています。

男性でも凄い瞑想体験の人いますけど、
やはり、目覚めた知覚というのは、
5感覚に起きることなので、
目覚めた聴覚・視覚・触覚・
全部、先に自分の体験の話をはじめるのは、
心が柔軟な女性の方ですね。

 

目覚めた意識はとても静寂で目覚めています。
人のリアクションがあって、
はじめて自分の悟りに気づく・・と、
以前、話しました。

だから、必ず、悟り(目覚めた意識)が
永続的にある状態になった時に、
人を使って検証していってほしいのです。
この検証にもある程度の年月と
経験の時間が必要になります。

(パートナーと瞑想してる人は一番検証しやすいです)

悟りの検証に、人がいると
「気のせい」から、
「確信」に変わっていくからです。

断言します。
証明が出来ないならば、それは、
悟りではありません。

けれども、何度もの目覚めの体験があり、
検証の結果、確信に変わっていたら、
人に何を言われても、
論破できるのが悟りなのです。
だって・・
自分の日常的な普通の話をするだけなので。

沖縄の有機ピーマン美味しいです!

そんな事で、
悟りの検証に人の存在があった方が良いのだけれど・・

目覚めた意識が定着してない段階では、
人の存在は、ある程度、
限られている方がいいのです。

有名な高僧の話ですが、
厳しい修行の後に、
綺麗な女性を見かけて、
思わず心の中で、犯してしまったと・・。
「人間というのは、なんという、
性悪であるのか!」と、
自分自身の心というものを
振り返って反省する話があります。

(これ!悟りの話だろうな〜と思うけど・・
また詳しく、追々)

高僧だから、自分の心を見つめるし、
自分で正そうとしますが
普通の人には、これができませんし、
また、しないといけないわけでもありません。
心の中は何を思おうが、何をしようが、
自由だからです。

心の中で何を思っても
何をしても自由ですが、
一度それが、
人に危害が加わる行動になった時は、
人間の世界には、法律というものがあり、
罰が準備されています。

 

例えば、心の中で人を殺しても、
レイプしても、
金品を盗んでも、法律違反ではありませんし、
罰が加わることはありません。

 

では、悟りの意識状態では、どうでしょうか?
悟りの意識状態では、
これは、意識的な心(顕在的な心)
これは無意識的な心(潜在的な心)
この区別がないのです。
目覚めた知覚は、目覚めて、
透けて通るから顕在化されています。

特に、目覚めた触覚の場合は、
思ってる方は、心の中で何を思っても
罰はないし、法律にも触れない
無意識だからいいけれど、
悟っている方は、それを気づいてるし、
物理的な距離がなく、
自分の肉体で、リアルに感じて、体験します。

 

上記に書いてあることから推測して、
私が、子供の瞑想を禁止してる理由など、
理解いただけたらと思います。

瞑想会で個別に質問を受けたら、
何でも話しますが、
ブログだから、言葉を濁しておきましょう。

 

尼さんが、仏門に入る時、髪の毛剃りますよね。
(男のような姿にわざとなるの)
これも、同じ理由で、理にかなっており、
悟りにおいては、とても意味深い事です。

長くなったので、また今度 

明日の瞑想伝授と瞑想会@奈良学園前は、
お休みさせていただきます。ご迷惑おかけします。
オンラインzoom瞑想質疑応答&シェアー会(無料)は、
3月24日(木)21時から
瞑想みのりサイトのFBグループから誰でも参加できます。

 

エゴを裁かないで・・

こんにちは
瞑想みのりです。

今年最後の瞑想会がおわりました。
瞑想会が終わった後に毎回、幸せを感じます。
幸せは理屈じゃなくて、ハートで感じるもの。
参加のみなさん ありがとうございました!

