天職と宇宙意識

こんにちは
今日は、レモンパイの写真にひかれて、
一人で京都祇園のカフェに
出かけておりました。うはっ!

万治カフェ

今日は瞑想で到達しうる悟りの意識状態。
神意識の前段階、
宇宙意識と仕事の事を、
少し書いておきましょう。

「空」は魂よりも深い領域ですから、
死んで肉体が無くなっても、
唯一、魂とともに、
持っていけるものなのですね。

だから、前世に、ヨギ
(瞑想の修行などをしていた人の意味)
だったり、お坊さんだったりして、
禅の伝統と繋がっていたりすると、
「瞑想初心者です」といいながら、
最初から、
大きな「空」を備えていたりします。
前世の続きを始めるかのように、
導かれて瞑想を始めるのです。
瞑想との出合いを、
心から魂が震えるように喜びます。

前世でなくても、沖縄には、
昔、TM瞑想の熱心な先生が
おられたみたいで、
私が、教えに行った時点で、
瞑想歴が、10年〜20年、
超えている人が沢山いました。
その人達に、
私は、フルフィルメント瞑想を
教えていました。

この人達は、
最初から
「大きな空」を備えていました。
ほんと、
続きを始めるような感じなのです。

こういう人達は、
特徴的に、エゴ(自我)が、
大きな空に飲み込まれているのですね。
エゴとは「自分を定義する心の事」です。

瞑想をした事がない人は、
思考を束にして、
「私とは◯◯」
というなじみのある思考を握りしめて、
それが自分だと定義しています。

私は◯◯学校出身です。
私は◯◯の仕事をしています。
私は◯◯の母親です。
こんな風に自分を定義しているのです。

宇宙意識の状態というのは、
「私は◯◯だ」
「私はコレが欲しい」
「私はコレをしたい」
こういう、
個人のエゴが「空」に
飲み込まれているのです。

 

これも、凄く面白い状態で、
「自分が無い」のですが、
宇宙も(世の中も)決して、
ほっておきません。

 

(神様(宇宙の知性)が存在するのは、
空のすぐキワ(際)ですから)
神様からも発見されてしまうので、
「私が・・」と、思わなくても、
世の中がやって欲しい仕事についていたり、
目の前にやってくる物事に乗っていく事が、
自分の天道(王道)だったりするのです。
多くの人が天職についていました。

「私が・・私が・・」と、
何1つアピールしない人達が、
実は、1番、世の中にも、
神様にも見つかっちまうの(笑)
面白いな〜と思います。

これが「空」の発達した状態。
宇宙意識の面白い点なのです。

天道とは、ダルマの道です。
自然の流れに乗ることです。
「ダルマ」とは、その道を歩む事で、
自分も喜びを感じるし、
周囲の人も喜びを感じるし、
だから宇宙が(世の中が)摩擦なく、
サポートしてくれる道です。

天職についてるというだけで、
宇宙に(世の中に)
摩擦を起こさないのです。
素晴らしいことですよ。

瞑想してて、
天職がわからないという人や、
天職を見つけたいと思う人は、
目の前にきてる仕事を、
心をこめて、
一所懸命することです。

それが天職でいいし、
違うなら、
必ずそこから時期が来た時、
違う道が出来ていきます。

瞑想をしながら、
時にニートのようになっている人いますけど、
これは、気をつけないといけません。
明らかに悟りとは方向性が逆です。

宇宙意識の状態では、
世の中にも見つかる。
神様にも見つかる。
だから
「その人なりの道の上にいる」
これが正しい。

誰にも見つかってない時点で、
間違いに気づこう!(笑)

道を踏み外してる人も、
何とかしたいな〜と思って、
厳しい事だけど、書いてます。
間違った瞑想者の姿を、
本当の悟りの方向に変えたいな〜と、
思っています。

これはまた追々、詳しく書きますね。

瞑想みのりサイト&おみくじ
https://www.1satori.com/

 

クリシュナの多次元宇宙

こんにちは
みのりです。
新しくなった神戸三宮駅に行ってきました。

新しくなった神戸三宮駅

 

まだ瞑想のサイトが出来ておりませんが、
すでに伝授の予約が
7月もNEWクリシュナ・マントラで入っております。
そんな事でLINE@も迷う事なく、
瞑想の事、書いていきますね。
瞑想のサイトも心理学のサイトもしばらくお待ち下さい。

