人の仕事を奪っている・・という発想

メリークリスマス
ラブ・マントラの夢の質問が続きましたが・・

私も夢の知性に驚くのですが、
それ以上に、夢の質問をされたご本人が、
一番、驚いているのですよね。

夢の解釈した時に、鳥肌が立つと・・
よく言われます。
知性は、そのまんま伝えてきますよ。

 

(頂いたコメント1)
アドバイス貰って、
父に感謝を伝える様にしてから、
手直ししたのも関係してか、
この半月強で9月から始めたYouTubeの登録者数が
500人増えて今日1000人達成して収益化の申請が出来ました。
瞑想と先生からの助言で、
私にしては大幅に飛躍する事が出来ました。
本当にありがとうございます。
どうしても感謝を伝えたかったので
メールさせてもらいました。

(頂いたコメント2)

思い当たることがありすぎて、
深く頷いて拝読いたしました。
すごいです。

瞑想の知性はすごいなぁと思いました。 
きっと沢山助けられていますね。
瞑想を知らない私にはもう戻れないと思いました。

〜〜〜
・・そんな事で、
今日も頂いた瞑想の知性の夢の質問いってみよう!

(頂いた質問)
少しアドバイス頂けたらなと思ってラインしました。

今やるかやらないか迷っていること(自己投資)があります。
答えが出なくて、昨日久々にタラに寝る前に
「どうしたらいいか教えて下さい」と聞いた結果の夢です。

 

私はマルタの豪邸にいます。
お部屋をいくつか抜けると、
お部屋に面した窓からプライベートビーチと海が見えます。
ここから外に出て泳げるんですか?と聞いたら、泳げるよ、と言われ、
着物を着てるにもかかわらず海に飛び込んで泳いで、
すごく気持ちいいなーと思っています。

(しかも海に入るまで着物を着てることに気付いていなかった)

周りの人が着物で泳いだ私にびっくりして、
水着を買いに行こう!連れて行くから!
と水着を買いに行くけれど、気に入ったものが見つからない。

そんな夢でした。

クリスマスなので宿り木を飾ってみました。

(みのりお答え)
タラの知性の夢ですね。
ズバリ!やめとき〜〜。
タラ(菩薩のあなた・高次元のあなた)はやらない。
迷うのは、既に先に、
「これをすれば〇〇になれるよ!」という、
欲望をかきたてられるビジョンを知人に?に
見せられて誘われているからですね。

なので、自己投資でも、趣味というよりは
ビジネスの匂いがプンプンします。
でも、この自己投資をしたところで、
これでは、欲しいものは手に入らないから、
やめておいたほうがいいよと、
タラの知性は伝えています。

ホワイトカラー・ブルーカラー
という言葉があるように、
人には適材適所というものがあります。
夢の中の着物や水着が表すものは、
職業のダルマ(自然の流れ)を表します。

 

例えば、営業畑の人が、
開発畑、技術畑な仕事につく事、
また、この反対も上手くいきません。
一言でいうと、自然の流れではないのです。

 

仮に、ホワイトをブルーに
着ているシャツを変えてみたところで、
その中身である人が持っている特性は同じよね。
それを夢は言いたいのです。

 

自分が着物なのに気づいてないのは、
自分にとってのあたりまえを表します。
水着があたりまえの人が
「この仕事、いいよ。素晴らしいよ。成功するよ」
という職業を、着物があたりまえのあなたが
「いいな。素晴らしいな。成功する」とは限らないのです。

 

というか、タラ・タントラで、一番に学ぶことは
ダルマ(自然の流れ)です。
今現在、タラ(菩薩)という存在になり
日々生きてるわけですから、
そんなあなたが、
このダルマでもなんでもない仕事をするのか?
と言えば、途中で止まるでしょう(笑)
世の中に摩擦を多く作り出すことがわかるからです。

好きでもない仕事に就く時、
それは、実は人様の尊い仕事を奪ってるんだ・・と、
これがタラの適材適所。
地球中の全員が天職についていれば、摩擦がおきない。
すごい発想だなと思います。
でも・・これ真理だと思う。

ここで大事な事があるとしたら、

「これをすれば◯◯になれるよ・・」と
提示された何にあなたの心がときめいたのか?です。
このエッセンス(本質)だけは、
自分が心惹かれる大事な要素なので、
探っておきましょう。
それが、マルタの海で示されています。
自分の望む世界観です。

お金なのか?自由なのか?
今とは違う異国的な
ライフスタイルの価値観なのか?
爽快感なのか?
私の欲しい本質は何なのかを見るのです。
何かが欲しいからこそ、迷いが出たわけですから。

欲しいものの本質がお金(から得れる安心)の場合は、
今日から給料天引きで、貯金をはじめましょう。
自由であれば、有給休暇を消化しましょう。
今とは違う異国的なライフスタイルの価値観であれば、
旅行しましょう。
爽快感ならば、きれいな海で泳ぐとか、
自然の中で過ごすとかもいいですね。

