叡智と知識の違い

印象に残った瞑想体験&出来事2023年
今年最後のメルマガになります。

年末年始のスケジュール

12月26日(火)ランチ会&瞑想相談会 東京 国立

伝授&瞑想会 
1月28日(日)奈良学園前で開催

1月28日(日)大阪 夕食会&瞑想相談会(おまけつき)

毎週水曜日21時〜オンライン瞑想会(無料)
は、お正月も開催します。

おまけは?




今年も終わりということで・・。

印象に残った出来事&瞑想体験ですね。
出来事としては、

法人の設立と
福井旅かな?
ニュースでは、
大谷翔平くんのドジャースとの10年契約。

東京に引っ越したいなと漠然と思うこともありましたが、
大谷くんが西にとどまるなら、私も西にとどまろう(笑)
そして10年仕事に集中したいです。

瞑想の体験では今年の体験ではないのですが、
去年のちょうど今頃、失恋しまして・・
その事を、なんと5年前の知性の夢で
ちゃんと伝えていた事ですね。
https://www.1satori.com/?p=7956

鉄板だけの皿。私なら捨てるなと・・
自分で言ってるくらいですから、
(これが正しい解釈です)

自分の瞑想体験も、
白い皿に料理が何も乗ってないのだから、
5年前に夢を見た時点で、
さっさと気持ちを捨てるのが正解だったのです。
これは私の大失敗です。

知性は、このお相手、敷居が高く、
ストライクゾーンが狭い。
だから、何1つ創造は、起きないよ!と伝えているのに、
それを受け入れたくない自分がいて、

叡智よりも、人間の学んできた知識で
なんとかしようとしてしまった事が反省点です。
自分で白い皿に料理を盛ろうとしたわけです。

おまけが参加費の35倍

知性の夢は、当たる当たらないではなく100%正解です。
ハズレのない100%の当たりでしかありません。
ここが占いとの大きな違いです。
人間の5感覚を超えた「知っている感覚」ですね。
これは人間が学習で身につけてくる知識、
(例えばコーチングや統計学や心理学など)
よりも深く知っています。

でも、人間には、執着だったり、好きの気持ちとかで、
知性が正しく教えていても、聞きたくない事があるなと
痛感させられた出来事でした。

当時は、心理学の講師だったことも影響してます。
心理学は人間の力で、なんとか創造出来ると思っているからね。
これは人間のおごり。叡智(知性)の正解が必ず優先します。
心理学は有効な知識ではあるけれど、叡智に寄り添っている事が
大前提になりますね。

叡智(知性)に知識がいどむのは、愚かな事なのです。
これは肝に銘じておかないといけません。


知性はなぜ知っている事を教えるのか?
それは、今現在のあなたが「知らないから」
そしてもう1つは「知らない事で、
未来に損害を被るのを避けるため」です。
損害を被る可能性ではなく「確実に被る」からです。

私の場合は、5年という時間が損害です。

これが妊活であれば、知性が子供ができないと伝えたら、
100%できません。それでも妊活するならば、
不妊治療費という莫大なお金が損害になります。
(そして子供は できません)

これが就職活動であれば、知性がダメと言えば
100%なにか就職する事で損害があります。
パワハラなどで、心が傷つくのか?
健康を害するのか?やめたくなる何かが起きる
これが損害。


知性がダメと言えば100%ダメなのです。
何かを知っててそれを伝えているからです。

占いと叡智(知性)は何が違うのか?
叡智(知性)と知識は何が違うのか?
全然違うということが、
とても勉強になった体験でしたので
2023年の印象に残った瞑想体験ですね。


今年もお世話になりました。
来年も素敵な1年になりますように!

