心の鏡に何を映していますか?

今日は、クリシュナがツイッターおしの件。

これ書いてみたいと思います。

これは、何もクリシュナが
「ツイッターが良いよ」と
人間の会話のように
具体的に、
伝えてきてる訳ではありません。

こんな事を書くと、
「神様はしゃべらない」とか、
ムキになって、
言い出す人もいるかもしれないので、
それも正しいのです。

「そりゃそうだ!
しゃべらないと思っている 
あなたにむけては、しゃべらない(w)」

ただ、それだけの事です。

私に向けては、神様は時に、
しゃべるよ。聴こえるよ。(w)

 

「空」を経験する瞑想をしてる人は、
全く違う事を認識してるのです。
「神様はお友達」なのです。

 

神様と人間は、
大きく違うところがありますが、
似てるところもあります。
これは、今日、書くと長くなるので、
また追々。

 

1つだけ私が1番、
神様と人間の大きな違いを挙げるとすると、
肉体の有無よりも、
まずは、
うっとりするほど賢い。
知性的だという事。

 

こっちなのですね。

人間でも賢いなと思う人はいますね。
それは、思考的な賢さや、学歴であったり、
勉強する継続の力、集中力であったり、
良い習慣を持っています。
それは、素晴らしい事で、
私も人間の賢い人は大好きなのです。

けれども、神様の賢さは、
とてもクリアーで、
ずっと先が透けて見えている知性を備えています。

これは、
人間の中では、私は、
お目にかかったことはありません。
本当に探してもチョットいない感じなのです。
それで、神様が好きなのです。

神様という言葉に抵抗がある人は、
神様の事を「宇宙の知性」
と呼ぶと良いと思います。

それはそれは、
うっとりするような賢さなのです。

これは、
思考から来るものではなくて、
ハートの深くに在る仏性(ブッディ)と、
言われるもので、
すべての人の心の中にあります。

神という漢字は、
「示偏(しめすへん)に、申す」と書きます。
示(しめ)して申(もう)すもの。
これは、マントラの事ですやんかぁ!

 

長く瞑想してる
古代のヒマラヤのヨギ達には、
瞑想して、心の海に深くに潜る時、
マントラがきれいに整列して
存在するのが、見えたそうです。
(凄いですねークリアーだわ)

 

思考と私達が呼んでいるものは、
すべて「空」からやってきます。

思考の元をたどると、どこかから、
フツフツとやってきますね。

 

フツフツの源って、
どこなのか、考えたことありますか?
それは、すべての創造の源である
「空」から来ているの。

バナナは私のおやつです

「心の印象を映し出す鏡」の事を
マインドと言いますが、

多くの人は、瞑想を知らない時、
この鏡に、
外の世界に見えるものと、
「空」から浮上してきた
具体的な思考だけを映し出しているので、
鏡に映る印象を見て、
マインド=思考と呼んでいます。

ここから、瞑想して、
もっと心の海に深く潜る時、
今度は、この鏡に
感じる心であるハートを映し出していきます。
マインド=ハートに、
心の印象の質が変化してきます。

 

具体的な思考につかまって、
がんじがらめになっているところから、
「ちょっと待てよ。
いい感じがする。嫌な感じがする。
もう少し、様子を見てみよう」

こんな事を思うようになります。
心に多くの余裕が出てくる状態ですね。
瞑想する事で、心に余裕が持てて、
考える心と感じる心の違いが、
ハッキリ理解できるようになります。

 

そして、
ここからもっと心の海に深くに潜る時、
今度は、この鏡にハート深くの
神(宇宙の知性)を映し出すようになります。

ここまで来ると、
マインド=神(宇宙の知性)に、
心の印象の質が変化してきます。

この状態になるのは、
ある程度、瞑想によって、
マインドの印象を映す鏡が
「空」の無限の中で拡がっている事。
そして、この鏡が根深いストレスが取れて
クリアーである事。
これが、条件になります。

 

ここまでくると、実際に起きる事は、
自分の普段の思考に重なるように、
明らかに自分の思考とは別の
規模や発想の違う考えやアイデアが、
自分の中から浮上します。

この静寂の中からやってくる声に従って、
乗って動いていくような感じです。
私は、この体験を「神様がしゃべる」と
表現してますし、

固有の神様や
悟ったマスター達の名前にちなんで、
親愛の情を込めて、
クリシュナ・マインド、
ラクシュミ・マインド、
サラスワティ・マインド、
ババジ・マインドetc..と、
呼んでいるのです。
観音(タラ)からも色々教わります。

