体験談 最新

<<最新・4>>

●TKさん

「瞑想」がしたくなり、早速WEBで“瞑想”と検索、みのり先生の瞑想会を知りすぐに申し込み…
これが、フルフィルメント瞑想との出会いでした。
「初めてでしたらラブマントラからですよ」「はい、全く異存ございません」と言う感じで伝授の予約完了でした。
はい、何の異存もありません。だって、何にも分かっていないのですから。

とにかく「瞑想」がしたかったのです。
なぜなら、「自分の人生にはもういらない!」と感じる重いもの全部とさよならしたいから!…と、みのり先生にお伝えしたことを覚えています。
今思い返すと、数十年間溜め込んできた荷物を、一つずつ下ろしている時期でした。

今ゆっくり感じていることは、「あ〜しあわせだな、うれしいな、ありがたいな…etc」です。

・私、頑張ってきた、生まれた時からずーーーっと頑張ってきた
・私、子供のため、家族のため、目の前にいる人のためにずーーーっと自分を押し殺してきた
・私、家族を守るために、それだけのために行動を決めていた
・私、家族を愛していた
・私、実は家族に愛されていた
・実は、私の周りには愛しかなかった
・家庭、職場、近所、日本社会、世界、地球とか…私が認識できる物はすべて愛だな〜

言葉足らずですが、今感じていることを箇条書きにさせていただきました。
読み返し、あぁ言葉って少ないな(語彙力が!?)と感じます。
読んでいただいた方の中には、項目ごとにネガティブさを感じてしまわれる方がいらっしゃるかもしれませんが、伝授から4ヶ月後の今の私は、全ての項目において、とてもポジティブ(平安)な気持ちでいます。

とは言え、初めは地獄かと思うほどでした。。。

時間を少し戻しますが、ご伝授いただいた後、日々の瞑想が始まります。
もう心のワクワクが止まりません。あたたかい・楽しい・うれしい・・・♡

ところが、楽しい瞑想生活はひと月ほどでした。
もう苦しくて苦しくて笑(今では瞑想中には何が苦しかったのか具体的には思い出せません)
そして、瞑想から逃げ出しました。時間がない、ではありません。

向き合いたくないものや、自身の感情に振り回され、実生活をコントロールできなったのだと思います。
この頃は生活がとても辛かったです。もちろん子供にも影響が出ました。
ここで、その時の詳細を記すことは控えます。

そして、気付きました。
環境に萎縮しながら成長し、成人し、結婚し、
社会に萎縮しながら子供を守ることを想って生活してきました。
誰も助けてはくれなかった、一人でがんばってきました。
精一杯でした。
このことを、まず私自身が全部受け入れるべきだと、気付きました。

私が自分を愛してないのに、どうやって自分以外のもの(他人や世間や社会)が私を愛し受け入れるのか!
私の心の混乱を、子供(愛する存在)に投影させるのは嫌だ!
だから、私は全部をあるがまま認識しよう、と決めました。
苦しすぎたので、すぐに受け入れるとか許すとか無理です。だから、せめて、認識しようと思いました。

はい、私の悪い癖です、全てが重い重い!笑

瞑想から逃げ出し、現実を渦のように感じていた私ですが、瞑想会には参加しなければ〜という思いがありました。
うかうかしていたら伝授から半年を過ぎてしまいます。
否定されることにめっぽう弱い私ですから、このまま時の流れに任せて知らんぷりしていては、二度と瞑想会に参加できない!と焦り、瞑想会2回目を予約、その場で瞑想していないことをお話しました。

そして、私が本当にしたかったことって、もっと素直なことだったと思い出しました。
勝手に重く重くして、逃げ出す言い訳だったかな?と感じています。
みのり先生はもちろん、その場に偶然ご一緒した方々の暖かく優しい空気感も、ずっと覚えていたいことです。

このように2回目の伝授会から心軽やかに帰宅した後は、私なりの「軽く無理なく」で、瞑想を続けています。

短い期間で多くの変化を感じています。
たくさんのこと(重いものも愛に満ちたことも全て)を感じられること、
感じられる自分でいられること、
感じた後に、その全部を受け入れる準備が整っている私がいること、
これらが、ラブ・マントラの力なのかなと感じています。

「愛は世界を繋ぐ糊」
ラブマントラを重ねるごとに、深く深く実感します。

私にはまだまだ乗り越えるべきことも、感情の乱れも多くあります。
ただ、それらを恐怖や不安・焦りから感じることは少なくなりました。
今この時は安心して良いと、自分を信頼しています。

「だって、全てを辿っていけば愛なんだもん」
「ベースには愛しかないんだもん」
↑3回目の瞑想会にてみのり先生から教わり、腑に落ちたことです。
私なりの解釈で、軽い表現で記しました。。。

自分を傷つけず、他人も傷つけない、でも厳しいよ、でも大丈夫、、、私にとってのラブマントラってそんな感じでしょうか。
今後も続けていきます。時々での感じ方も、ゆっくり楽しみたいです。

瞑想中に感じるエネルギーは、どんどん温かく大きくなります。
心から感謝しています。

 

●ドラプリさん

瞑想をはじめて9年になります。はじめたきっかけは失恋が苦しすぎて、
このままでは源氏物語の六条の御息所になりそうだったからです。

瞑想を続けて少しずつ心が軽くなり何かにしがみつく事ができなくなりました。
楽しくてクリシュナまでたどり着きました。

数か月、瞑想をしない時もありましたが、必ず瞑想したくなるのです。
ここまで長く瞑想をするとは、自分が一番驚いています。

瞑想をして変わったことは、捕らわれる事がなくなってきたということです。
何かが起こった時、ドラマの中にドップリと入る事がなくなってきました。
入ってもすぐに抜けてしまいます。