瞑想みのり

バレンタインなので恋の話2022年

今年も恒例なので、
バレンタインなので恋の話2022年

せっかくなので、
悟りの話とからめていってみよう♪

 

以前、悟りの意識状態(目覚めた意識)のところで、
「目覚めた聴覚の具体例」
「目覚めた触覚の具体例」
https://www.1satori.com/?p=10303

を挙げました。

今日はせっかくなので、
恋の話と、
「目覚めた視覚の具体例」を
挙げてみましょう。

瞑想歴3年目くらいの20歳代の時の話です。

 

学生時代の男女数名と、
卒業してからもよくグループで
遊びに出かけてました。
その中の一人の男性と、特に仲良かったので、
周囲の友達から「お互いに両思いじゃないの?」と、
言われるようになり、意識するようになりました。

意識はするけれど、
当時は若いからプライドが高く、

「私から告白なんかするものですか!」
「あなたの方から、告白してきなさいよ!」
くらいに思ってました。

今、思えば、プライドの高さって、
ただの自信のなさなんですよね〜。

本当の意味での誇り高い人
(本当の意味でのプライドの高い人)は、
必要な時に、ちゃんと頭を下げることが出来る人
ですからね。

当時は、若くて、
何も分かっちゃいなかったのよ!

そうしたら、ある時、知性の夢を見ました。
ちょうどバレンタインの前の寒い時期でした。

 

私の好きな男性の背後に、

よく好んで、ブルーデニムの
ワンピースを着る女性が登場しました。
髪が長くて、束ねており、
性格は、ちょっと怒りっぽい女性です。
私のまったく知らない女性でした。

で・・この知らない女性が、
なんと!バレンタインに、
私の好きな人に告白する準備をすすめているのです。
もしも告白したならば、
受け身である彼は、その告白を受け入れる可能性があり、
その時、プライドの高い私が告白しないことで、
見事に振られる・・。

という事を警告してくれる知性の夢でした。

朝起きた途端「はっ!」となり、大急ぎで彼に、
三つ指をつく勢いで、私から告白しました。

知性の夢には、
180度私の態度を変えさせる力があります。
だって、いつも100%の賢さで伝えてくるから。

好きなんだから!
プライドもへったくれもあるかいな!

男には追わせなきゃダメとか、
気のない素振りをしろとか、
全部の恋愛のマニュアルは、アホらしい!
生身の人間の気持ちなんて、考えてないの。
人間を1つの型にはめて
商品を売る事しか考えてないわけ。
ゴミ箱にポイよ。

心のままに素直が1番よ!

この知性の夢の出来事から、
恋には、プライドって不要だなと
学びましたね。

 

私が告白したことで、
私達は、
すぐに付き合うことになりました。

付き合った後に、
「ブルーデニムのワンピースをよく着る
髪の長い女友達はいるの?」と聞いたら、
本当に実在していたのです!

「いるよ・・でも、ただの友達だからな・・」
と、彼は話していましたが、

あなたは、
ちょ〜受け身で、優しい人だから、
私が告白しなければ、その女性と
付き合っていたんだよぉ〜〜〜。

この私の全く知らない、
ブルーデニムの髪の長い女性。

この女性に、何の落ち度もないけれど、
「ごめん。私、女神が友達やねん。
だから、あなたに
勝ち目がなかっただけやねん」

 

このように、
目覚めた視覚は、
時に面白いものを見つけてきますね。

もっというと、
この彼との間では、付き合いはじめた
直前にもう1つ、知性の夢を見ていました。

 

2人で海岸を歩いていると、
大きな波が来て、波がひいた時に、
彼だけが消えていました。

「あっ。結婚相手ではないな・・」と、
夢が告げているのが、すぐにわかりました。

別に彼に問題があるわけではないのです。
優しくて、ええとこのボンです。
私が好きになったのは、
この人の育ちの良さからくる
性格の良さですから。
擦れてない素直な人間的な魅力がある人でした。

でも知性は、
結婚なんて考えてさえもいません。
もっと大きな視野で物事を観ていますね。

これだけ、
私に相手の事が筒抜けになっているように、
彼も私の事が分かる間柄でした。

簡単には、魂が何度も一緒に転生してて、
結婚という長く一緒にいる間柄では、
魂を磨くことが、もう何も残されていないのです。

よく、結婚相手に望む事に、
「気が合う人」と言いますが、
本当にそうでしょうか?(笑)