新年は、1月9日(日)
10時からはラブ・マントラの伝授と11時から瞑想会。
16時からは、ニューライフ・マントラの伝授で決定してます。
同じマントラの伝授であれば参加できます。

豚の角煮弁当

今日は、ラブ・マントラの夢の質問です。
ラブ・マントラは 本当に知性的ですね。
あまりに賢いので、うっとりしてしまいます。
そして社会性があります。
この世と関わる事が起きてきます。

日常(現実世界)、夢、無意識の世界(精神世界)
ここを知性の目をもちながら、
つなぐようにラブマントラのシャクティ(神通力)が
通り抜けていくのです。
私は夢の解釈をしますが、ラブ・マントラがあなたに
伝えたいことを通訳してるだけなのですね。

 

睡眠中の夢は、目覚めてない時は、
歪んでおりゴミですが、
目覚めた時は(悟りの意識状態では)
知性の塊ですよ。

(頂いた質問)
ロッククライミングばりの急な長い坂道を、
車で登っています。
私は後部座席に座っています。
車がひっくり返りそうな角度なので、
恐怖で下を見下ろすと怖いです。
それにも関わらず車は高度を上げどんどん登っていきます。
もうしがみついて乗っているしかないです。酷い恐怖です。

次の場面では、着いた先で順番が来て、
厳かな広い神社の拝殿の畳の上です。
ひざまずいて参拝をしているところでした。

参拝を終え、天気も良く帰り際の坂道で、
しまったー、記念に写真撮っとけば良かった!と、
咄嗟に思いました。
こんな場で不謹慎ね!と自分にツッコミを入れました。

(みのり お答え)
これは、知性の夢です。
アイデンティティ(存在証明)の変化について、
そして、今後の仕事(新しいアイデンティティ)
についての知性の夢ですね。
ラブマントラのシャクティ(神通力)は、
社会性があり、そこに先導していこうとしてます。

この人の漠然とした(悩みまではいかないけれど)疑問は
「私って一体、何者だろう???」なんですね。
我(エゴ)についての疑問です。

もしかすると、それを知りたくて、
瞑想を始めたのかもしれません。
そして、1つは瞑想を始めたことで、
答えを得ているのです。
その答えは「私とは、何もないもの(空)」
だと云うこと。
「空」は「真我」本当の自分の事ですから。

あなたの魂はこれに納得しています。
けれども、具体的な形のある現象の世界を
生きてるあなたは、もっと形のあるもので
「私は何者か?」の答えが欲しいのです。

 

これも1つは得ました。
子供を生み育てる経験の中で、
「私とは何者?」と聞かれたら、
「私は◯◯ちゃん◯◯くんのお母さん」という
アイデンティティ(存在証明)を得ました。
1つの大きな大役をなしとげたのです。
ここは、自分自身を褒めてあげましょう。

 

けれども、今、子供が大きくなってきて、
子育てが終わる時期が来てるのか?
未来に向けて、
このアイデンティティが
グラグラと揺らいでいるのです。
私は今後、
何を心のよりどころにしたらいいのだろう?

それで、もっと具体的な「私は何者?」の
証明が欲しくなってきているのです。
もっと社会に出ていき、それをつかみたい。
今は、何者でもない気がしてるので、
何者かになりたいのです。

「写真をとっておけばよかった・・」は、
「私とは何者か?」の はっきりした、
自分でも納得できる証明が欲しいことを示します。
だから残りの人生で取りに行きましょう。

具体的には・・

 

夢の中では、
後部座席に座っていますよね。

◯◯ちゃんのお母さん。
このアイデンティティでは、
後部座席でOKだったのです。
(ハンドルをご主人が握るから)

 

でも、自分が何者かになりたい今は、
しっかりハンドルを自分が握る必要があります。
知性は「後部座席から出てきてハンドルにぎれ!」と、
言いたいのです。
そもそも、
ハンドルを自分が握らないから怖いのです(笑)

簡単には、仕事であれば、
責任を持つというか、
主任、係長、責任者、正社員などなど、
とにかく役職として上に行けるのであれば、
それを恐れずにどんどん引き受けてほしいのです。
新しいアイデンティティをつかみに行くの。

今は、それが怖くて、
責任ある仕事が来た時、
「え〜!だって私は◯◯ちゃんのお母さんなのに!責任を持つの?」
と、終わっていくアイデンティティを、振りかざして、
言い訳に使いたくなっているはずです。
そしてその心の裏には、
「お母さんなのだから、責任持たなくていいでしょ。許してちょ」
みたいな逃げがあります。

この夢を見るということは、
実際に、仕事場で、役職がつくような、責任を任されることが、
起きていて、坂が急な事からしても、
かなりのプレッシャーに感じているはずです。