息を吸って吐くのと同じくらい、
神様と一緒にいる私が・・
神様なしの世界は、
それがどんなに有効であっても、
息苦しいのです。

子供の時から、
自分の一部のように、
沢山の魂の記憶があった私は、
それらが、全部「思い込みや、妄想や空想」
とされてしまう世界は、
それがどんなに有効であっても
息苦しいのです。

もともと、
私は思考の人じゃないから。
ハートの人だからね。

愛を定義する事が有効である事も知ってます。
でも、愛は定義じゃありません。
ブッディ(仏性)と呼ばれる知性を備える。
ハートに宿るあたたかい無尽蔵の力の事です。

愛を知らない人は、
お願いだから!瞑想をしてください!

私が心理学を辞めて、
瞑想に戻るわけじゃないのです。
クリシュナは、そんな事一言も言ってないです。
自分が欲しいものは、全部、取るのがクリシュナです。
「身体を分けて踊ればいいだろ?」ってのがクリシュナです。

クリシュナの有名なお話ですが、
クリシュナが、村の1人の女の子と踊っていたら、
他の女の子も次々に踊りたいと言い出したの。
そこで、クリシュナは、
瞬時に自分の身体を5つに分けて踊った。
こんな話があります。

フルフィルメント瞑想(ELM瞑想)をしている人達は、
これを単なる「神様のおとぎ話」と思って、
ぼーっと聞いてはダメですね。

この話は、
「人間が到達しうる意識の状態のお話」でもあります。
ここを、しっかり捉えることです。

いつも話しているように
「瞑想は体験と同時に 
起きてる事に対する認識力が重要」なのです。

このマントラを使うのであれば、
神様やマスターのおとぎ話は、
「自分の身に起こる事」と捉えましょう。

起きてる事に対する認識力がない時、
チャンスを逃すし、
クリシュナのダンスについていけないのです。

クリシュナマントラは、
瞑想(静・心の中)と、
それによって起きてくる
クリシュナの華麗なダンス(動・日常の中)
これに、どれだけついていけるかが鍵になります。

この間、
初めてクリシュナマントラの伝授を受けた時に、
乗馬クラブに入会したことを書きましたが、
私が、自分の身体を、
神戸・東京・上海・福岡・北海道・・・
クリシュナのように分けた事が重要なのですね。
その後、
名古屋と沖縄、岡山でも定期的に瞑想を教え始めて、
全国展開になったの。
これが現実に出現するクリシュナの多次元宇宙です。

今回は、私が年齢も高く、
こんなに沢山、身体を分けることを私自身も、
望んでないのでしょう。
形を変えて、
欲しい物を全部、取りに行くことに
身体を分けるようにクリシュナが出現するみたいですね。

恋愛する私。
料理する私。
投資する私。
瞑想教える私。
心理学教える私。
こんな多次元宇宙が出現するみたいです。

さてさて?
皆様にはどんなクリシュナが出現するのでしょうか?
楽しみですね。

クリシュナ意識は
「究極の悟りの状態の事」だから、
ただ楽しむ事です。

 

自分の身に起こる事に、
自分が動いていくだけなのですが、
「クリシュナの実力を、クリシュナの知性を、
見せていただきましょうか?」と
愉しみにしている私がいるのです。

まだサイトが出来てないので、解説も何もありませんが、
瞑想のスケジュール掲載しておきます。

みのりプロフィール

サイトは今製作中です。お待ち下さい。

次回も、もっと具体的に
新しいクリシュナ・マントラの事
書いていきます。

クリシュナはツイッターおし

こんにちは みのりです。
瞑想のサイトのプロフィールだけ更新しました。

プロフィールの中に
4千人分の瞑想体験は残してないけれど、
100人分くらいは体験談掲載してます。

また瞑想を再開のご報告をFBやLINE@で伝えたところ・・
凄い反響でした。嬉しいです!
私が思う以上に私は瞑想を教える人だったのだなと感じました。
もうびっくりです!

