フルフィルメント瞑想(ELM瞑想)伝授&瞑想会(奈良・学園前)

瞑想の伝授&瞑想会を 再開することになりました。

近鉄奈良 学園前での 月1回だけの開催です。
近所に食事するところがありません。
有機野菜&自然食主体のお弁当が付きで開催します。
食の愉しみ お弁当は小宇宙です♪
瞑想と共に お楽しみください。

※フルフィルメント瞑想(ELM瞑想)伝授&瞑想会
今現在サイトを新しく作成中です。しばらくお待ち下さい。
(新規の方は、7月以降の受付けです)

プロフィールだけ更新してます。瞑想の体験談もこちらに。

瞑想にはめちゃくちゃ力入れていくと思いますよ!
瞑想の楽しさを伝えたいな〜思ってます。
なので、皆さん 奈良にいらして!

毎月 第2日曜日に開催予定です
6月6日(日)この日だけ第1日曜日です。伝授10時〜NEWクリシュナ。瞑想会11時〜
7月11日(日)伝授10時〜NEWクリシュナ。瞑想会11時〜

8月8日(日)9月12日(日)10月10日(日)
11月14日(日)12月12日(日)
開催場所は 奈良 近鉄学園前 

伝授 10時〜 
11時〜16時まで瞑想会(有機野菜 自然食の お弁当ついてます)
16時〜奇数月は 希望者のみジャプーヒーリングの予定
(ヒーリングは希望者のみ別途3000円からの寄付制)

伝授&(瞑想会1回目・瞑想会2回目・瞑想会3回目)ここまでで5万4千円。

リニューアルのマントラは 
すべて5万4千円(伝授と瞑想会3回&お弁当付き)
一度、伝授を受けると、そのマントラは一生使えます。 

伝授&瞑想会 申込みの方は 伝授の時間5分前におこしください。
瞑想会のみの申込みのかたは、瞑想会の時間(5分前)におこしください。
旧フルフィルメント瞑想のマントラの方は、
リニューアルしてるマントラは再伝授がお得です。
旧フルフィルメント瞑想の一部のマントラはもう終了しております。

2021年 6月6日(日)
・午前 10時伝授 /11時〜16時 瞑想会 予約済み Newクリシュナ


お問い合わせはこちら 

Wandering stars

海外旅行が趣味になったのは、
小学生の時、兼高かおる世界の旅で、
ギリシャのパルテノンを見た事がきっかけです。
当時は、脳天に稲妻が落ちた衝撃でした。

まだ多くの人が飛行機すら乗ったことがない時代です。
世界に自分が見たことのない国があることすら、
意識に浮上してない時代です。
その時にTVを通じて映像で見る世界というのは、本当に驚きでしたし、
今思えば、それは、未来を見せる知性でもあったのだなと思います。

影響力のある人の事をスター(星)と言いますが、
TVや世界で見るスターと、瞑想中に見るスター(星)は同じです。
瞑想中に、マントラ(知性)を内なるビジョンとして見る時は、
星や星空として見ます。
マントラの中には、未来、外側の世界に、
創造されることが凝縮されてあります。
これを現実に、まだなっていない外側の世界に見る時は、
拡大されて(大げさに)憧れのスターの中に見るでしょう。

だから、内側で見るスター(星)も
外側で見るスター(星)も 
拡大されているか凝縮されているかの違いだけで、
同じなのですよ。

今、多くの人が海外から日本にやってくるのは、
日本という国をSNSを通じて、見たからです。
見ないことには、あることすら意識上に浮上せず、
「行く」という行動が起こらないのです。

兼高かおるさんという人は、
私の人生の前半に大きな影響を与えた。
まさに!スターでしたね。
人生の終わり方も、心不全で、
さっと死ぬという華麗な終わり方で、
最後まで素晴らしい旅でしたね。

訃報のニュースは悲しかったんだけど、
自由気ままに飛び回っていた私が終わって、
人生に新しい映画が始まる事を意味しますね。
自由は封印ですが、
今度は、パートナーと二人でいつか、豪華客船で訪れたいね。

瞑想会、誰でも参加できます!どうぞ!
大阪・東京・北海道・福岡・ソウル・名古屋
https://www.1satori.com/?cat=13

瞑想みのり

悟りと欲望

今日は、
悟りに至る7つのマインドセットPDF
の特典のおまけの感想に頂いたメールからです。

(質問)
以前あるブログで、
「悟りの道に進むと世捨て人になったり、
肉が食べられなくなったり、
性欲が無くなって異性も離れていく」

という記述を見かけました。

 

世間にも、悟り=禁欲や世捨て人、
みたいなイメージを持つ人は多いと思います。
しかし、みのり先生や他の受講生を見ていると、
全く違うと感じます。

悟りを目指して瞑想家になる人で、
禁欲に向かう人と、
現実創造に向かう人では、
何が違うのでしょうか。

(お答え)
はい。これは、
ゴールの視点がどこにあるのかが違いますね。

質問の中にある。

世捨て人、肉が食べられなくなり、
性欲が無くなって、異性も離れていく、
これ、一番アカンやつです(笑)