 

私は、どうでもいいと思ってます。
結婚相手は「気を合わせていく人」
ですから。

本当に選ぶべきは、
お互いに魂を磨く部分が残されている人。
これが正しいのです。
知りすぎた人はダメですね〜。
そこに成長がないなら、魂がはじいちゃう。

「知らなくて理解しよう・・
理解してあげたい・・」と
思う部分が残っている人がいいですよ。

 

今年も多くの女性の恋が実りますように
心から、お祈りしております。

 

瞑想みのり

次回の伝授&瞑想会は
3月13日(日)です。

 

 

人の仕事を奪っている・・という発想

メリークリスマス
ラブ・マントラの夢の質問が続きましたが・・

私も夢の知性に驚くのですが、
それ以上に、夢の質問をされたご本人が、
一番、驚いているのですよね。

夢の解釈した時に、鳥肌が立つと・・
よく言われます。
知性は、そのまんま伝えてきますよ。

 

(頂いたコメント1)
アドバイス貰って、
父に感謝を伝える様にしてから、
手直ししたのも関係してか、
この半月強で9月から始めたYouTubeの登録者数が
500人増えて今日1000人達成して収益化の申請が出来ました。
瞑想と先生からの助言で、
私にしては大幅に飛躍する事が出来ました。
本当にありがとうございます。
どうしても感謝を伝えたかったので
メールさせてもらいました。

(頂いたコメント2)

思い当たることがありすぎて、
深く頷いて拝読いたしました。
すごいです。

瞑想の知性はすごいなぁと思いました。 
きっと沢山助けられていますね。
瞑想を知らない私にはもう戻れないと思いました。

〜〜〜
・・そんな事で、
今日も頂いた瞑想の知性の夢の質問いってみよう!

(頂いた質問)
少しアドバイス頂けたらなと思ってラインしました。

今やるかやらないか迷っていること(自己投資)があります。
答えが出なくて、昨日久々にタラに寝る前に
「どうしたらいいか教えて下さい」と聞いた結果の夢です。

 

私はマルタの豪邸にいます。
お部屋をいくつか抜けると、
お部屋に面した窓からプライベートビーチと海が見えます。
ここから外に出て泳げるんですか?と聞いたら、泳げるよ、と言われ、
着物を着てるにもかかわらず海に飛び込んで泳いで、
すごく気持ちいいなーと思っています。

(しかも海に入るまで着物を着てることに気付いていなかった)

周りの人が着物で泳いだ私にびっくりして、
水着を買いに行こう!連れて行くから!
と水着を買いに行くけれど、気に入ったものが見つからない。

そんな夢でした。

クリスマスなので宿り木を飾ってみました。

(みのりお答え)
タラの知性の夢ですね。
ズバリ!やめとき〜〜。
タラ(菩薩のあなた・高次元のあなた)はやらない。
迷うのは、既に先に、
「これをすれば〇〇になれるよ!」という、
欲望をかきたてられるビジョンを知人に?に
見せられて誘われているからですね。

なので、自己投資でも、趣味というよりは
ビジネスの匂いがプンプンします。
でも、この自己投資をしたところで、
これでは、欲しいものは手に入らないから、
やめておいたほうがいいよと、
タラの知性は伝えています。

ホワイトカラー・ブルーカラー
という言葉があるように、
人には適材適所というものがあります。
夢の中の着物や水着が表すものは、
職業のダルマ(自然の流れ)を表します。

 

例えば、営業畑の人が、
開発畑、技術畑な仕事につく事、
また、この反対も上手くいきません。
一言でいうと、自然の流れではないのです。

仮に、ホワイトをブルーに
着ているシャツを変えてみたところで、
その中身である人が持っている特性は同じよね。
それを夢は言いたいのです。

自分が着物なのに気づいてないのは、
自分にとってのあたりまえを表します。
水着があたりまえの人が
「この仕事、いいよ。素晴らしいよ。成功するよ」
という職業を、着物があたりまえのあなたが
「いいな。素晴らしいな。成功する」とは限らないのです。