俯瞰した目線でいる事がほとんどで、
怒鳴っている時でさえ中の自分は冷静にみています。
怒りながら「離れてるなー」と感じています(笑)

これからは、
瞑想をし続けていることでエネルギーは大きくなっていると思うので
行動をしていこうと思います。

瞑想を長く続てきたおかげで、
大きなタンクを備えた車のようになれたのですが、
それだけでは行きたい場所にはたどり着かないですからね。

見えない存在達との繋がりもしっかりとしてきた感じがします。
それも瞑想の恩恵なのかな?と思います。

瞑想で起こる体験に「気持ちいいー」だけでもいいのですが、
知ると理解が深まり楽しくなりますので、
自分に合う先生を選ぶのは重要だと思います。

私は言葉でも教えて頂ける先生があっていました
「感じるだけで大丈夫」ではなんかモヤモヤしてしまうのです。

みのり先生は、私の望む理想の先生です。
なんというんでしょ? 独特なのですよ、今まであったことない女性です。

フラットで安定していて深い何かを感じるんです。
ミステリアスな女性です。
でね、可愛いんですよ~ ほんとに(笑)

自分の意見や教えを押し付けるようなコントロールは全くありません。
瞑想に対する知識やアドバイスは抜群です。

みのり先生から送られてくる瞑想レターを読むと、
自分に起こっている現実と瞑想の関係がより細かくわかってきます。

数か月後に読み直すともっと理解できたりするのも楽しいです。

長年瞑想をしている人ってこういう感じなんだなーって、
みのり先生を観察しています。
瞑想は見えない世界だからこそ先生選びは大事だと思います。

私がここまで瞑想を続けれたのは、みのり先生だったから、
それが一番の要因だと思います。
素晴らしい先生に出会えて良かったと思います。

瞑想、オススメします。
意識して空に入る時間を取ることはプラスにしかなりません。

迷ってるなら、やってみる!
それが一番分かるとおもいます。

 

●S・Hさん

〇フルフィルメント瞑想について
 この瞑想の特徴を1つだけあげるとすれば、「伝授を受けたその時から、空を実感できる。」ことでしょう。私はこれまでにヨガや様々なエネルギーワークを体験してきたのですが、この瞑想以外で空を感じたことはありません。根本的にアプローチが異なっているのだと思います。これまで約7年間、ほぼ毎日瞑想をする度に、「今日も空に入って気持ちよかった!」と思います。

〇空に関する個人的感覚とみのり先生の存在
 瞑想中は目を閉じるため、視覚はないのですが、それ以外の感覚は冴え渡っており、周囲の人の会話も聞こえています。様々な思考が沸いては消えてゆくのですが、意識は、さらに大きな空のフィールドに飲み込まれてしまいます。ここで大切なのが、みのり先生の存在です。この状態について「空に雲が沸いても、雨が降っても、鳥が飛んでも、空は何一つ変わらないね。」と説明していただいた時には、まさにその通りだと思いました。このように、自分に起きてくる経験について、わかりやすく説明していただくことで、より認識が深まり、瞑想を続けようという気持ちになります。また伝授後も瞑想会での交流やSNSやHPを通じたメッセージにより、多くの気づきと学びがあるのも楽しみのひとつです。あと、基本的には、みのり先生の言う通りのことが現実世界に起きてきます。これは驚きなのですが、後から考えたときに、言われたとおりになっていることになっていることが極めて多いのです。みのり先生は生徒の意識段階に応じて最善のアドバイスをいただける存在だと思います。

〇疲労がとれ、エネルギーに満ちて、心身ともに軽快になります。
 とにかく疲れがとれます。心身が疲労しているときほど、この効果は顕著に感じられます。熟睡しても抜けない疲れでも、瞑想すると軽快します。まるで暖かい温泉につかっているかのように思考の混乱が静まります。脳がリフレッシュされてエネルギ-が充填され、元気が蘇ります。まるでフリーエネルギーのようにいつでも充填される再現性の高さにも驚かされます。ちなみに私の体重はここ10年で10kg増えましたが、以前の自分よりも心身の状態は10kg以上軽くなったような感覚です。(ダイエットをすればさらに軽くなるかも)

〇自分が動き出す、周囲が動き出す、どんどん自由になる。
 疲労がとれて、元気になったため、自分がやりたいことにエネルギーを注ぐことができるようになりました。周囲の状況が円滑に動き始め、困難が生じても、それらは勝手に流れてゆき、気がつけば目標に到達しているという経験を度々しました。それも当初の目標以上に。やはり自分が整うことで、その反映である世界も整うのだと思います。仕事で創造的な役割を果たすことができるようになり、いくつかの成果をあげて仕事の組織の中で管理的なポジションを任されるようになりました。以前の自分には考えられなかったことです。何もないところから創造を起こすということは、エネルギ-が溢れた状態であるときに、流れ出るものだということを経験しました。以前の自分は、乾いた雑巾のようで、絞ったところをさらに絞るような苦しい状態が続いていましたが、今は水道の蛇口をひねって水量も調節できるような感覚です。自分の能力を最大限に発揮し、自分のやりたいことをやる。もっと自由になる。もっと楽に生きる。もっと充実した仕事をしてお金を稼ぐ。色々なことを楽しみ尽くす。そんなエネルギ-の源泉である瞑想は、私にとって無くてはならないものです。ただ、私から瞑想は失われることはありません。一度伝授を受けたら、一生使い続けることができる瞑想、それがフルフィルメント瞑想です。ぜひこの素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいと思います!