でも知性は「それを喜んで引き受けろ!」と言いたいのです。
坂が急である分、見方を変えると、急成長でもあるのです。

そして、もう1つ。
「夢の中では、写真を撮ればよかった」と・・
(私とは何者か?の具体的な証明がほしい私)
に対して「こんな場で不謹慎ね!」と
自分にツッコミを入れてますね。

 

この点は、エゴの捉え方を
変える必要性があります。

 

今まで、エゴ(私)とは「二児の母」という
子供のために自分を投げ出す。
これを長い期間やってきました。
「人のため・・なので、エゴは、
良いことをしてるような感じがあるから、
混乱しませんでした。

でも、この期間があまりに長かった為、
いざ、社会に出ることになった今、
自分を満たす事。自分の為に、
お金を稼いで使う事や、
時間を使うこと、
おしゃれして外出すること、
勤務中に美味しいランチすること、
こういう自分が満たされる事をする時、
すっかりやり方を忘れており、
まるで、自分を満たすことが悪いことかのような、
「ワガママではないだろうか?」と、
不謹慎という錯覚に陥るのです。

 

そうではなくて、エゴ(些細な自分の欲求を満たすこと)が、
社会(世のため人のため)を満たすことにちゃんと繋がるのです。
これを分かっててください。

こっちの方が健全なエゴなのです。
だから、エゴをワガママだと言って自分を裁いてはいけません。

将来的に、仕事を頑張って、
自分も納得する何者かになった時、
新しいアイデンティティは、◯◯会社の 役職◯◯さん。
こんな感じで、責任が重いからプレッシャーはあるけれど、
その分、自信を得るし、自分も誇らしいと思える日が来るから。
責任を持って、お仕事をがんばりましょう!

 

子供もそんな、自分も満たして、社会を満たす。
そんなお母さんの姿を見た時、わがままな人だなんて思いませんよ。

将来、子供が大人になる時、
社会と関わろうとするし、
自分の仕事に誇りをもちます。
だから、新しい社会の中で責任を取るお母さんの姿を見せましょう。

瞑想みのり

 

まくあけ

今日は
LINE@に頂いた質問から行ってみよう♪

(頂いた質問)
使ってるマントラはラブマントラです。
夢についての質問です。

・家に帰ると台所が根こそぎ無くなっている夢
・亡くなった父の運転する車の助手席に私が座っている夢
父は無言で笑顔でした。
・自宅のインターホンが鳴り、出ると外には大勢の人が押し寄せる夢で
何故か大人も子供も全員男性
・免許は現実には持っていないのに、単車でひとり旅に出る夢
…最近とても良く夢を見ます。中でも印象深い夢が以上です。

(みのりお答え)
この夢は1つ1つ見ていると知性の夢とは言えないのですが、
ラブ・マントラは知性的で、あなたが何に悩んでいるか、
そして、解決策を既に知っており解決するように動いているのが、
とてもわかりやすい夢なので、お答えしますね。
マントラって生き物です。
私はよく「空」は生き物って話をするのですが、
それが本当に自分の瞑想の体験の中でわかってくると、
面白いと思います。
本当に「空」が目覚めてくると「生きてる!」って
声をあげたくなるんですよね〜。

まず、この方の魂の切実な願いは、
自分の行動力や男性性(能動的な質)を試してみたい。
でも何かの大きな根深いストレスがあり、人生の前半は、
それがうまく発揮できなかった状態に長くいたと思うのです。
瞑想を始めた事は、人生の大きな転機。
マクアケです。「やりたいことやっていくぞ〜」と、
少し突っ走りたい気持ちでいます。

単車で一人で旅にの夢は、
魂の願望「突っ走りてぇ〜〜〜」です。
でも、夫と子供がいる(妻とかお母さんという役割がある)が
実際に起きてる事です。
ここにジレンマがあるから、夢を見ることで解消してます。
(母や妻の役割の象徴の台所がなくなってる夢・
夢の中では台所が無いからジレンマが解消されて突っ走れる)

亡くなった父の夢は、本当のお父さんの事でもあるけれど、
自分の男性性でもあるのです。

多くの瞑想者の親が亡くなる時、笑顔で亡くなります。
死んだ親が笑っている夢を多くの瞑想者や、親戚が見ます。
これは、残された人に大きなやすらぎを与えますね。

1つは、瞑想することで、血縁関係のストレスにも
働きかけていますので、実際にお父さんは成仏してます。
もう1つは、
「あなたのお父さんの男性性は、
まんざら任せて悪いものじゃないよ・・」
と知性は、言いたいのです。
(これがないと、自分の男性性への信頼に繋がりません)