(肉は、嗜好の問題だから、
好みでよいとは思いますよ)

 

「空」には方向性がありません。
だから、創造主である自分自身が、
ゴールを決めないといけません。
その方向性を間違えているのです。

 

宇宙の成り立ちは「空」と、
そこから、
生み出された3つの要素で成り立ちます。

 

3つの要素とは、
創造(うまれた)・
維持(そこから成長する)・
破壊(成長を見て喜び達成感を味わい、
最後には死をむかえる)

 

そして、創造・維持は、
次々に創造的なこと、
成長する事が、起きてきますね。

学習や趣味、仕事の習得など、
出来ないことが出来るようになったり、
家族や恋人や子供が出来たり、部下が出来たり、
友達やファンが出来たり、
これらも創造・維持の特徴です。

 

 

私達は、自分の意志で生まれています。
生まれた時点で、
何かの成長をしたかったはずなので、
創造・維持に向かっていくことは、
自然な人生です。

 

禁欲に向かう人は、
何もまだ創造してないのに、
生まれる前の状態の「空」に、
戻ろうとしているのです。

 

つまり、破壊(この場合は死)
これが胎内回帰を求めている状態なのです。
そして、視野が狭いと、
それがおかしいことだとは気づきません。

方向性が胎内回帰の場合は、
自然の流れを逆行しているので、
とても非効率です。

 

 

そして、
空には、善も悪もありません。
けれども、方向を決めた途端、
善・悪が出来上がります。
簡単には、
向かう方向を促す考えや行動は善とし、
妨げるものが、悪になります。

 

胎内回帰は、いきなり、
生まれてきたにも関わらず、
創造・維持に向かう事を否定してるのです。

 

この世と関わる事。
力が出てしまう食べ物。
性欲・異性
(家族や子供という創造が出来てしまう根源)
これらが全部、方向性からすると、
悪と判断されるので、否定しますね。

 

創造する力を出す気がない
(ナマケモノ)なのに、
欲望を感じてしまうと辛いから、
欲望も悪として、排除します。

 

反対に、創造・維持・に向かう為には、
沢山の創造を見るために必要な要素が、
世界なので、世を捨てません。
力が出てしまう食べ物。
性欲・異性
(家族や子供という創造が出来てしまう)
これらが全部、方向性からすると、
善と判断されるので肯定しますね。

 

自分が力を出す原動力になるのが、
欲望なので、これも善で肯定します。

 

方向性が真逆になれば、
それに伴い、良い事と悪い事が、
全部、逆になるのです。

 

皆さんは、どちらを選びますか?
むかう方向を間違えないでくださいね。

みのりサイト

 

瞑想体験談いろいろ4

瞑想の体験談4をUPしました。

これから、
瞑想したい方には参考になると思います。

体験談4

 

ちなみに、123も・・
ご覧になりたい方はこちらから。

体験談

ブログでは書けない話や日常のあれこれは
ニュースレター

瞑想したことがない人も、瞑想会は参加できますよ。!
大阪・東京・北海道・名古屋・福岡 スケジュール

瞑想みのりサイト

ベストな選択

今日は 選択について 書いてみたいと思います。

質問:
選択肢が 沢山ある時、何を選べばいいですか?

そうですね。超簡単で効果がある方法がいいですよね。
まずは 自分が創造主で、
選択の舵取りをしていると理解する事ですね。

だから・・

●1ステップ
自分の選択を疑うクセ、これはやめよう。

「自分が選ばなかった方が、良い選択なんじゃないか?」

どちらを選択しても 自分が選択した道、舵を切った方向。
それがその時出来たベストなんだと思う事。
ベターじゃなくベストです。
ベストだと思って、そこから創造していくのです。

「自分の選ばなかった方が、良い選択だったに違いない」
と 思っていると 
選ばなかった方が魅力的に見える創造が始まりますね。

選ばなかった仕事、恋人、商品・・。
なんて 魅力的に見えるのでしょうか?

自分の人生を引き受けているのが大人。
引き受けてないのが子供。
子供は、人生に起きてくる事を人や環境の責任に出来ます。
そこには自分が人生の舵取りをしている責任感も、
潔さもありません。

この状態で 何を選択しようが、責任転換しているうちは一緒。

でもひとたび、自分が自分の人生を創造しているんだと
理解を始めて舵を切れば、 
どんな選択をしても「良かったな」と思える創造が起きていきます。

この事を踏まえた上で・・
(踏まえた大人だけ・・続き・・いいですか?)