 

というか、タラ・タントラで、一番に学ぶことは
ダルマ(自然の流れ)です。
今現在、タラ(菩薩)という存在になり
日々生きてるわけですから、
そんなあなたが、
このダルマでもなんでもない仕事をするのか?
と言えば、途中で止まるでしょう(笑)
世の中に摩擦を多く作り出すことがわかるからです。

好きでもない仕事に就く時、
それは、実は人様の尊い仕事を奪ってるんだ・・と、
これがタラの適材適所。
地球中の全員が天職についていれば、摩擦がおきない。
すごい発想だなと思います。
でも・・これ真理だと思う。

ここで大事な事があるとしたら、

「これをすれば◯◯になれるよ・・」と
提示された何にあなたの心がときめいたのか?です。
このエッセンス(本質)だけは、
自分が心惹かれる大事な要素なので、
探っておきましょう。
それが、マルタの海で示されています。
自分の望む世界観です。

お金なのか?自由なのか?
今とは違う異国的な
ライフスタイルの価値観なのか?
爽快感なのか?
私の欲しい本質は何なのかを見るのです。
何かが欲しいからこそ、迷いが出たわけですから。

欲しいものの本質がお金(から得れる安心)の場合は、
今日から給料天引きで、貯金をはじめましょう。
自由であれば、有給休暇を消化しましょう。
今とは違う異国的なライフスタイルの価値観であれば、
旅行しましょう。
爽快感ならば、きれいな海で泳ぐとか、
自然の中で過ごすとかもいいですね。

本質をみた時に、本当にやることは、
上記に書いたような地味な事をして自分に
充足を与えることなのですね。

なのに、ぜんぜんダルマでも
何でもない仕事を始めようとしてる事に
警告をしているのです。

同じ瞑想の具現化でも、
これがクリシュナの瞑想であれば、
驚愕するような100歩かと思えるような1歩が出てきますが(笑)
タラは、目の前の自然な1歩が出てきます。

タラタントラ面白いですね。

今年の伝授&瞑想会は全て終わりましたが、

12月28日(火)21時〜FBグループオンライン質疑応答(無料)

1月3日(月)13時〜帝国ホテル大阪 お茶会(無料)
があります。お暇な方遊びにいらして!

瞑想みのり

エゴを裁かないで・・

こんにちは
瞑想みのりです。

今年最後の瞑想会がおわりました。
瞑想会が終わった後に毎回、幸せを感じます。
幸せは理屈じゃなくて、ハートで感じるもの。
参加のみなさん ありがとうございました!

新年は、1月9日(日)
10時からはラブ・マントラの伝授と11時から瞑想会。
16時からは、ニューライフ・マントラの伝授で決定してます。
同じマントラの伝授であれば参加できます。

豚の角煮弁当

今日は、ラブ・マントラの夢の質問です。
ラブ・マントラは 本当に知性的ですね。
あまりに賢いので、うっとりしてしまいます。
そして社会性があります。
この世と関わる事が起きてきます。

日常(現実世界)、夢、無意識の世界(精神世界)
ここを知性の目をもちながら、
つなぐようにラブマントラのシャクティ(神通力)が
通り抜けていくのです。
私は夢の解釈をしますが、ラブ・マントラがあなたに
伝えたいことを通訳してるだけなのですね。

 

睡眠中の夢は、目覚めてない時は、
歪んでおりゴミですが、
目覚めた時は(悟りの意識状態では)
知性の塊ですよ。

(頂いた質問)
ロッククライミングばりの急な長い坂道を、
車で登っています。
私は後部座席に座っています。
車がひっくり返りそうな角度なので、
恐怖で下を見下ろすと怖いです。
それにも関わらず車は高度を上げどんどん登っていきます。
もうしがみついて乗っているしかないです。酷い恐怖です。