生前に「お父さんはひどい奴だった・・」と誤解があるならば、
ここは、ものの見方を変化させておきましょう。
(それが自分の男性性への信頼にもつながるし、もっと言えば、
ご主人への信頼にも繋がるのです)

仮に、ご主人が「俺に任せて安心していいよ・・」と、
言ってくれるタイプに見えていたとしたら、
この夢は見てないのです。

(今現在は、不安を与えるタイプに見えているのです)
夫婦間に問題があるはずなのですね。
だから、自分が夫のかわりに「突っ走りたい・・」
これもあると思います。

女のあなたが、ほっと安心や安らぎをくれるような
男性が家にいないのです。
(本当の我が家にも、自分自身の中にも男性がいない)

本当に、ご主人がこの先、変化しないのであれば、
離婚を考えないといけないかもしれません。
でも、ラブマントラを受け取って瞑想してるのです。
多分、将来は、この問題は解決して、
家庭も仕事も子供も全部、円満を取ると思いますよ。
愛は宇宙をつなぐ糊(のり)のようなもので、
分離が消えて、繋がっていくのがラブマントラの特徴ですから。

小さな自分の考えの中にいると、
家庭の円満と自分が男並みに仕事でバリバリ活躍することは、
両方取れない・・と思っているのですね。
(だから離婚かも?につながっちゃう)
ラブマントラは、知性的で賢いから、
家庭が円満であり、仕事でも突っ走れる。
この両方を取る方法をすでに知ってるのです。

ラブマントラは「今、離婚しろ!」とも「突っ走れ!」
とも言ってないのです。
自分の気持ちが焦って突っ走りたいだけなのです。

今やることは
「外には大勢の人が押し寄せる夢で何故か大人も子供も全員男性の夢」

これですね。
「男を招き入れろ!」なんですね。

根深いストレスで抑圧していた制限が外れたところなので、
まだまだ圧倒的に男性性が弱いのです。あなたが素敵だと思う
男性のお手本が深層意識に少なすぎるの。

 

「空」が浸透していて目覚めが起きていると、
夢を意識的に操作が出来ます。これは、悟り(目覚めた意識)
の上級者が出来ることなので、
まだ瞑想はじめて間もない段階だと、
難しいかもしれませんが(出来ないで当たり前でOKです)

仮に、今度、同じ夢見たら「玄関を開けてみよう!」と、
強く思っていてください。
すると、瞑想をしっかりしていたら、
玄関を開けることを許すでしょう。

 

マインドはこの時、色々考えます。
「知らない男を家に入れちゃダメだ」とか(笑)

全部、夢だから、入れていいの。

知性が今したいことは、
自分の中の男性性を強化したいのです。
もしも、夢で出来なくても、瞑想していたら、
自然に男性性が強化されていくでしょう。
「空」が知性を持って動き出す質の事を「シャクティ」と言いますが、
その人に今、必要な事を自動的にしていきます。

あなたに今、必要なのは、圧倒的な男性性の強化です。
仮に、それが自分の中に統合された時、
頼りなげにみえるご主人が、
頼もしい人に変化している可能性が高くなります。

そうしたら、離婚する必要はないのです。
自分の中の男性性の素敵な象徴がご主人になるので、
ご主人の先導が安心できて、
ご自分も突っ走る事が出来るのです。
家庭もうまくいきます。

 

これは、
非常に面白い 生きた瞑想の体験なのですが、
これが、瞑想歴が間もない方に起きてる事に、
私自身がとても、びっくりしており、
面白く拝見させて頂きました。
ご質問に感謝です!

次回12月12日(日)瞑想伝授&瞑想会に
1名キャンセルが出ました。参加したい方はどうぞ!

