また遊びに来たクリシュナ

みのりです

いい思い出になりました

このGWは富士山のふもとで6日間
クリシュナマントラの瞑想をしておりました。

クリシュナに呼ばれるような感じで、
何故か突然、
思いっきり瞑想したくなり参加しました。
サイレンスと呼ばれるもので、
ホテルの1人部屋で瞑想するのですが、
想像以上に
気づきの多い有意義なクリシュナ瞑想でした。

私は、1日目に身体が寒くて寒くて凍えており、
暖房をつけて瞑想していました。
瞑想では、身体が、寒い時は、信念体系や、
思考の解放をしている時で、
これには、
おおいに心当たりがありました。
この4年程、
瞑想から心理学の世界に入っていたので、
思考の使い過ぎですね。
リリースする必要がありました。

そして、
初めてクリシュナマントラを
受けた時の事を思い出しました。
18年ほど前の事です。

クリシュナは遊びの天才です。
クリシュナの伝授を受けると、
多くの人が大胆に遊びたくなりますね。

私も遊びたくなって、
当時、
明石の乗馬クラブに入会する事になりました。

そしたら、
クリシュナから、
「同時に北海道と福岡の乗馬クラブにも入って遊ぼう!」
と衝動がやってきました。

私は、このクリシュナの壮大な発想にドン引きしながらも、
その衝動に従って、思い切って福岡と北海道の
乗馬クラブにも入会しました。

そこから北海道と福岡での瞑想会と伝授が始まります。
まだ誰も瞑想の先生がこの地域に登場していない時でした。
最初は0人から3人5人10人15人・・と人が増えていきました。
誰も人が集まらない0人の瞑想会を会場を借りて行うのは、
狂気の沙汰だと思いましたが、乗馬に行く目的があったので、
苦しい時も続けることが出来たのです。

でも・・実は・・
クリシュナは遊びのようでいて、
うっとりするような知性を持ち合わせているから、
後々、瞑想に人が大勢、
習いに来る事を知っていたのですね。

もちろん私も乗馬するという遊びに見えて、
そこに瞑想を広めたい情熱があったなぁと思い出しました。

今回の瞑想体験は、
マインドはただの無機質なクリスタルのようなもので、
力がないって事がよく分かりました。
だからリリースされているわけです。

 

何をしていようとも、
「火の要素」
そこに「熱」があるか?ないか?
熱がない思考はどんなにためても、
ゴミはゴミなのです。

反対に何をしてても、
そこに熱があれば、それは形になっていくでしょう。

恋愛でも料理でも投資でも瞑想でも
心理学でもなんでもいいから、心をこめる事です。
これが熱(火の要素)です。

実はさっそくこの6月に
新しいクリシュナマントラでの伝授&瞑想会に
3名の予約が入っています。
新しいスタートがクリシュナから。
嬉しいなぁ!(もちろん瞑想歴のある程度ある人の伝授です)

新規の人も7月以降は、
奈良(学園前)で、原則として、
第2日曜日だけ教えます。
(まだサイトできてません)
私が全国出張することはありません。
奈良に・・人が大勢集まることを、
知ってるからです。

 

遠くからいらしてくださる方のためにも
有機野菜主体のランチ付きの長めの瞑想会になります。
11時〜16時頃。

瞑想のサイトは、実は、跡形もなく、
全部削除してしまったのです。
まさか!自分が瞑想に戻るとは思ってなかったからです。
心理学に集中する気でいたからです。

それが、こんな事になってしまって・・
「何でかな?」と思ったら・・・。

 

まさに これがクリシュナなのですね!!!
クリシュナは、多次元宇宙。

料理も投資も瞑想も心理学も・・・
「私が今、やりたいことは、全部、取りに行けばいいだろ?」
と思っているのですね。

ここは、クリシュナと一緒に遊んでおこう。
新しいサイトが出来るまで更新はしばらく休みます。

私のサイト https://www.1satori.com/