次の場面では、着いた先で順番が来て、
厳かな広い神社の拝殿の畳の上です。
ひざまずいて参拝をしているところでした。

参拝を終え、天気も良く帰り際の坂道で、
しまったー、記念に写真撮っとけば良かった!と、
咄嗟に思いました。
こんな場で不謹慎ね!と自分にツッコミを入れました。

(みのり お答え)
これは、知性の夢です。
アイデンティティ(存在証明)の変化について、
そして、今後の仕事(新しいアイデンティティ)
についての知性の夢ですね。
ラブマントラのシャクティ(神通力)は、
社会性があり、そこに先導していこうとしてます。

この人の漠然とした(悩みまではいかないけれど)疑問は
「私って一体、何者だろう???」なんですね。
我(エゴ)についての疑問です。

もしかすると、それを知りたくて、
瞑想を始めたのかもしれません。
そして、1つは瞑想を始めたことで、
答えを得ているのです。
その答えは「私とは、何もないもの(空)」
だと云うこと。
「空」は「真我」本当の自分の事ですから。

あなたの魂はこれに納得しています。
けれども、具体的な形のある現象の世界を
生きてるあなたは、もっと形のあるもので
「私は何者か?」の答えが欲しいのです。

 

これも1つは得ました。
子供を生み育てる経験の中で、
「私とは何者?」と聞かれたら、
「私は◯◯ちゃん◯◯くんのお母さん」という
アイデンティティ(存在証明)を得ました。
1つの大きな大役をなしとげたのです。
ここは、自分自身を褒めてあげましょう。

 

けれども、今、子供が大きくなってきて、
子育てが終わる時期が来てるのか?
未来に向けて、
このアイデンティティが
グラグラと揺らいでいるのです。
私は今後、
何を心のよりどころにしたらいいのだろう?

それで、もっと具体的な「私は何者?」の
証明が欲しくなってきているのです。
もっと社会に出ていき、それをつかみたい。
今は、何者でもない気がしてるので、
何者かになりたいのです。

「写真をとっておけばよかった・・」は、
「私とは何者か?」の はっきりした、
自分でも納得できる証明が欲しいことを示します。
だから残りの人生で取りに行きましょう。

具体的には・・

 

夢の中では、
後部座席に座っていますよね。

◯◯ちゃんのお母さん。
このアイデンティティでは、
後部座席でOKだったのです。
(ハンドルをご主人が握るから)

 

でも、自分が何者かになりたい今は、
しっかりハンドルを自分が握る必要があります。
知性は「後部座席から出てきてハンドルにぎれ!」と、
言いたいのです。
そもそも、
ハンドルを自分が握らないから怖いのです(笑)

簡単には、仕事であれば、
責任を持つというか、
主任、係長、責任者、正社員などなど、
とにかく役職として上に行けるのであれば、
それを恐れずにどんどん引き受けてほしいのです。
新しいアイデンティティをつかみに行くの。

今は、それが怖くて、
責任ある仕事が来た時、
「え〜!だって私は◯◯ちゃんのお母さんなのに!責任を持つの?」
と、終わっていくアイデンティティを、振りかざして、
言い訳に使いたくなっているはずです。
そしてその心の裏には、
「お母さんなのだから、責任持たなくていいでしょ。許してちょ」
みたいな逃げがあります。

この夢を見るということは、
実際に、仕事場で、役職がつくような、責任を任されることが、
起きていて、坂が急な事からしても、
かなりのプレッシャーに感じているはずです。

でも知性は「それを喜んで引き受けろ!」と言いたいのです。
坂が急である分、見方を変えると、急成長でもあるのです。

そして、もう1つ。
「夢の中では、写真を撮ればよかった」と・・
(私とは何者か?の具体的な証明がほしい私)
に対して「こんな場で不謹慎ね!」と
自分にツッコミを入れてますね。

 

この点は、エゴの捉え方を
変える必要性があります。

 

