タラ教えていきます

GW休みます

真っ暗な部屋の中で、自分が目を開けている時と、
真っ暗な部屋の中で、自分が目を閉じている時。
この違いは、瞼を開けたか閉じたか?
この自分の感覚がなければ、
自分が目を閉じてるのか開けているのか?
見分けってつくでしょうか?

 

悟りってこの状態ににています。
静寂で目覚めているので、
毎日、目覚めていても、
誰かがあなたの意識に向かって、
何かを投げかけてくれないと、
目覚めている事がわからないのです。
人って、いうほど人のことに興味がありません。
何かをなげかけてくれる人がいないと、
この検証に時間がかかるのです。

こんにちは
瞑想みのりです。
気持ちのよい季節ですね。

 

GWは長期のお休みをいただきます。
伝授&瞑想会メルマガも
ZOOM瞑想会も全部お休みです。

 

6月はタラ・タントラで、
予約が入っているので
グリーンタラ教えていきます。
私の大好きな一番教えたい
瞑想があるとしたら・・
ダントツでタラです。

タラ・タントラについて語りたいことは
山ほどあるけれど、
また解説をUPしますね。

タラのコツですか・・!
考えから動いたらいけないね。
タラの書物を読むとか、全部・・無駄。弊害。
一番タラを理解してない人がやりたがることが
タントラの書物を読むかもしれない(笑)
そして知ってる気になる お馬鹿さん。

 

体験して学ぶこと、タラ(高次元の自分)
から直接教えてもらうこと。
これを学ぶのがタラ。

内側の静寂を伴う動きに乗っていくことです。
でもこれは、言葉にしても意味がない。
自分が、日々体験しないと。
タラの事を書くと私もコーフンしちゃうので、
今はセーブしてます。

 

瞑想会で最近感じてることは、
瞑想を始める動機は、
人それぞれですね。
日々のストレスを取り除きたくて
始める人もいれば、
人間関係をスムーズにしたくて。
仕事や、お金の幸運を願って。
恋愛や結婚を成功させたくて。
学生さんの場合は、
能力開発やら、
悟りが目的の人もいます。

今日は男性(JKさん)の瞑想体験談UPしました

全部をまなかなうのが「空」の直接体験ね。
JKさんは、もともと、悟りに興味があって
瞑想を始めたそうです。

どんな事を望んでいても、
やることは同じです。
1日2回「空」を直接経験する。
そして「空」の無限の中で
意識が拡大し認識力が増していく事。
これだけです。
その過程に悟りがあります。

そして、瞑想の空の経験を日常的に使っていくことですね。

それでは、楽しいお休みをお迎えくださいね。

瞑想みのり