●2ステップ
「自分が真実と思っているものが、 次の瞬間、変化してもよい」

と 理解してて下さいね。

これも 凄く大切よ。
何かを正しい真実だと思って選択した時、
「気持ちを変えたらアカン。真実は一つ」 とは思わぬように。

「真実が、時と場合により変化してもよい」
こんな柔軟な気持ちが大切です。

真逆をやっちまうんだわ! 私たちは!

「ハートに従ったから、正しい選択なんだから、
変えちゃいけない・・」と

「いや それ・・ 柔軟性がない時点で、
エゴに変化してますから(笑)」
心が止まった時。それが こまったちゃんのエゴです。

自分が真実だと思って、瞬間までこだわってる事でも、
瞑想していると、次の瞬間「空くう」に溶けて
180度流れて 回転してしまう事が出来ます。

「空」に溶けて 戻ってきた 流れるエゴなら、理解できるはず。

よくこれは 瞑想してると起きてきますよ。
これは 瞑想を続けてて身に着く、
長所じゃないかなと思うのです。

私だって、
「男はやっぱり仕事よね~」と思った 次の瞬間、
無職の人と、付き合えちゃうし・・・

「玄米菜食のお仕事大好き。」と思った、次の瞬間、 
食品添加物の会社に就職できちゃったり・・・

「親には世話にならん」と決意した次の瞬間、
 「パパーママー助けてー♪」が 言えちゃう。

多くの人が恥ずかしいとか、意思が弱かったとか、
誰かに非難されるだろうかとか・・
こんな事ばかり考えて、
素直に切りたい舵も切らずに選択を止める。

どうだって いいやん♪

どちらに舵を切ろうが、自分次第でよい創造が出来るし、
どこにも 真実があるって事を理解してくださいね。
180度変化出来るって 心が柔軟じゃないと無理ですから。

結果、どれも 経験して よかった事しかありません。

反対側の認識からものを観る能力。

これも瞑想で育ってくる特質だと思うのですね。

「この船は、一度舵を切ったら、
方向転換出来ません。正しいですから」
って・・
こんな船 乗りたいですか? 
危険 極まりない船 ですよね(笑)

みのり サイトはこちら

 

印象に残った出来事&瞑想体験 2015年 1位

"2,

印象に残った出来事&瞑想の体験1位は、
金タラ4の周波数の違う日常体験ですね。

今年は、妊活の事もあり、
大阪から身動きがとれない1年でした。

だから、金タラ4は、ずっと昔に受けたものです。
非常にタラ・タントラは理解が難しいので、
私のところでは、上級マントラが終わった人達に
教えていきたいなと思ってます。

タラのコツは、投げ出さないことです。
私は、金タラの続きを持ってますけど、
全然、使っていません。
まだ、自分には早過ぎるなと感じています。

何を大事にしてるか?と言えば、

「周波数が変わる」の意味は、
タラにおいては、三次元に周波数の違うエネルギーを、
定着させてくることなのだと思ってます。

自分の肉体、考え、感じ方、発想、全部が変化します。
自分の中の知性と世の中の物質や環境の中の知性が、
惹き合うのですが、これがガラリと変化してしまうのです。

そして、それが定着したかどうかは、
凄くわかりやすいのです。

ちょうど、周波数が違うと、
ラジオの音も聴こえてこないように、
現実がガラリと違ってしまうのですから。


なので「周波数が変わった」

「次元が変わった」と言いながら、
何も現実が、変わってない人がいたら、
多分、それは、
「周波数も次元も、変わってない」が正しい(笑)


それ位、周波数の違いは、現実に定着した時、

目に見えないのではなくて、目に見えるのです。

なので、私が、今現在、金タラから先にすすまない理由は、
先に、この新しい周波数に日常的に慣れたい。
この過程が、入ってくるからですね。

せっかく、ここに書いたから、
来年は、様子をみながら、
続きを使ってみようかな・・と思ってます。
また宿泊瞑想会もしたいですね。

金タラで、この数年で、家のソファー、
祭壇、テーブル、イス、付き合う人、
スポーツクラブ、行きつけの店、
着る服、全部が変わってしまいました。

どこにもこうにも、違和感があるから、
変わるしか無くなり、
変わっていくわけですけど・・。

現実が、変わった最初は、慣れてないから、
新しい現実に、違和感があり、緊張します。

でも、それが普通になることが、
新しい周波数に慣れること、
定着させる事でもあると思うのですね。

特に、フィットネスクラブは、
入会して、よかったなと思ってます。
金タラがくれたプレゼントって感じですね。

金タラ4が定着したら、赤5赤6黒7定着させよう。

今年1年、
ブログを読んでくれた皆さま。
シェアーしてくれたり、いいねやコメントくれた皆さま。

そして、瞑想を始められた皆さま。

今年も ありがとうございました。
来年も 伸びていこう!

来年の仕事始めは、5日です。
楽しいお正月を過ごしてくださいね。
(みのり)