本質をみた時に、本当にやることは、
上記に書いたような地味な事をして自分に
充足を与えることなのですね。

なのに、ぜんぜんダルマでも
何でもない仕事を始めようとしてる事に
警告をしているのです。

同じ瞑想の具現化でも、
これがクリシュナの瞑想であれば、
驚愕するような100歩かと思えるような1歩が出てきますが(笑)
タラは、目の前の自然な1歩が出てきます。

タラタントラ来年教えていきま〜す。
楽しみです。

今年の伝授&瞑想会は全て終わりましたが、

12月28日(火)21時〜FBグループオンライン質疑応答(無料)

1月3日(月)13時〜帝国ホテル大阪 お茶会(無料)
があります。お暇な方遊びにいらして!

瞑想みのり

天職と宇宙意識

こんにちは
今日は、レモンパイの写真にひかれて、
一人で京都祇園のカフェに
出かけておりました。うはっ!

万治カフェ

今日は瞑想で到達しうる悟りの意識状態。
神意識の前段階、
宇宙意識と仕事の事を、
少し書いておきましょう。

「空」は魂よりも深い領域ですから、
死んで肉体が無くなっても、
唯一、魂とともに、
持っていけるものなのですね。

だから、前世に、ヨギ
(瞑想の修行などをしていた人の意味)
だったり、お坊さんだったりして、
禅の伝統と繋がっていたりすると、
「瞑想初心者です」といいながら、
最初から、
大きな「空」を備えていたりします。
前世の続きを始めるかのように、
導かれて瞑想を始めるのです。
瞑想との出合いを、
心から魂が震えるように喜びます。

前世でなくても、沖縄には、
昔、TM瞑想の熱心な先生が
おられたみたいで、
私が、教えに行った時点で、
瞑想歴が、10年〜20年、
超えている人が沢山いました。
その人達に、
私は、フルフィルメント瞑想を
教えていました。

この人達は、
最初から
「大きな空」を備えていました。
ほんと、
続きを始めるような感じなのです。

こういう人達は、
特徴的に、エゴ(自我)が、
大きな空に飲み込まれているのですね。
エゴとは「自分を定義する心の事」です。

瞑想をした事がない人は、
思考を束にして、
「私とは◯◯」
というなじみのある思考を握りしめて、
それが自分だと定義しています。

私は◯◯学校出身です。
私は◯◯の仕事をしています。
私は◯◯の母親です。
こんな風に自分を定義しているのです。

宇宙意識の状態というのは、
「私は◯◯だ」
「私はコレが欲しい」
「私はコレをしたい」
こういう、
個人のエゴが「空」に
飲み込まれているのです。

 

これも、凄く面白い状態で、
「自分が無い」のですが、
宇宙も(世の中も)決して、
ほっておきません。

 

(神様(宇宙の知性)が存在するのは、
空のすぐキワ(際)ですから)
神様からも発見されてしまうので、
「私が・・」と、思わなくても、
世の中がやって欲しい仕事についていたり、
目の前にやってくる物事に乗っていく事が、
自分の天道(王道)だったりするのです。
多くの人が天職についていました。

「私が・・私が・・」と、
何1つアピールしない人達が、
実は、1番、世の中にも、
神様にも見つかっちまうの(笑)
面白いな〜と思います。

これが「空」の発達した状態。
宇宙意識の面白い点なのです。

天道とは、ダルマの道です。
自然の流れに乗ることです。
「ダルマ」とは、その道を歩む事で、
自分も喜びを感じるし、
周囲の人も喜びを感じるし、
だから宇宙が(世の中が)摩擦なく、
サポートしてくれる道です。

天職についてるというだけで、
宇宙に(世の中に)
摩擦を起こさないのです。
素晴らしいことですよ。

瞑想してて、
天職がわからないという人や、
天職を見つけたいと思う人は、
目の前にきてる仕事を、
心をこめて、
一所懸命することです。

それが天職でいいし、
違うなら、
必ずそこから時期が来た時、
違う道が出来ていきます。

瞑想をしながら、
時にニートのようになっている人いますけど、
これは、気をつけないといけません。
明らかに悟りとは方向性が逆です。

宇宙意識の状態では、
世の中にも見つかる。
神様にも見つかる。
だから
「その人なりの道の上にいる」
これが正しい。

誰にも見つかってない時点で、
間違いに気づこう!(笑)

道を踏み外してる人も、
何とかしたいな〜と思って、
厳しい事だけど、書いてます。
間違った瞑想者の姿を、
本当の悟りの方向に変えたいな〜と、
思っています。

これはまた追々、詳しく書きますね。

瞑想みのりサイト&おみくじ
https://www.1satori.com/