風や空気の中から聴こえる時は、
「静寂の声」と呼んでいます。
大地から聴こえる時は、
タイで有名な大地の女神にちなんで、
マザーアース(の声)と呼んでいます。

 

神様(宇宙の知性)は静寂の中に在りますから、
ベラベラとしゃべるわけではありません。

反対に、
人間が、ベラベラしゃべって、
頭の中がいっぱいで、
具体的な自分の思考につかまっている限りは、
神様の静寂の声が、かき消されて、
聴くことが出来ません。
現代人は、考えすぎですし、
どうでもいい話を、し過ぎるのです。

 

まずは頭の中のおしゃべりをやめて、
自分の中に静寂を時間を持つ事から
始めていきましょう。

その時に、
神様の伝えたい事、
おしゃべりが聴こえるのです。

瞑想みのり おみくじ&サイトはこちら
(まだ作成中です)

クリシュナはツイッターおし

こんにちは みのりです。
瞑想のサイトのプロフィールだけ更新しました。

プロフィールの中に
4千人分の瞑想体験は残してないけれど、
100人分くらいは体験談掲載してます。

また瞑想を再開のご報告をFBやLINE@で伝えたところ・・
凄い反響でした。嬉しいです!
私が思う以上に私は瞑想を教える人だったのだなと感じました。
もうびっくりです!

そして、自分が瞑想を再開したことに、
幸せを感じてるのです。

昔とは形を変えるけれど、
ガンガンいくと思うよ。
心理学のサイトの移転とURL 
瞑想のサイトの作成。しばらくお待ち下さい。

私は、
ただ、瞑想だけをしてる人じゃなくて、
瞑想の楽しさを理解できる人。
神さま(宇宙の知性)
とダンスが踊れる人を作りたいのです。
クリシュナ・マントラであれば、
クリシュナの華麗なステップ。
これが日常に起きてくる。これと共に踊れる人ですよ。

瞑想は体験と同時に 
起きてる事に対する認識力が重要なのですね。
ここを理解する人を増やしたいのです。

だから、ここは、
もっと公に向けてガンガン伝えたいなと思ってます。

私は、奈良の学園前でだけ教えるのですけど、
全国にもフルフィルメント瞑想(ELM瞑想)
教えてる人いますし、
もう少し、公の立場で出てくると思います。
(昔は、そんな事、全然考えてなかったなぁ。
自分と自分の生徒さんの事しか知らないもん♪って思ってたなぁ)

そんな事で、ツイッターライブは考えてます。
クリシュナはツイッターおしです。

「なんで奈良でだけ教えるのにツイッターやねん!」
って、不思議に思うよ。

でもクリシュナは、何かを知ってて伝えてきてる。
こういうのは、逆らってはいけないね。乗っていくの。
これがクリシュナのダンスだから。
(この話も詳しくしますね)
ちなみに、ツイッター使ったことないです。

瞑想のサイトもyoutubeも全部削除して、
心理学と投資に集中しようと準備をすすめていた矢先だっただけに
「何でこんな事になったのかな?」と思ったら・・

もうね。これがクリシュナだった(w)
多次元宇宙。クリシュナが遊びに来ちゃった。
(これまた詳しく、追々書きますね)

1つに集中するという発想は、人間としては正しい。
人間は1日が24時間で肉体は1つしか無いから。
でもこれは、多次元宇宙のクリシュナには通用しない。
恋愛も料理も投資も瞑想も心理学も
「私が今、やりたいことは全部、取りに行けばいいだろ?」と、
思っているのがクリシュナです。

そしてクリシュナの凄いところは(得れることを)知ってるから、
この体験が起きるという事。知らないのは人間だけです。

今回、お弁当付きの瞑想会になったのは、クリシュナの
「全部、取ればいい」(料理も取れの意味)ここに由来してます。
私は日頃から、お弁当も箱の中の小宇宙だと思ってますから。
自分が楽しい瞑想会にしたいのです。

では、またしばらくお待ち下さい。
簡単な今後のスケジュールUPしております

山神社 有名らしいです。富士山の麓にあります。行ってきました。