責任を回避しない時、新しい自分に出会える

新しい自分に出会えるって、
嬉しくないですか?
創造主が・・自分が創造的だと悟る瞬間に出会えるの。
素敵だなと思います。

LINE@に頂いた質問から。
フルフィルメント瞑想が長い方は、
夢に空が浸透しているので知性が目覚めてますので、
夢の体験も解釈しますね。

(頂いた質問)
珍しく夢を見たので気になりラインします。
いつも仕事で利用者Aさんと歩行練習する公園横の大きな交差点に、
私は1人で立っています。
交差点の向こう側に私の上司や同僚がAさんの歩行コースがどこになるのか確認していますが、どこになるか分からずあっちだこっちだと言い合っています。
私は交差点の向こうのふたりに向かって散歩コースの道順を教えて、
その後車に乗って帰っているというものです。

(みのり ひとこと)
はい。これは、瞑想の空が浸透した知性の夢ですから、お答えします。
お仕事のアドヴァイスが出ていますね。
まず、自分の方が上司や同僚よりも 全体を把握してるし、経験もあり、
視野が広いのです。なのに・・男性を立てなくてはいけないとか、
出しゃばってはいけないとか、妙な遠慮をして、悪く言えば責任を回避したい。
だから、下に就こうとしているのです。

瞑想の「空」の知性は、もっと責任をとって、
自分がリーダーとして出てきて動け!と伝えていますね。
もっと上司や同僚を引っ張っていきましょう!
もっと責任やら緊張感から逃げずに引き受けてください。

周囲の人もそれを望んでいますよ!
知性は、何かを知ってて伝えてきてるので、
ちゃんと出来るし、ここに向かう時、沢山のギフトが用意されていますよ。

 

餅は乞食に焼かせよ!

関東は台風の影響が大きいようですね。

災害の時に大切なこと。
災害の地域の人が、後に本当に願う事。
それは、
景気を悪くしないことです。
最悪は自粛なのです!
元気でいて、復旧する時に、
その地域を旅してお金を使うことですね。
それを長年に渡り何回も出来たらベストです。

(頂いた質問)
プロスペリティで瞑想したところ、金の延べ棒3本をもらいました。ただし、重さはあまり感じない金の延べ棒です。それと、真っ白いレース編みの大きなつばの帽子をもらいました。女性らしいデザインで、クランベリーみたいな赤い木の実の飾りがついているものです。その帽子をふわっと頭にかぶせてもらいました。今までは金貨とかアクセサリーを見ることがほとんどでしたが、新しい展開にちょっとびっくりしています。

(みのりコメント)
瞑想中、金の延べ棒を貰う人たちは、全員共通点があります。
それは、長年働いているとか、親の代から・・お金持ちとか、
(親も自分だから、本人が長年お金持ち思考ということ)

つまりは、
働く・力を出すという行動が「継続して長い期間ある」のです。
ズシッと、重みを感じるのも大事。
軽いのは、おそらく、その行動の期間が短い事もあるのだけれど、
次の段階に上がっていく事が要求されているのです。
(その道の上で合ってるから)一つは年月を重ねるということ。
もう一つは、自分の振る舞いが「ゆっくりになれ」ということです。

おそらく、毎日、急いでるのだと思います。
時というものがゆっくり流れていない状況
これを辞めていく段階に入ってるのだろうな〜。

私は、毎日、お金持ちと接しています。
日常的に、毎日、ロールスロイスを見ているような状況。
(BM・ポルシェ・ベンツはもちろん当たり前なので省略)

こういう当たり前に、
お金持ちの人たちと接しているのですけど、
この人達の、
一つの大きな共通点は・・何かというと、
「走らない」ということです。

日常の生活動作の中で「走る」がないのです。
心の中が、精神的な余裕で、
ゆったりしているということです。
「小走り」すらないのです。

経済的な豊かさから、心に余裕が生まれて、
日常の動作で「走る」がなくなるのでしょうけど、
反対の言い方をすれば、経済的な豊かさが欲しいのならば、
ある段階では、これが起きるということだから、
それが今でもいいわけですね。

こんなことわざがありますよね。
「餅は乞食に焼かせよ!魚は殿様に焼かせよ!」
(意味は各自で調べてね!)