そして、自分が瞑想を再開したことに、
幸せを感じてるのです。

昔とは形を変えるけれど、
ガンガンいくと思うよ。
心理学のサイトの移転とURL 
瞑想のサイトの作成。しばらくお待ち下さい。

私は、
ただ、瞑想だけをしてる人じゃなくて、
瞑想の楽しさを理解できる人。
神さま(宇宙の知性)
とダンスが踊れる人を作りたいのです。
クリシュナ・マントラであれば、
クリシュナの華麗なステップ。
これが日常に起きてくる。これと共に踊れる人ですよ。

瞑想は体験と同時に 
起きてる事に対する認識力が重要なのですね。
ここを理解する人を増やしたいのです。

だから、ここは、
もっと公に向けてガンガン伝えたいなと思ってます。

私は、奈良の学園前でだけ教えるのですけど、
全国にもフルフィルメント瞑想(ELM瞑想)
教えてる人いますし、
もう少し、公の立場で出てくると思います。
(昔は、そんな事、全然考えてなかったなぁ。
自分と自分の生徒さんの事しか知らないもん♪って思ってたなぁ)

そんな事で、ツイッターライブは考えてます。
クリシュナはツイッターおしです。

「なんで奈良でだけ教えるのにツイッターやねん!」
って、不思議に思うよ。

でもクリシュナは、何かを知ってて伝えてきてる。
こういうのは、逆らってはいけないね。乗っていくの。
これがクリシュナのダンスだから。
(この話も詳しくしますね)
ちなみに、ツイッター使ったことないです。

瞑想のサイトもyoutubeも全部削除して、
心理学と投資に集中しようと準備をすすめていた矢先だっただけに
「何でこんな事になったのかな?」と思ったら・・

もうね。これがクリシュナだった(w)
多次元宇宙。クリシュナが遊びに来ちゃった。
(これまた詳しく、追々書きますね)

1つに集中するという発想は、人間としては正しい。
人間は1日が24時間で肉体は1つしか無いから。
でもこれは、多次元宇宙のクリシュナには通用しない。
恋愛も料理も投資も瞑想も心理学も
「私が今、やりたいことは全部、取りに行けばいいだろ?」と、
思っているのがクリシュナです。

そしてクリシュナの凄いところは(得れることを)知ってるから、
この体験が起きるという事。知らないのは人間だけです。

今回、お弁当付きの瞑想会になったのは、クリシュナの
「全部、取ればいい」(料理も取れの意味)ここに由来してます。
私は日頃から、お弁当も箱の中の小宇宙だと思ってますから。
自分が楽しい瞑想会にしたいのです。

では、またしばらくお待ち下さい。
簡単な今後のスケジュールUPしております

山神社 有名らしいです。富士山の麓にあります。行ってきました。

 

内側に静寂を!

17日は阪神大震災から25年だったのですね!

非常事態だったから、
当時は、ありとあらゆる普段感じないことを感じていました。
震災の前も挙動不審になっていたけど、
後もかなり挙動不審で、
チンドン屋みたいな服を着てしまっていました。

地震中はギリシャでずっと月を見ながら瞑想してて、
帰宅した時は、沢山の人がスーツケース持って移動していたので、
意味がわからなかった。
道行く人に「何で移動してるのですか?」とか、
これまた意味不明な質問していました。

地震の日に有給を前借りして会社を休んだ私は、
旅行前に、人事部から嫌味を言われ(そりゃそうだ)
あまりの嫌味に、売り言葉に買い言葉で・・
「地震で死んでもしらんからな〜」と、
喉まで出かかっていた言葉を止めて、ギリシャに出かけました。

1ヶ月前から地震が来る事が予感でわかっていました。
厳密には、地震とまでは思わなかったけど
「神戸にいていはいけない」という、
するどい大いなる禁止のような感覚ですね。

だから、学者が地震の予知は不可能だと言っているけど、
絶対人間にはその力があると、
私は瞑想の生徒さんにも断言しています。

火災が多かった長田のネズミは、元町の飲食店あたりまで、
1ヶ月前に逃げてきていましたし、人間も動物です。
こんな力がちゃんと備わっている。
普段から自分の中に静寂の時間を持つことだと思います。

地震から気をつけていることは、
新築または新築に近い家に住むようにしている事ですね。
これだけは、守っている。今の奈良の家も、
新しいのでここに決めました。
一所懸命生きましょう。
写真は、世界で一番好きな街 神戸

奈良学園前 伝授&瞑想会
https://www.1satori.com/?p=5189

新神戸駅