瞑想みのり

 

 

目覚めのポジティブな面も・・

こんにちは
瞑想みのりです。
昨夜はFBグループでのオンライン
質疑応答&シェアー会でした。
参加の皆さん楽しかったです!
ありがとうございました。
月1回の開催ですが、
無料で参加できますので、
どなたでもどうぞ!
サイトのFBグループから加入できます。

秋だな

前回は目覚めのネガティブな
面を書きましたが・・

ポジティブな面も書いておかないとね。
こちらのほうが圧倒的に多いですよ。

 

特に使えるのは、
自分の身に危険が迫っている時は、
とてもよく透けて通ります。

 

以前、大阪の天満のマンションの
24階に住んでいました。
10年間暮らしていた中で、
たったの1日だけ、

「強盗が来るかもしれないから、
鍵をしっかりかけて寝〜ようっと!」
つぶやいてしまい・・。
玄関の鍵をチェック、鎖もかけて、
玄関の小さなのぞき穴から
外を確認してから、
眠りについた日がありました。

そしたら、翌日、警察がやってきて、
防犯カメラの写真を見せられて、
「強盗が25階に押し入りましたが、
目撃してませんか?」と・・

 

なんと25階の人は、扉を開けてしまい。
強盗に包丁で脅され、
その後、引っ越しすることになったのです。

 

私のこの不思議な行動は、
強盗が「このマンションに押し入るぞ!」
といった、
殺気みたいな意識を先にキャッチして
戸締まりを強化したのでしょうね。

 

これくらいは、当たり前になるのが
悟りの意識状態(目覚めた意識)です。
(この場合は目覚めた触覚になります)

 

あとは、好きな人がいる場合は、
相手を理解して、合わせる事は、
かなり簡単にできちゃいますね。

 

ある時、
好きな人とメールで、
食べ物の話をしていました。
まだ実際に会う前の話でした。

相手は
「無農薬の野菜や果物を食べる」
という話をしていました。

私は、天満市場の上の
マンションに住んでいたので、
「そうなんだ!私は、
市場の野菜が安いからそれを食べてるよ!」
とメールしました。

 

まぁ 普通のやりとりだったはず。
なのですが・・・

その日の夜、眠りについたら・・

 

「ちょっとぐらい合わせろや〜!」と、
心の声が聴こえました。
まだ会っていない人に怒られるという
不思議現象(笑)

(これは目覚めた聴覚の具体例ですね)

 

そんな事で、
朝から、宅配の無農薬の野菜を
探して定期購入。
速攻で
「私も無農薬野菜を食べることにしたの」
と、メールしました。

 

たったこれだけの会う前のやり取りでも
分かることが沢山あるのですよ。

 

まず、この人、
俺様キャラであること(笑)
食べ物のこだわりで、
ゆずれない部分があること。

そして、
まだ会う前の段階で、
これだけ意識が届くということは、
「空」のパワーが、かなり大きい人ですね。

 

こういう人は、
とても精神性が高い。
または、
何かこの人がやりたいことがあれば、
成し遂げる創造力が強い人だと分かります。
私は、よく、
「空が大きいと、世の中にも見つかる。
神様・仏様にも見つかってしまう」と
表現していますが、
仕事で好きな事をしていれば、
必ず世の中に出てきて活躍してるはずです。

 

そんな人の方が、何をするにしても、
将来は見てて面白いんじゃないかな?

 

そして、
話す語句がはっきりと、
私に届いていました。

この場合は、
頭がしっかりしている人。
または、自分の個性が確立されていて、
性格がはっきりしてる人なのです。
感性や感覚よりは、思考が強いタイプとなります。

 

もちろん、
好みじゃなければ、
私も合わせませんが、

私は、俺様キャラの人が好きですし、
瞑想してるから、やはり「空」が
大きい人じゃないとダメなのです。
となると、私にとっては、ハートど真ん中。
自分に合ういい感じの人だと分かります。

 

だから、食べ物の嗜好くらいは合わせますとも!

 

こんな風に、会う前の段階で、
どんな人なのか分かるので、
自分に大切な人にだけ、
時間を使えるのですね。
SNS時代は、
どうでもいい情報に巻き込まれないで、
自分に合う人を探す。これ大事だと思うよ。

悟り(目覚め)って、面白いでしょ!
色んな事が出来ますよ。

瞑想みのりサイトはこちら

ダルマな関係 2

前回のブログが、
男性からも女性からも
予想外に反響がありまして・・
そんな事で今日は前回の続きです。

特にSNS時代に突入してからは、
婚活で純粋に人と出逢いたいと思っても、
スパムだらけ(笑)
女性でも財産狙い。肉体狙い。
保険や不動産の勧誘。
結婚詐欺などにも、山ほどさらされますね。
ほんとこれじゃあ擦れちゃうよね。