今、あなたは、殿様になりたいのね。
やるべきことをしてきて、その段階に入った。
なのに、してる動作は 乞食の動作になっているの。
殿様になりたいならば、動作を変えましょう。

 

みのりサイトはこちら
https://www.1satori.com/

ベストな選択

今日は 選択について 書いてみたいと思います。

質問:
選択肢が 沢山ある時、何を選べばいいですか?

そうですね。超簡単で効果がある方法がいいですよね。
まずは 自分が創造主で、
選択の舵取りをしていると理解する事ですね。

だから・・

●1ステップ
自分の選択を疑うクセ、これはやめよう。

「自分が選ばなかった方が、良い選択なんじゃないか?」

どちらを選択しても 自分が選択した道、舵を切った方向。
それがその時出来たベストなんだと思う事。
ベターじゃなくベストです。
ベストだと思って、そこから創造していくのです。

「自分の選ばなかった方が、良い選択だったに違いない」
と 思っていると 
選ばなかった方が魅力的に見える創造が始まりますね。

選ばなかった仕事、恋人、商品・・。
なんて 魅力的に見えるのでしょうか?

自分の人生を引き受けているのが大人。
引き受けてないのが子供。
子供は、人生に起きてくる事を人や環境の責任に出来ます。
そこには自分が人生の舵取りをしている責任感も、
潔さもありません。

この状態で 何を選択しようが、責任転換しているうちは一緒。

でもひとたび、自分が自分の人生を創造しているんだと
理解を始めて舵を切れば、 
どんな選択をしても「良かったな」と思える創造が起きていきます。

この事を踏まえた上で・・
(踏まえた大人だけ・・続き・・いいですか?)

●2ステップ
「自分が真実と思っているものが、 次の瞬間、変化してもよい」

と 理解してて下さいね。

これも 凄く大切よ。
何かを正しい真実だと思って選択した時、
「気持ちを変えたらアカン。真実は一つ」 とは思わぬように。

「真実が、時と場合により変化してもよい」
こんな柔軟な気持ちが大切です。

真逆をやっちまうんだわ! 私たちは!

「ハートに従ったから、正しい選択なんだから、
変えちゃいけない・・」と

「いや それ・・ 柔軟性がない時点で、
エゴに変化してますから(笑)」
心が止まった時。それが こまったちゃんのエゴです。

自分が真実だと思って、瞬間までこだわってる事でも、
瞑想していると、次の瞬間「空くう」に溶けて
180度流れて 回転してしまう事が出来ます。

「空」に溶けて 戻ってきた 流れるエゴなら、理解できるはず。

よくこれは 瞑想してると起きてきますよ。
これは 瞑想を続けてて身に着く、
長所じゃないかなと思うのです。

私だって、
「男はやっぱり仕事よね~」と思った 次の瞬間、
無職の人と、付き合えちゃうし・・・

「玄米菜食のお仕事大好き。」と思った、次の瞬間、 
食品添加物の会社に就職できちゃったり・・・

「親には世話にならん」と決意した次の瞬間、
 「パパーママー助けてー♪」が 言えちゃう。

多くの人が恥ずかしいとか、意思が弱かったとか、
誰かに非難されるだろうかとか・・
こんな事ばかり考えて、
素直に切りたい舵も切らずに選択を止める。

どうだって いいやん♪

どちらに舵を切ろうが、自分次第でよい創造が出来るし、
どこにも 真実があるって事を理解してくださいね。
180度変化出来るって 心が柔軟じゃないと無理ですから。

結果、どれも 経験して よかった事しかありません。

反対側の認識からものを観る能力。

これも瞑想で育ってくる特質だと思うのですね。

「この船は、一度舵を切ったら、
方向転換出来ません。正しいですから」
って・・
こんな船 乗りたいですか? 
危険 極まりない船 ですよね(笑)

みのり サイトはこちら