今まで、エゴ(私)とは「二児の母」という
子供のために自分を投げ出す。
これを長い期間やってきました。
「人のため・・なので、エゴは、
良いことをしてるような感じがあるから、
混乱しませんでした。

でも、この期間があまりに長かった為、
いざ、社会に出ることになった今、
自分を満たす事。自分の為に、
お金を稼いで使う事や、
時間を使うこと、
おしゃれして外出すること、
勤務中に美味しいランチすること、
こういう自分が満たされる事をする時、
すっかりやり方を忘れており、
まるで、自分を満たすことが悪いことかのような、
「ワガママではないだろうか?」と、
不謹慎という錯覚に陥るのです。

 

そうではなくて、エゴ(些細な自分の欲求を満たすこと)が、
社会(世のため人のため)を満たすことにちゃんと繋がるのです。
これを分かっててください。

こっちの方が健全なエゴなのです。
だから、エゴをワガママだと言って自分を裁いてはいけません。

将来的に、仕事を頑張って、
自分も納得する何者かになった時、
新しいアイデンティティは、◯◯会社の 役職◯◯さん。
こんな感じで、責任が重いからプレッシャーはあるけれど、
その分、自信を得るし、自分も誇らしいと思える日が来るから。
責任を持って、お仕事をがんばりましょう!

 

子供もそんな、自分も満たして、社会を満たす。
そんなお母さんの姿を見た時、わがままな人だなんて思いませんよ。

将来、子供が大人になる時、
社会と関わろうとするし、
自分の仕事に誇りをもちます。
だから、新しい社会の中で責任を取るお母さんの姿を見せましょう。

瞑想みのり

 

まくあけ

今日は
LINE@に頂いた質問から行ってみよう♪

(頂いた質問)
使ってるマントラはラブマントラです。
夢についての質問です。

・家に帰ると台所が根こそぎ無くなっている夢
・亡くなった父の運転する車の助手席に私が座っている夢
父は無言で笑顔でした。
・自宅のインターホンが鳴り、出ると外には大勢の人が押し寄せる夢で
何故か大人も子供も全員男性
・免許は現実には持っていないのに、単車でひとり旅に出る夢
…最近とても良く夢を見ます。中でも印象深い夢が以上です。

(みのりお答え)
この夢は1つ1つ見ていると知性の夢とは言えないのですが、
ラブ・マントラは知性的で、あなたが何に悩んでいるか、
そして、解決策を既に知っており解決するように動いているのが、
とてもわかりやすい夢なので、お答えしますね。
マントラって生き物です。
私はよく「空」は生き物って話をするのですが、
それが本当に自分の瞑想の体験の中でわかってくると、
面白いと思います。
本当に「空」が目覚めてくると「生きてる!」って
声をあげたくなるんですよね〜。

まず、この方の魂の切実な願いは、
自分の行動力や男性性(能動的な質)を試してみたい。
でも何かの大きな根深いストレスがあり、人生の前半は、
それがうまく発揮できなかった状態に長くいたと思うのです。
瞑想を始めた事は、人生の大きな転機。
マクアケです。「やりたいことやっていくぞ〜」と、
少し突っ走りたい気持ちでいます。

単車で一人で旅にの夢は、
魂の願望「突っ走りてぇ〜〜〜」です。
でも、夫と子供がいる(妻とかお母さんという役割がある)が
実際に起きてる事です。
ここにジレンマがあるから、夢を見ることで解消してます。
(母や妻の役割の象徴の台所がなくなってる夢・
夢の中では台所が無いからジレンマが解消されて突っ走れる)

亡くなった父の夢は、本当のお父さんの事でもあるけれど、
自分の男性性でもあるのです。

多くの瞑想者の親が亡くなる時、笑顔で亡くなります。
死んだ親が笑っている夢を多くの瞑想者や、親戚が見ます。
これは、残された人に大きなやすらぎを与えますね。

1つは、瞑想することで、血縁関係のストレスにも
働きかけていますので、実際にお父さんは成仏してます。
もう1つは、
「あなたのお父さんの男性性は、
まんざら任せて悪いものじゃないよ・・」
と知性は、言いたいのです。
(これがないと、自分の男性性への信頼に繋がりません)