その中で、
ダルマの関係をどうやって
見つけるのか?ですよね。

瞑想まつり マハラクシュミ

「空」を経験している瞑想者に限る話ですが、
瞑想歴が長くなってくると、
自分の意識の状態は、
千手観音のような状態になっていると思って下さい。
手が沢山あり、その先端に知性の目
(知っている感覚)がついています。
その知性の目が空間上に遠くまで伸びるのです。

 

だから、出会う前に、
本当に大切な人は、
性格や顔や服の特徴などもわかります。
詳しく、インフォメーションが来るからです。

言い方を変えると、
出逢う前に、
わからなかった人というのは、
瞑想始めて以降は、私の場合は、
ゼロ人です。
それくらいにわかります。

将来の大切な人が、
ここに登場するから、ここで待つ。
それくらい感覚は具体的なのです。

また「この人いいかも?」と思っても、
身に危険が及ぶ時(暴力をふるう人など)も
警告が来るので、わかります。

この話をすると、
「それがわかるのは、みのりさんだからでしょ?」と、
言われるのですが、

多分、瞑想をしっかりしていたら、
皆さん出来ると思いますよ。
目覚めた意識を使わないから
(使う機会がないから)
出来ないだけなのです。
やり方は、いくらでも教えますが、
基本、日々、瞑想するだけです。

私は、瞑想歴が2~3年目からこういう
知覚が起こりはじめて、
20年以上経過してますので
今ではそれを普通の事だと受け入れています。

 

また、ダルマの場合は、
過去生の関係なども、わかります。
それらは、
奇抜なストーリーではありません。
けれども、そこに魂の想いがあって、
今世は、その続きをはじめる感じなのですね。

だから、
過去生回帰なども参考になりますが、
それがわからない場合は、

 

「深いこころざし(志)が同じ人」
を選びましょう。
これダルマですから。

若い時の婚活ならば、
この深いこころざしは
「子供を生み育てる」になると思います。

これがアラフォー以降の婚活であれば、
必ず、魂の深いこころざしのようなもの
(人生の目的、魂のしたい事)
が、同じ方向の人がいいですね。

結婚がゴールではありません。
魂のしたい事を完結させる。これが、ゴールです。

それは、仕事や趣味が同じである以上に大事な事です。
だから、時間をとって、魂の深い想いや傾向を感じてみて下さい。

私は、今、好きな人がいて、もう3年以上になるのかな?

なかなかコロナで関係が進展しませんが、
それでも、この関係はダルマだと感じているので、
そこに私の魂がしたい想いがあるなら、
叶えてあげたいと、心の中で勝手に思っています。

思い出した過去生は2つあります。
1つは夫婦での転生です。
彼は、男性で、仕事で、ピアノをずっとひいてる人でした。
子供が1人いて、春に庭に黄色い花(たんぽぽ?)が咲き、
なんでもないような事が幸せな過去生でした。
なんでもないような人生ですが、摩擦がないのです。
魂の想いは、
「また、何でもないような事を楽しみたいね」
ですね。これダルマですね。
子供がいたので、そういう魂がいるならば、
2人で子供を育てるというのも良いなと思います。

 

もう1つの過去世は、
私がソファーのようなベッドで枕の部分を
斜め45度に起こして、寝ています。
私の足元で、彼が、かたひざをつける姿勢で、
うつむいています。

忠実な部下のような気もしますが、
今世、出会った頃に、夢の中で触覚を伴い、
何度も何度も、この姿を見ていました。

リアルにこの姿を感じるのですが・・
この「足元で、かたひざをつく」
という姿勢の意味が理解できませんでした。

最初は
「この人は、私のパンツのぞこうとしてるのかな?」と、
思ったくらいです。
(余談、こういうのが擦れた心ですね(汗))

 

パンツのぞきでは無かったのです!
同性(女どうし)でした。
どうも・・過去生の出来事で、
私が、死をむかえる時の映像でした。

 

私が、駆け込み寺みたいなところで
(2人で運営していたのか?)
困っている、弱い人を助ける活動をしていました。

たぶん、貧しかったでしょうし、
地位も名誉も特にあったとは思えません。
仕事といっても物々交換や、自給自足的な、
奉仕活動のような事をする人生で、
平凡な人生だったと思うのです。

でも、この人生を私自身は、
好きであったと思います。
自分がやってきた事も・・
おそらく、
自分がこころざしたであろうことも。

それを、最後まで同じこころざしで、
見届けたくれた人なのです。

その臨終の時のことを、どうも、私の魂は
「ありがとう」と思っているみたいです。

 

だから、今世は、過去生の逆で、
「私が、あなたの志、やってきた事を、
最後まで、見届けるよ・・」

これが私の魂の想いであり
この人とのダルマな関係性ですね。

同じこころざしであるから、
きっとそれは、深いところでは、
理解できるのではないだろうか?と
思っていますが・・

 

甘かった。

「あなたのほうが先に死ぬの。
私の方が後から死ぬよ・・」と 
出会った頃に、
口走ったことがありまして・・

きっと、この女は、
遺産狙いの女だと思われただろうな(笑)
後妻業じゃないよ〜。
ただのダルマだよ〜。

 

瞑想者は、時間軸は、今世だけで見ていません。
沢山の生(世)をまたがってみています。
またその時に魂が、
「なにをやり残しているのか?」
それを見ています。

そして、物事を見る視野も、
今、肉体を持った自分がしたい事だけでなく、
魂のしたいことを合わせて見ています。
またこの話は次回ね。
今日も不思議感満載の話になってしまいました!

皆さんも、心の傷を癒して、
傷のない心の窓から世界を見ましょうね。

瞑想みのり
次回の伝授&瞑想会は
11月14日(日)です。
あと2名で締め切ります。

瞑想みのり

不思議な話が普通にできる

この日曜日は、瞑想会でした。
関東からも伝授に
参加された方がおられて、
本当に感謝しています。

なぜ遠方から参加してるのか?
これもちゃんと理由があるのです。
私は、あと10年は、
この瞑想の仕事、続けますよ。

 

皆さんを、
連れていきたい境地があるので、
ちゃんとついてきて下さいね。
10年と言っても、月に1回の開催なので、
120回程ですね(笑)あっという間ね。

エビチリソースにした

今日のランチは、リクエスト頂いて、
エビチリでございました。
あとは、冬にはよく作る里芋まんじゅう。
葛粉であんをつくりました。
枝豆は、兄夫婦が伊豆高原で
自然農をしてます。
そこから送ってもらいました。

 

自然農の枝豆はとにかく、
素朴な味がします。
旨味の意味では、
品種改良されたものの方が
美味しいと感じるかもしれませんが、
素朴な豆の味がするので、
「こういう味を忘れてはいけないな・・」
「これが純粋な豆の味なのか・・」と、
思いながら食べてます。

味噌汁は、白きくらげ入れました。
あんまり皆さんには
馴染みがないかもしれませんが、
私も馴染みありません(笑)

 

でも・・
私の好きな人が、
東洋医学や漢方の勉強が好きみたいで、
こういう薬膳的なものも
将来、何かのお役に立てればいいなと思って使ってます。
(やっぱり、みのりの場合は、
男が・・からんどったか!!)

 

今日の瞑想会も楽しかったです!
瞑想会では、
不思議な話が普通に出来るのですが、
それが「スピ系」と言われる話とは、
またちょっと違うのですよね〜。

瞑想の「空」の経験の場合は、
人間の普通の能力が目覚めていく事だから。

誰か一人だけが経験する事ではなくて、
皆さんに 普通に起きてくるから、
知っておくべき知識、対処法を瞑想会で、
共有する為に話すという感じなのですね。

また、追々、書いていきますね。

初めての方は、
ラブマントラから
半年間をこれで瞑想します。

では次回の伝授&瞑想会は
11月14日(日)奈良@学園前です。

FBグループ内の
無料のオンライン質疑応答&瞑想シェアー会は、
10月29日(金)21時〜と、
11月26日(金)21時〜です。
ZOOMを使います。
(間違えて10月が抜けてしまいましたので、10月も開催します)
またFBグループ内でお知らせしますね。

 

FBグループのコメント欄での
質疑応答はいつでもどうぞ。

ライン@での質問は、
ブログ内などでお答えしますね。
なんでもどうぞ!

瞑想みのりサイトにリンクがあります