生前に「お父さんはひどい奴だった・・」と誤解があるならば、
ここは、ものの見方を変化させておきましょう。
(それが自分の男性性への信頼にもつながるし、もっと言えば、
ご主人への信頼にも繋がるのです)

仮に、ご主人が「俺に任せて安心していいよ・・」と、
言ってくれるタイプに見えていたとしたら、
この夢は見てないのです。

(今現在は、不安を与えるタイプに見えているのです)
夫婦間に問題があるはずなのですね。
だから、自分が夫のかわりに「突っ走りたい・・」
これもあると思います。

女のあなたが、ほっと安心や安らぎをくれるような
男性が家にいないのです。
(本当の我が家にも、自分自身の中にも男性がいない)

本当に、ご主人がこの先、変化しないのであれば、
離婚を考えないといけないかもしれません。
でも、ラブマントラを受け取って瞑想してるのです。
多分、将来は、この問題は解決して、
家庭も仕事も子供も全部、円満を取ると思いますよ。
愛は宇宙をつなぐ糊(のり)のようなもので、
分離が消えて、繋がっていくのがラブマントラの特徴ですから。

小さな自分の考えの中にいると、
家庭の円満と自分が男並みに仕事でバリバリ活躍することは、
両方取れない・・と思っているのですね。
(だから離婚かも?につながっちゃう)
ラブマントラは、知性的で賢いから、
家庭が円満であり、仕事でも突っ走れる。
この両方を取る方法をすでに知ってるのです。

ラブマントラは「今、離婚しろ!」とも「突っ走れ!」
とも言ってないのです。
自分の気持ちが焦って突っ走りたいだけなのです。

今やることは
「外には大勢の人が押し寄せる夢で何故か大人も子供も全員男性の夢」

これですね。
「男を招き入れろ!」なんですね。

根深いストレスで抑圧していた制限が外れたところなので、
まだまだ圧倒的に男性性が弱いのです。あなたが素敵だと思う
男性のお手本が深層意識に少なすぎるの。

 

「空」が浸透していて目覚めが起きていると、
夢を意識的に操作が出来ます。これは、悟り(目覚めた意識)
の上級者が出来ることなので、
まだ瞑想はじめて間もない段階だと、
難しいかもしれませんが(出来ないで当たり前でOKです)

仮に、今度、同じ夢見たら「玄関を開けてみよう!」と、
強く思っていてください。
すると、瞑想をしっかりしていたら、
玄関を開けることを許すでしょう。

 

マインドはこの時、色々考えます。
「知らない男を家に入れちゃダメだ」とか(笑)

全部、夢だから、入れていいの。

知性が今したいことは、
自分の中の男性性を強化したいのです。
もしも、夢で出来なくても、瞑想していたら、
自然に男性性が強化されていくでしょう。
「空」が知性を持って動き出す質の事を「シャクティ」と言いますが、
その人に今、必要な事を自動的にしていきます。

あなたに今、必要なのは、圧倒的な男性性の強化です。
仮に、それが自分の中に統合された時、
頼りなげにみえるご主人が、
頼もしい人に変化している可能性が高くなります。

そうしたら、離婚する必要はないのです。
自分の中の男性性の素敵な象徴がご主人になるので、
ご主人の先導が安心できて、
ご自分も突っ走る事が出来るのです。
家庭もうまくいきます。

 

これは、
非常に面白い 生きた瞑想の体験なのですが、
これが、瞑想歴が間もない方に起きてる事に、
私自身がとても、びっくりしており、
面白く拝見させて頂きました。
ご質問に感謝です!

次回12月12日(日)瞑想伝授&瞑想会に
1名キャンセルが出ました。参加したい方はどうぞ!

瞑想みのり